<   2017年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
トーキング・ボード・グリーン・GID版の代わりにいかがですか
Selling out immediately: Talking Board 5" Dunny Green GID
a0077842_21284450.jpg
Doktor Aがサインとエディション・ナンバーを手書きしたカード(上の画像)といっしょに、AP(アーティスト・プルーフ)12個の内、1/3を日本のファンのために送ってくれたのですが。
いかんせん、たったの4個、STORESに並べたかと思ったら、ここで紹介するまえに一瞬で売り切れてしまいました。
残念でした。
しかしですね、第2弾が控えていたのです。
こちらは50個限定のマンドレーク。
Doktor AとLAのToy Art Galleryのコラボ・ソフビで、今年初めにイギリスで開催されたToyconUKでリリースされたうちの、最後の、これも4個です。
いつものスチームパンクな表現をグッと抑え、怪獣を意識したデザインが新鮮です。
身長8センチのマンドレークの子供付き。
STORESで発売開始です。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_21455372.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-13 22:03 | kidrobot 新製品情報
留ブラTシャツ+nanoのセット、発売開始
NOW ON SALE: Tomenosuke Blaster t-shirt by Jakob Stærmose

お待たせしました。
留ブラTシャツとnanoのセットを発売します。
カラーはオリーブとチャコールグレーの2色、それぞれS・M・L・XLの4サイズを用意しました。
ただいま先着100名さまに、留ブラ・ ポストカード4枚セットをプレゼント中です。

AMAZON→https://goo.gl/PGSwnz
STORES→https://tomenosuke.stores.jp/
INTERNATIONAL ORDER→http://tomenosuke.bandec-japan.com/
a0077842_05441321.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-13 05:46 | 留之助ブラスター
本日8日より12日まで、通販業務をお休みします
We stop the shipping service until September 12th

スタッフ一同、所用で4、5日、業務を離れますので、その間、通販サイトよりご注文いただきましても、即、発送ができません。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。
ちなみに下の画像は、Kidrobotがアメリカ最大の家電量販店Best Buyのために限定生産したマッドボールのフィルム・モンスター・シリーズです。
残念ながら、入荷の予定はございません。
暮れにLAへ遊びに行ったついでに、持ち帰るかも。
a0077842_20313609.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-08 00:43 | 留之助商店計画
お手頃価格のマーク・ライデン・プレート、予約開始
PRE-ORDER: Friendly Animal Plates by Mark Ryden

残り2枚となりましたマーク・ライデンシュールリアリスト・プレートですが、ちょっとお値段、高過ぎですよね。
1枚、おろして使おうかと思いつつ、つい、ひるんじゃって。
しかし今度のはいいです、メラミン製の6枚セットで、お手頃で。
ライデンのふわふわっとした不思議動物のポートレートがぜんぶで6種、直径25.5センチのちょうどいいサイズのお皿いっぱいにプリントされてます。
あなたの食卓に、ぜひどうぞ。
これなら店主も怖気ず使えそうです。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/
a0077842_17090496.gif


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2017-09-07 17:18 | 商店入荷新着情報
北米とヨーロッパ担当の留ブラ・ディーラー、HCGのアドです
AD of Hollywood Collectibles Group

詳しくはHCGのFBをご覧ください。
a0077842_17580582.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-06 18:07 | 留之助ブラスター
ブレードランナー・プレミアム・パーティー
Blade Runner Premium Party

10月21日(土)、『ブレードランナー』の世界を髣髴とさせる川崎の工場夜景に包まれた異空間で、一夜限りのファンイベントが開催されます。
参加のついでに、留ブラのセールスもさせていただきます。
a0077842_14322624.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2017-09-05 14:55 | TV・映画・ビデオ
全貌を現しました、タラ・ワンダーウーマン
PRE ORDER NOW: Wonder Woman by Tara McPhersonl

主演女優ガル・ガドットの美貌と、女流監督パティ・ジェンキンスによる男勝りの演出で、ほどよく楽しませていただいた映画『ワンダーウーマン』でしたが、既報タラ・マクファーソンのワンダーウーマン・フィギュアは、けっして映画の関連グッズではございませんので、念のため。
従いましてガルとはぜんぜん似てないですし、コスチュームもDCコミックよりです。
神秘の投げ縄が胸のまえでハートを描いているあたりが、とてもタラ的と申しましょうか。
入荷数に達し次第、予約を締め切ります。
ところで下の画像の右側のモノトーン版は、おそらくKidrobot本家限定だと思われます。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/QxnWf7
a0077842_13274464.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-05 14:09 | kidrobot 新製品情報
フレッシュ・ゴードン・ピストルの時間です
NOW ON SALE: Sofubi Flesh Gordon Pistol

お待たせしました。
ソフビ・フレッシュ・ゴードン・ピストを発売させていただきます。
ぜんぶで4色、各色40個ずつ作り、内AP(アーティスト・プルーフ)5個、PP(プロダクション・プルーフ)5個、販売用は各30個です。

AMAZON→https://goo.gl/PGSwnz
STORES→https://tomenosuke.stores.jp/
INTERNATIONAL ORDER→http://tomenosuke.bandec-japan.com/
a0077842_21302198.jpg
We will carry limited quantity of Sofubi Flesh Gordon Pistol to STGCC 2017.
by tomenosuke_2006 | 2017-09-04 11:21 | 留之助オリジナルモチャ
内職さん、がんばる、店主も、ちょっとがんばる
Manual piecework of switch cover

中国の工場にLEDユニットの製造を丸投げしていた頃は、こんな苦労もしなくてよかったのですが。
金属プレス加工だったLEDユニットのスイッチカバーのエッジが鋭く直角でないことが気になり、2014年9月に発売したリテイラー・エディションから精度を求めて国内生産に切り替えることに。
徳さんがON/OFFの書体をさらにブラッシュアップして原型を作り、それを元にレジンキャストでカバーを抜くと、地元の内職さんにバリ取りと、ON/OFFの白文字染めをお願いするようになったのです。
ま、そこまでならいいのですが、その最終チェックがいつの間にか店主の担当となり、今宵も石坂浩二出演のTV-CMにノセられて買った、老眼鏡の上からかけられる拡大鏡のハズキルーペ着用で奮闘しているのでした。
ちなみにこのCM、バカバカしくって面白いです。
a0077842_22242620.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-03 23:22 | 留之助ブラスター
ブレードランナ−2049の中の留ブラ
Tomenosuke Blaster in the film
a0077842_19525024.jpg
去年の12月19日に公開された『ブレードランナー2049』のティーザー・トレーラーに、ハリソン・フォードが留ブラを持って現れてからというもの、ネットで公開される新しい予告編やTVスポットなどを追いかけ、留ブラの登場カットに見入っています。
7月のSDCC 2017で話題になった『ブレードランナー2049』の大掛かりなディスプレーで、Blaster used by Rick Deckard in the original Blade Runner and Blade Runner 2049(オリジナル・ブレードランナーとブレードランナー2049でリック・デッカードが使用したブラスター)のキャプションとともに、実際に撮影に使われた留ブラのウェザリング版が展示されましたが、その時の画像やムービーもくまなくチェックしてきました。
そういえば留ブラの隣には、ライアン・ゴスリング演じるオフィサーKのブラスターも置かれていたようです。
a0077842_19482755.jpg
a0077842_19485767.jpg
留ブラが映画に採用されると知った去年の3月、ハリウッドのプロップハウスと留之助の橋渡しをしてくれた人から、ウェザリング版とともにKのブラスター画像を見せられて、あとひとつ女性が使うこれとよく似た銃もあるけれど、それら2丁のレプリカを作る気はないかと訊ねられました。
カーボン仕様のグリップが印象的なKのブラスターは、確かによく練られたSF銃だとは思いましたが、創作意欲を駆り立ててくれるほどではありませんでした。
デッカード・ブラスターのように、私を蠱惑するほどの"気"を感じることが出来なかったのです。
デッカード・ブラスターは映画のプロダクションで働くデザイナーやプロップマンではない、銃の製造、改造、分解、保守などを行う職人であり、銃の機能を極めた先にある真の美しさはもちろんのこと、危険さえも知り尽くしたいわゆる"銃匠"の仕事だと確信しています。
そんな匠であり、しかも創造力に秀でた人物が生み出した、あれは奇跡だったと思うからこそ、ここまで拘ってこられたのです。
デッカード・ブラスターの生みの親が、どこの誰なのか未だに分からないところに神秘を感じ、ますますブラスターにのめり込んでしまったのです。
そういう思いを等しく抱くのが留ブラの原型師の徳信尊さんであり、店主の知る日本で最高の銃匠なのでした。
a0077842_08432757.jpg
a0077842_09123111.jpg
最初の予告編が公開される2ヶ月前、『ブレードランナー2049』の4人のキーパーソンがバーカウンターを囲んで談笑する画像が公開されました。
カウンターの上には間違いなく留ブラが置かれていました。
当時は4人の内の誰かの家かホテルのラウンジのように思いましたが、予告編を観て、それが映画のセットだったことに気づきます。
そう、デッカードが留ブラをかざして現れた直後の、Kのアップのカットです。
しかしその後公開されたTVスポットで、先のふたつのカットは同じシーンではなかったことが判明します。
明らかにセットが異なるのです。
a0077842_09533660.jpg
a0077842_09540545.jpg
a0077842_09544240.jpg
しかも、あろうことか、Kのコートのポケットから留ブラのグリップがのぞいているではありませんか。
TVスポットでいえば中盤のわずか9秒間の変化は、私たちの想像もつかない事件が起きたことを示唆しています。
そのあとに続くカットでは何者かの襲撃を受け、旧型スピナーが破壊され、Kが反撃するアクションが展開しますが、その時Kは背後から襲いかかった男のブラスターを素早く奪い、前方の敵を3発で仕留めます。
つまりKは自前のブラスターを持っていないのです。
予告編が物語の進行通りに編集されているはずもありませんが、少なくとも時間軸を読み解く鍵は留ブラの登場シーンにあるように思われます。
デッカードが何らかの理由で留ブラを失い、あるいはKに奪われ、それを手にしたKが、これまた何らかの理由で自前のブラスターの代わりに留ブラを使うことになる。
映画の本筋はもっと高尚なものだろうことは想像に難しくはありませんが、『ブレードランナー2049』で、我が子、留ブラがどんな運命を辿ったのか1日も早く知りたくてたまらないのでした。
a0077842_12032277.jpg
a0077842_12035271.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-03 19:19 | 留之助ブラスター