タグ:サンリオ ( 6 ) タグの人気記事
タラついでに、特価で発売します
Classic Hello Kitty for sale

これ、確かライセンスの関係で日本のショップへは卸販売してもらえず、Kidrobot本家のオンラインストアや他のショップから、かなりの数を並行輸入したのではなかったかと。
7年前のレアモチャ、倉庫の奥で発見しました。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_09293296.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-07-17 10:03 | 商店入荷新着情報
純子猫入荷、発売開始。
Kidrobot x Sanrioコラボレーション・シリーズの中でもひときわ異彩を放つJunkocat Chococatが入荷した。
で、間髪入れずに発売だ。
しかしこのボコボコの頭を見て、1981年のデイヴィッド・クローネンバーグ監督のSF映画『スキャナーズ』のクライマックス、正と悪のサシの超能力戦を思い出すのは店主だけだろうか。
物凄いパワーの念力攻撃をうけ、破裂直前のチョコキャットという感じが際立ってよい。
a0077842_18175347.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/13990355/

More: ジュンコキャットの追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-01-30 18:25 | 商店入荷新着情報
ジュンコキャット・チョコキャットも並行輸入でやって来る。
水野純子さんのニュースレターで知ったんだけど、Chococatっていうのもハローキティのお友だちなんだね。
一連のKidrobot x Sanrioコラボレーション・シリーズのひとつ、なので日本ではライセンスとかあって公式発売されない。
が、こんなにディフォームドで面白い、未就学児童がピューロランドで出会ったら、必ずや生涯トラウマとなって忘れようにも忘れられなくなってしまう永遠のキャラクターだよ、留之助としては見過ごすわけにはいかないのだ。
a0077842_20331942.jpg
で、このまえアマンダ・ヴィゼルのバッドばつ丸の下調べではじめて寄ったサンリオのサイトに、チョコキャットの素性など知りたくてふたたびおジャマすると、いたいた本物が、しかし、ただのクロネコじゃん。
つまり、尋常ならぬ純子さんが、やっちゃったチョコキャットがジュンコキャットなのである。
というわけでこちらのクロネコ、本国アメリカではアマンダのばつ丸と同時発売だけれど、留之助にはやや遅れて入荷の予定。
もちろんばつ丸同様、個人輸入するよりとってもお得なプライスでお届けできそうなので、全国の水野純子ファンのみなさま、お楽しみに。
a0077842_21111478.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-01-15 23:59 | kidrobot 新製品情報
今度はアマンダのバッドばつ丸の番。
コジックとタラ・マッファーソンのハローキティに次ぐ、ライセンスの関係で発祥の地の日本では買えないKidrobot x Sanrioコラボレーションのキャラクタートイ。
その第3弾のペンギンの少年でヒールキャラっていう設定なんだね、バッドばつ丸が例によって平行輸入でやって来る。
しかも個人輸入するより十分お得なプライスで提供できそうだ。
デザイナーはお馴染みのAmanda Visell(アマンダ・ヴィゼル)、例によって球状凸面一切なしの2D的な表現で、胃袋にキティを閉じこめるあたりがとくに彼女らしい。
a0077842_11215538.jpg
アマンダの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Amanda+Visell/
アマンダの書店在庫をチェック→http://tomeshoten.exblog.jp/tags/Amanda+Visell/
by tomenosuke_2006 | 2011-01-13 11:25 | kidrobot 新製品情報
どーしてもっていう人のために並行輸入しました。
土臭い気がして山菜はいまいち好きじゃないけれど、飛騨高山の料亭 洲ざきでいただくお料理だけは別物です。
素朴な食材が二百年来受け継がれ磨かれてきた料理の技で、格別の風味に生まれ変わるのです。
みたいにハローキティには何ら思い入れはないけれど、それをTara McPherson(タラ・マッファーソン)やKozik(コジック)が味付けしなおしたとなると、ぜがひでも賞味したくなるのでした。
というわけでkidrobot USAがサンリオとコラボしてプロデュースしたのはいいけれど、ライセンスの関係で日本では公式販売されない、ひと味も、ふた味もちがうハローキティを並行輸入しました。
唐辛子色がとてもホットなコジック版ハローキティのEmpress of the Underworld Hello Kitty 6-inch(高さ15センチ)とタラ的シロ目で未知を見つめるMagic Love Hello Kitty 6-inch、パッケージ・アートがいっそう食欲をそそります。
お得な2個盛り合わせメニューも用意して、ただいま発売中です。
a0077842_1022729.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Hello+Kitty/

More: ロウブロウ・ハローキティ詳細画像。
by tomenosuke_2006 | 2010-12-03 10:12 | kidrobot 新製品情報
キティちゃんに会ってきました。
ロイヤル・サブジェクトのジョナサン・キャセイに勧められて、サンタモニカ・エアポート・ベーカー・ハンガー(飛行機の格納庫)で開催中のサンリオ創業50周年記念イベント“SMALL GIFT LOS ANGELES”に寄ってみた。
お目当ては会場内のアートギャラリーに展示中の、ロウブロウ・アーティストたちによるサンリオ・キャラクター・モチーフの絵やインスタレーションを観るためだ。
a0077842_2292454.jpg
水野純子さんをはじめ、Gary Baseman、Joe Ledbetter、Buff Monster、Luke Chueh、kaNOといったお馴染みさんたちの遊び心満載の作品が展示(一部販売)されていて、それはそれは楽しく目の保養をさせてもらいました。
帰り際には会場限定のアートプリントなども自分用とお店用にまとめ買いしたり。
リンク・ページにスナップを貼っておきます、ご覧ください。
a0077842_2555290.jpg


More: 会場スナップ
by tomenosuke_2006 | 2010-11-21 23:59 | ロウブロウアート