ジャーマインの箱自慢。
a0077842_22465230.jpg
3月24日の記事 タトゥー129?でワンオフのピンクとクロの129をお披露目したけれど、それが入ってた箱の裏に蛍光ペンで描かれた絵の紹介、忘れていたよ。
黒地に蛍光カラーがまぶしいジャーマイン・ロジャースのイタズラ書き、いえいえ立派なアートワークです。
こんな箱に入れられた、あんな129だもの、自慢したくなりますって。
いつかだれかに買われるまでは店主のもの・・・。
ちなみにノーマルピンクの129、入荷新着情報の3ページ目で鋭意販売継続中、っていうか、売れ残ってる。
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-15 00:10 | イマモチャ
たこ焼 vs 留之助、たこ焼の勝ち。
本日14日土曜日、キャスパー・ストリートががぜん活気づく春の高山祭がはじまったよ。
前夜までの雨がウソのようなお祭り日和、お店の前もものすごい人出だ。
歩道をはさんでこっち向きに香具師のみなさんが軒を連ね、留之助のトイメンではたこ焼屋が朝から営業をはじめたのだった。
a0077842_1893697.jpg
タコ焼+お好み焼き+唐揚げ+ベビーカステラ+クレープ+その他いろんな怪しげフードの香りが留之助店内に流れ込み、ついでにウチの仕組みがよく分かってない人たちも流れ込む。
入場料代わりに饅頭を買わなくてはいけないことを知って退散する人が10人中9人ぐらい。
饅頭の売上げでは確実にたこ焼に負けた。
a0077842_18271070.jpg
忙しくなったときのために店主、ひさしぶりにお店に出たけれど、その必要もない感じ。
たこ焼をちょいとつまみ、おみやげにベビーカステラ買って、家路についたのでした。
しかし驚いたね、20inchのエルロボロコ・ダニーがどこからともなく現れ、店主がカメラを向けた先でちゃっかりポーズをとったのだ、まるで生きてるみたい、なわけないか。
a0077842_18485646.jpg
春の高山祭をもっと知りたい方はこちらへどうぞ。
高山祭の音と映像
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-14 18:51 | 留之助商店計画
キッドロボット、5月の美味しいところ。
a0077842_1126257.jpg
キッドロボットが5月にリリースするオブジェモチャのうち、店主が絶対入れたいヤツを順にご紹介。
けど、いまのところ卸売り部門から案内が届いてないんで、留之助にかならず入るっていう約束はできない、そこんところよろしくね。
まず、5月10日発売のミニフィギュアの新作サイボーイ、Seven Deadly Sins (セブン・デッドリー・シン)、読んで字のごとく七つの大罪(傲慢、貪欲、邪淫 、怒り、 貪食、 ねたみ、怠惰)のイメージを、JK5やトーマス・ハンたち若手ロウブロウ・アーティストがサイボーイの小さなからだに目いっぱい投影する。
それにしてもサイボーイって、シリーズを重ねるたびにアーティスティックになってくね。
a0077842_11511922.jpg
お次は、5月17日発売のパックマン目がトレードマークのキッドロボット・シリーズ13、Blackbeard(黒ヒゲ)君、1000個限定。
デザイナーはこのシリーズをたびたび担当しているお馴染のスケット・ワン、相変わらず遊びがいっぱいだよ。
一見、海賊フックのようだけど、帽子と眼帯とヒゲを取り外して別人に。
宝の地図やら宝箱など、恒例のオマケもいろいろ用意されている。
a0077842_12174316.jpg
で、最後は5月24日発売の8inchダニーの新作、1500個限定だ。
今度のはフランスのグラフィティ・アーティストDERが担当、これこそサイボーグ的、メタルなからだに生っぽい脳ミソがのぞく。
ま、なかなか売り切るのがむずかしい留之助取扱いのオブジェモチャだけど、8 inchダニーだけはファンが増えてきたみたいで、最近では品物が入荷するまえに予約でいっぱいになる、ありがとうございます。
オベイ・ジャイアントのときなんか注文が殺到し、バンバン売ってたら、なんと店主の分(店主だってコレクションしてます)がなくなる事態に。
そこでeBayへ行き、自分用にプレミア付きの値段で落札購入した次第。
ときどき何やってるか分からなくなる。
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-14 12:49 | イマモチャ
アンクルハンドガン(1挺のみ)、FOR-SALE。
今月はじめ、最初で最後のアンクルハンドガンと題した記事で、アンクルガン・ドット・コムの主催者ブラッド・ファーガソンさんの一体成型フラットグリップとバクレツパイナップルさんの鉄製12スリット&スモール・フロントホール・マズルブレーキを装着させた“いまいちばん贅沢”なP38アンクルガンを紹介した。
ブラッドさんには実銃用フラットグリップのモールドから抜いた樹脂製パーツをマルゼンのP38エアーガンに組み着けられるようカスタマイズしてもらったわけだが、納品された6点中2点に不具合があったこと、今後マルゼン用のカスタムグリップの提供は望めないことなどを報告したと思う。
あるアンクルガン・ファンさんからはフラットグリップを複製できないかとお問い合わせいただいたが、じつは店主、ずいぶんまえにそれを考えたことがあった。
しかし素材にレジンを使うしか手だてがないため、経年収縮が必ず起こり、外観のみならずメカニズムにも何らかの支障を及ぼすことは火を見るより明らか、断念したのだった。
そんな事情の大事なアンクルハンドガンを店長がカラーリング&ウェザリング(榎本仕上げ)してハイパーリアルに再現、1挺のみ、週末のヤフオクに出品する予定だ。
エアガン本体価格+マズルブレーキ価格+フラットグリップ価格=開始価格。
榎本仕上げ料は価格に含まれない(タダ働き?)、念のため。

注)この一体成型フラットグリップを装着するとセフティーがロックできなくなる点をご承知おきください。
a0077842_19195567.jpg


店長の言。
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-14 00:07 | プロップ
トーゼン、狙います。
a0077842_1094644.jpg
いつだったか、NYだったかのキッドロボットのファサード写真見たとき、ショーウィンドーの中にコレが飾ってあったんだよね。
ずーっと気になってた、特大スモーキンラビット、FRP製、背中が平らで腰掛けられる。
キッドロボット・オンラインで東部標準時の4月19日午前11時に発売開始、お値段は1000ドル。
店主、もちろん狙います。
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-13 10:12 | イマモチャ
巨大感でいこう!
このまえUNKL BRAND(アンクル・ブランド)の12 inchのHazMaPo(ハズマポ)2種類をテスト販売するって記事、載せたよね。
そんとき、高さ約30センチで、ものすごいボリュームかつ存在感“特大”って説明したわけなんだけど、さっそく興味あり気な人(オクトポ君を購入された方)からお店に問い合わせがあったみたい、どんなふうに特大なんですかって。
さすがの店長も、どう説明していいのやら返答に窮しちゃった。
30センチっていうイメージよりはずっと大きい感じだとか、丸い頭はメロンぐらいあるとか、言葉をつくしてはみても、いまいち説得力に欠ける。
お店で手にとってご覧いただくのがいちばんなんだけど、ムリだし。
そこで店長、こんな(↓)写真を撮ってみた、コジックのスモーキンウンチとのツーショット、いかがです?
入荷新着情報ページにハズマポ・ペリグロとハズマポ・横山宏版、出しました。
a0077842_7325928.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2007-04-13 07:01 | イマモチャ
13金、ロンポリとフラフォ、渋谷に参上。
つまり明日4月13日金曜日に渋谷で開催されるK・SWISSがスポンサーのイベントK-SPRAYに、おなじみのストリートアーティストロンドン・ポリスフライング・フォートレスが参加するっていう耳寄りな情報。
オベイ・ジャイアントの大ファンで留之助商店のお得意さんで、とにかくこういう情報にやたら強い福井の斉藤さんに教えてもらいました。
斉藤さん、当店でお買い上げいただいたロンポリのラッド&ドッグ持参でイベントが開催される渋谷WOMBへ直行、絶対サインもらうんだって。
気をつけて行ってらっしゃい。
a0077842_1705357.jpg
あともうひとりスペイン出身のストリートアーティストPEZ(ペッツ)も参加する。
大きな口、大きな白い歯、真ん丸の目ん玉、ニカッっと笑った魚のような、単にでかい顔のようなキャラクターが有名かな。
まさに三者三様、どんなライブ・アート・ショーになるんだろう、斉藤さん、ひとつレポートもお願いしますね。
a0077842_17113072.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2007-04-12 17:16 | イマモチャ
ダニー来たりて太鼓をたたく。
Huck Gee(ホアック・ジー)って、極少数限定の手作りカスタム・ダニー作家としても目が離せないよね。
3月はじめにはHELLO I'm insAne(ハロー・アイム・インセイン=やぁ、オレ、異常者)っていう傑作を10個だけeBayに出品して、5分で売り切れたし。
3月中旬にはイギリスのショップ限定で20 inchの天狗ダニー1種と8 inchの天狗ハンター6種の計7個をばら売り、好評を博した。
で、今度は太鼓ダニーと名付けた10個のかわいい8 inchが太平洋標準時の4月13日正午に彼のeBay Storeで発売される、興味のある人はチェックだね。
a0077842_9484025.jpg
ぜんぶで10個、うち金と黒が1個ずつ、あとの8個が白、すでに梱包済みで何がどの包みに入ってるのかホアックにも分からない。
落札者に何色が届くか荷物を開けてからのお楽しみだって。
もちろんナンバーリングとサイン入りで、1個450ドル。
金は金運、白は開運、黒は健康運と悪運退散のお守りだとか、ピンと上げた耳が高いとそれだけ運も大きいんだと、ホアックは言ってます。
で、店主はというと、今回はパス。
例の取り逃がした異常者君を、ついきのう、eBayで販売時の値段の3倍弱で落札したばかり、けっこう満足してるんで。
でなきゃ、簡単には教えませんって。
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-12 10:12 | イマモチャ
アタマん中、変なヤツでいっぱいです。
a0077842_23243068.jpg
エッヘン、留之助商店としましては、Zliks(ジリキス)っていうけったいな地中生物の創造主にしてアーティストAndrew Bell(アンドリュー・ベル)氏が今後発表する新作をいろいろ取り扱える運びになれましたこと、まったくもって誇りに思うものであります。
本当はアンドリューのエージェントさんは彼の新作Tシャツを一生懸命セールスしてんだけど、うちにはちょっとアパレルまでやる余裕ないから、手始めは彼の作品集 Now You've Done It(アンタ、やっちゃったね)から。
イラストと彫刻とモチャと、さらにその製作風景写真などで構成された約180ページのソフトカバー本。
変なヤツ(クリーチャー)でいっぱいのアンドリューの頭の中を本にしましたっていう感じかな、Amazonよりも早く、安く提供するんで、よろしく。
a0077842_2326254.jpg

↑ ジリクス・フィギュア、Wheaty Wheat Studio製。アンドリューのサイトでも購入できます。

ところでアンドリューだけど、イギリス生まれの20代後半。
少年時代にアメリカに越して来て現在はブルックリン在住、NYでデザインチーム Dead Zebra Inc. を主催するアメリカ・オブジェモチャ界のホープである。
以後、お見知りおきを。

Now You've Done It のハイライトはこちら。
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-12 00:00 | 書店入荷新着情報
8 inch 今度は猛毒沼のネコ君。
a0077842_8552948.jpgおなじみJLED(ジョン・レッドベター)の8 inch Toxic Swamp(猛毒沼)シリーズの新作、紫ネコ君が7月30日に300個限定で発売される。
けれど、あいかわらずToy2Rらしい販売方法で、イギリスのforbiddenplanetのエクスクルーシブ、つまりショップ限定、そこでしか買えない版。
なことよりforbiddenplanetがデザイナーズトイまでやってたなんて知らなかったわ。
どちらかっていうとMonsters In Motion系、日本でいえばBLISTERでしょう、ちょっとカラーがちがうような。
ちょいまえのキッドロボット製品も売っている。
イギリスでアクションフィギュアを主力に扱う大手通販サイトがキッドロボットから三下り半突きつけられたって聞いてたけれど、もしや・・・。
とにかく売り切れないうちに、留之助でもちょっとだけオーダー入れとこーっと。
# by tomenosuke_2006 | 2007-04-11 09:38 | イマモチャ