タグ:サースティン ( 4 ) タグの人気記事
のんべぇカエルのサースティン、今夜24時です。
先着1名様に幸運の立ちカエルのオマケ付き。
さぁ、フロリダ生まれのサースティンの発売です。
a0077842_17411329.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/12777375/
by tomenosuke_2006 | 2010-06-09 17:52 | MIDNIGHT SALE
のんべぇカエルのサースティン、9日(水)深夜発売。
a0077842_1923344.jpg
スティッチ・アーティスト・シリーズ-2の発売を今度の土曜日に持ってきたので、すでに入荷済みのサースティンは3日早めて水曜日にミッドナイト・セールすることにしました。
Pierre Rouzier(ピア・ルージーア)の念入りなパッケージングのおかげで、心配だったサースティンの細長い手足やカクテルグラスの脚もぜんぜん無事。
検品したから立ちポーズのサースティン入りシークレット・ボックスがどれかも分かってしまい、よっていちばん早くご注文いただいた方に特別セットをお届けすることにしました。
それにしても想像以上の大きさにビックリ。
逆三グラスは直径が12センチ、高さが17センチもあるダブル・カクテル・サイズで、サースティンを足すとなんと25センチにもなるのです。
サースティンがつかるグラスには液体を模した透明レジンが流し込まれて水々しく、どう考えてもこれからの季節向き納涼仕様、9日(水)の深夜24時をお忘れなく。
a0077842_2122423.jpg
余談ですが、そのむかし飛騨路下呂温泉では地名の韻を踏んでゲロゲロって鳴くカエルをマスコットにしていた時期がありました。
みやげもの屋にもかならずカエルの置物を並べたコーナーがあったものですが、いまでは高山生まれのさるぼぼに完全に追いやられてしまった風、ちょっとさびしいなぁ。
by tomenosuke_2006 | 2010-06-06 21:46 | イマモチャ
のんべぇカエルのサースティン、通関しました。
あとは配達を待つばかりのPierre Rouzier(ピア・ルージーア)のThirstin(サースティン)です。
留之助のために刷新してくれたウィンドーボックスに詰められて、入荷数は既報のとおりの4つ。
で、ピアがうれしいサプライズを用意してくれました。
なんと4つのうちのひとつに、こっそりもう1匹、立ちポーズのサースティンを忍ばせてくれたんですよ。
ようするに、お一人様にサースティン2匹セットが当たってしまうというわけ、発売は来週の土曜日あたりかな、楽しみにお待ちくださいね。
a0077842_2261211.jpg
a0077842_226363.jpg
a0077842_227969.jpg
Martini Time Thirstin by Pierre Rouzier
by tomenosuke_2006 | 2010-06-04 22:11 | イマモチャ
のんべぇカエルのサースティンをご紹介します。
きっと一気にマティーニを飲み干したんでしょう、楊枝に刺さったオリーブの実を右手に、いい調子でカクテルグラスに抱かれています。
酔っ払いカエルの名前はThirstin(サースティン)、ノドが渇いたといってはマティーニをあおるフロリダ原産の珍種です。
作者はPierre Rouzier(ピア・ルージーア)、そうヴェイパーの生みの親のあの人。
ただいま夏に向かって留之助商店用にサースティンを製作中なんです。
25個限定のうちの4つが6月はじめに到着するはずですが、いままでのものとパッケージ・デザインをカエルんですって、どんな感じになるんでしょうね。
a0077842_19113465.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-05-17 00:27 | イマモチャ