タグ:ゾンビ ( 12 ) タグの人気記事
ハロウィン記念・徳用ゾンビパック発売
Halloween Special Zombies Pak

Loyal Subjectsジョー・レッドベターのコラボ・ヒット作、カオス・バニー・シリーズがお得に買えてしまうハロウィン・セールのご案内。
いますぐ留之助オンライン入荷新着情報へいらっしゃい!
a0077842_10412653.jpg
2 to choose from @ here.
by tomenosuke_2006 | 2014-10-31 00:00 | 商店入荷新着情報
おかげさまでリモコン・ゾンビ、発注できました
Comin soon RC Zombie

おひとりで2個とか3個とか、複数ご予約いただいたお客さまもいらして、当店発注最低ラインの16個をあっという間に上回りました。
ので、さっそく発注かけました。
本当にありがとうございました。
まだ数個、余裕がございます、よろしかったらあなたもどうぞ。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22474546/



Thank you very much for your support. We have ordered this crap toys.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-10-16 20:33 | チョイマモチャ
ちょっとご相談のリモコン・ゾンビ
Remote Control Zombie Action Figure

じつにくだらないから、とくに仕入れたい、のはヤマヤマなんだけれど。
小売価格は5,000円弱の、呻きながらあてどもなく歩き回るゾンビ、身長は20センチ弱、脳みそのカタチをしたコントローラーで操作する。
で、長年、ニッチな市場向けオブジェモチャやふざけたヤツを商ってきて身に沁みているのだ、好きで仕入れたがために、原価を割って正月の福袋に入れる際のはかなさを。
で、これもまたそういう類いのものだとは重々承知の上で入れようと思ったけれど、最低ロットが24個と知って躊躇、思案に耽る店主なのだった。
そこで予約を募り、だいたい3分の2の16個ぐらいまで注文いただけたら発注することに決めた。
つまり16個に達しなかったら、この話はなかったことにしてちょうだいっていう、情けないご相談なのでした、あしからず。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22474546/



Run! Hide! Barricade yourself! This remarkable Remote Control Zombie stands 7 3/4-inches tall and is made of plastic. He will trudge forward and groan when you activate him by pressing the button on the 2 3/4-inch long, brain-shaped remote. Requires 3x "AAA" batteries, not included.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-10-15 08:21 | チョイマモチャ
ニール・アダムスのゾンビ・バットマン
「ニールの流麗で神技的な筆がアメコミの極致を描き無敵のスーパーヒーローを生んだ」・・・そんなイントロダクションではじまる日本版STARLOG 1979年9月号のNeal Adams(ニール・アダムス)特集を見ながら昔日に思いを馳せている。
ターザン、スーパーマン、バットマンの表紙絵をはじめ、映画『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』のポスターの下絵構成など、手塚治虫をして「コミック・イラストではなく、豪華でリアリティのあるSF画」と言わしめたアメコミ界の帝王アダムスの瞠目すべき作品の数々。
同じく日本版STARLOGの1981年3月号では、未完に終わったアーサー・C・クラークの『幼年期の終わり』の映画化のために、アダムスが描いたプロダクション・イラストレーションが大量に紹介されて、これまた食い入るように眺めたころを思い出す。
そんなアダムスは壮絶に力強いタッチと大胆な構成で、世界一のバットマン・アーティストとして君臨してきた。
もちろんオモチャの世界でも彼のバットマンを元に作られたスタチューは、とくにコレクター垂涎の的なのである。
が、このアダムス・デザインの新作バットマン・スタチューだけは、誰も予期していなかったのではないか。
たった1度だけアダムスがショート・ストーリーに登場させたゾンビのバットマン、高さ185ミリ、世界限定5200個、今年10月発売。
ゆえに、ゾンビだから留之助でも取り扱うことに決めたのだった。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21807713/
a0077842_1044913.jpg
This Batman Black and White Zombie Batman Statue is based on Neal Adams' short story from Batman: Black and White #1! A limited edition of 5,200 pieces. Measures approximately 7 2/5-inches tall.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-03-21 10:49 | チョイマモチャ
カオス・バニー・シリーズ最終10作目、到着
ついに解放される時が来た、カオス・バニーの呪縛から。
レギュラーからパイレーツになったと思ったら、ゾンビになって化けて出られて、9作品。
で、このブルーがきれいなふたりめのゾンビにして、10匹目のカオス・バニー(下の画像の右端)でシリーズは完結なのだぁ。
ホッと胸を撫で下ろすコレクターって、店主だけではないと思う。
コンプリートを目指していたみんさん、ホントによかったね。
a0077842_18332698.jpg
上耳切断創からは骨が突き出し、えぐれた頭頂部や後頭部からは脳髄が丸見え、さらには側頭部を割って芋虫が顔を出す。
と、バニーのありさまを説明するとおどろおどろしく聞こえるけれど、実際はJoe Ledbetter(ジョー・レッドベター)の愛情溢れるデザインで、世界でいちばんかわいいゾンビの出来上がりなんである。
そんな最後のカオス・バニーは小売店向けバージョン、なので定価で提供できるのが、これまたうれしいのだった。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21136884/
a0077842_232717100.jpg
No one knows how or why, but zombie bunnies do exist. Mostly brainless, they wander the streets and countrysides without a clue where they are going, only motivated by their impulse to eat brains. Calling them slow and dim-witted would be an understatement. Mostly seen as a nuisance, they have become a fact of life in the over-populated world. While they pose virtually no threat to any living bunny, they are often kept out of the way in gated reservations. From time to time some manage to escape and wander the lands aimlessly.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-09-30 21:03 | 商店入荷新着情報
カオス・バニー・シリーズの最新2作、到着
集め出したら止まらないJoe Ledbetter(ジョー・レッドベター)のカオス・バニー・シリーズの、数えて8番目と9番目の最新2作がメーカーのThe Loyal Subjectsから送られて来た。
ひとつは前作パイレーツ・バニーのGID仕様が夏向きなGhost Pirate Bunny(ゴースト・パイレーツ・バニー/左)、もうひとつは新規モールドで気合いの入ったAstro Zombue Bunny(アストロ・ゾンビ・バニー/右)。
メーカー限定なので並行輸入価格でしかお届けできないのがやや残念な感じではある。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Chaos%20Bunny%20Series/
a0077842_1324535.jpg
Two new Chaos Bunny made debut at SDCC 2013. And they are released from our store now for a Japanese collector.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-08-22 13:55 | 商店入荷新着情報
ようやく発売のゾンビ犬には小粒なオマケがついていた。
生ものだったらとっくに腐ってますよ、7月5日の告知からおよそ50日あまり、やっと届きました、ゾンビ犬のWONDOO(ワンドゥー)。
鮮度は一度死んでますので、これ以上は悪くなりようがありません。
テッド-Eとアップルのゾンビ姉弟の愛犬にして、たまに番犬。
たるんで伸びきった自分のシタベロを、しょっちゅう前脚で踏んづけてはずっこける儚いヤツなんです。
じつは飛騨高山に到着するまで分からなかったのですが、何とウィンドーボックスから中を覗いたら、ワンドゥーの足元に小さなオマケを2個発見しました。
ポケット・ゾンビ・のメーカー・サイトAtomfreak Studiosのタイトル部分をうるさく飛び回るアレです。
ワンドゥーともども遊んでやってくださいね。
a0077842_23125233.jpg

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/13129983/

More: 見えるか見ないかの小粒なオマケ。
by tomenosuke_2006 | 2010-08-23 21:15 | 商店入荷新着情報
「遂に完結!」ってゆーほど大袈裟なことではないですが。
とくに左半身に損傷が多く見受けられる。
腐ってただれた左耳と白骨化した左足に加え、抜け殻のような白目にダラダラ垂れ放題のベロが虚しい、あのポケット・ゾンビ・シリーズ最後のキャラ、ゾンビ犬のWONDOO(ワンドゥー)の登場だ。
身長およそ6インチ(15.5センチ)のテッド-Eやアップルちゃんのスケールに合わせて、高さ3.5インチ(9センチ)は並べて飾るによしのミニフィギュア・サイズ。
待望(?)の入荷まで、しばしお待ちを。
a0077842_8321867.jpg


More: ワンドゥー前後左右。
by tomenosuke_2006 | 2010-07-05 08:44 | イマモチャ
待望のポケット・ゾンビ・シリーズ、第2弾が入荷します。
a0077842_2392516.jpg
死人が蘇生したのがゾンビなんだから、誕生という言葉は的確ではないかもしれない。
けれど、あの少年ゾンビTED-Eのお姉さん、APPLEちゃんの誕生です。
好物は脳ミソ・レーズンのシリアル、嫌いな生き物はブロンドのポップシンガーだと自己紹介。
色素が飛んだ前髪はフランケンシュタインの花嫁の子ども時代のようでもあるし、鼻がもげて逆ハート型の穴だけになってるあたりはロン・チャーニーのオペラの怪人の血を引いている。
つまり由緒正しきモンスターの顔立ちなのだ。
5月上旬入荷予定。
あとはワン公のWONDOOを待つばかり。
a0077842_8332342.jpg
Pocket Zombie APPLE by Alex Rodrigue

More: WONDOOのプロト。
by tomenosuke_2006 | 2010-04-26 08:35 | イマモチャ
世界のゾンビ・ファン、来たれ!
何かと話題のポケット・ゾンビのTED-E君を発売させていただきます。
ポケットに入るかどうかは別として、高さ15.5センチというのは小さ過ぎず、大き過ぎず、ちょーどいいサイズ。
白目からしたたる緑色の涙が同情を誘います。
彫刻もしっかりしているし、塗りもていねい、見れば見るほどよく出来ていて、これじゃ店主でなくてもシリーズぜんぶ集めたくなるゾンビ・ファンがけっこう多いと思いました。
a0077842_11551274.jpg
TED-E発売中→http://tomesyoten.exblog.jp/12027135/
by tomenosuke_2006 | 2010-01-25 12:24 | 商店入荷新着情報