タグ:ダニー2011 ( 15 ) タグの人気記事
Dunny 2011、Bones Dunnyを1発で仕留めた人もいる。
ブラインドボックス1個に1ヶ、もれなく入っているGIDのシークレット・パーツ全10種類で作るBones Dunny(ボーンズ・ダニー)。
“きつね”さんのレポートをはじめ、ケース買いしたほとんどの方からパーツが揃わないと聞かされていたのですが、なんと愛知県の“まるは”さんとご主人の“ダー様”から「フツーに組み立てられましたよ」と連絡が。
代わりに必ず入っているはずの1/20のダニーがふたつもいなかったようですが、ま、アソートのいい加減さはいまにはじまったことではないので。
それより1/100の64 Colorsのレア・カラーが出たり、Mishkaの目玉オヤジが出たりと、1ケースではなかなかできない経験をされ、総じてこういう場合は“超ラッキー”っていうんですよ、おめでとうございます。

まるはさんのブログで詳細を→http://maruha-shopping.seesaa.net/article/212770501.html
a0077842_23335091.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-07-04 23:40 | 投稿画像
Dunny 2011、1/200が出た。
店頭で出ましたよ、Huck Gee(ホアック・ジー)作のスーパーレアなZombie Hunter Dunnyが。
最後の単品販売用のケースを開封した直後、常連の“爆弾班中谷”さんがご来店、最初に引いたひとつが的中しちゃったのだ
グリーンのゾンビ・ダニーのもげた左手の行方も判明、ゾンビ・ハンターの耳を握っていたのだった。
これでDunny 2011最強のペアが出来上がったということで、本当におめでとうございます。
a0077842_20153146.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-07-03 20:16 | イマモチャ
Dunny 2011、ケース買いしてもBones Dunnyは作れない?
ダニー・シリーズをはじめミニ・スモーキンラビットチクタク・アポカリプスなどなど、ブラインドボックス・モチャの引きがよくって、いつもラッキーなあの“きつね”さんから下の画像が送られてきました。
ダニー2011の20個入りケースをお買い上げいただいたのですが、10個のパーツで完成するBones Dunny(ボーンズ・ダニー)が、ご覧のとおり、コンプリートできなかったんです。
レアだと評判のハートは射止めたものの、顔がない、片方の耳もない。
つまり“きつね”さんをしてもこうなんですから、ボーンズ・ダニーを完成させるのは至難の業だということがよーく分かったわけです。
ちなみにeBayを覗いてみると現在$100.99で入札中、希望落札価格のいちばん高いので$255なんてのもありました。
みなさんのご健闘をお祈り申し上げます。
a0077842_949420.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-06-26 10:07 | 投稿画像
Dunny 2011、シークレットはこの子です。
NYのアンダーグラウンド・ストリートウエア・ブランドMishka(ミシカ)が、Tシャツやキャップに好んで使うトレードマークの充血した目玉を3Dフィギュア化したら、まんま鬼太郎のお父ちゃんになっちゃったのだった。
しかしこれ、ダニーっていっちゃっていいのかしら、いまのところ店頭では出ていない。
a0077842_16562316.jpg
ご注文はこちらから→http://tomenosuke.com/order/D2011.html
by tomenosuke_2006 | 2011-06-24 14:45 | kidrobot 新製品情報
Dunny 2011、あと一歩でBones Dunny完成。
ブラインドボックスにもれなく入っているGIDのシークレット・パーツで、KronkデザインのBones Dunny(ボーンズ・ダニー)を組み立てる。
っていう新趣向のダニー遊びに、みなさんハマっちゃったみたいだね。
留之助では常連さんの協力をいただきながら、なんとか完成一歩手前まできた。
ま、正確には“あと一歩”じゃなく、“あと右足”っていうところかな。
ちなみにパーツは右耳、左耳、顔の前半分、後ろ半分、胴体、右手、左手、右足、左足、それにピンクのハートの合計10個。
そのボーンズ・ダニーって、どんな子なのか、右足なしの未完だけれど、下のリンク先に画像を並べてみた。
楽しみにしている人は見ない方がいいかも。
a0077842_1423648.jpg
ご注文はこちらから→http://tomenosuke.com/order/D2011.html

More: ボーンズ・ダニーの追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-06-24 14:29 | kidrobot 新製品情報
Dunny 2011、19種類目のダニー。
予想通り、振ればシャカシャカ、バブルガム・マシーンの中でガム(もちろんダミのプラスチック玉)の弾ける音がした。
誰もが狙うMister Fr@me$(ミスター・フレームズ)デザインの傑作Bubblegum Machine Dunny(バブルガム・マシーン・ダニー)、に、なんと公式発表意外のカラーがあったのだ。
ゴージャスなゴールド、付属のコインも金貨になっている。
a0077842_844828.jpg
よくダニー・シリーズがやるサプライズ・カラーウェイというやつで、過去の経験ではレシオもそんなに激しくない。
これでMishkaの?/??を入れると、ぜんぶで19種類のダニーということになった。
下の画像はオランダからの観光カップルさんで、まさか飛騨高山で大好きなダニーの発売に出くわすとは思わなかったと喜んでました。
a0077842_97146.jpg
ご注文はこちらから→http://tomenosuke.com/order/D2011.html
by tomenosuke_2006 | 2011-06-24 09:04 | kidrobot 新製品情報
Dunny 2011、カウントダウン-0。
計画では“カウントダウン-0”と同時にダニー2011発売で盛り上りたかったのだけれど、下呂温泉の和光で焼き肉食べてたら遅くなっちゃって。
Nakanariのスパイキ・プレゼントのお知らせだって、ダニー2011の発売時間を過ぎたころポストしてるんだから情けない。
一方、飛騨高山の留之助商店では夜の11時ごろまで常連さんや、たまたま旅行で来てウチを見つけたオランダ人のダニー・ファンのカップルさんたちで楽しくやってたみたい。
a0077842_2245369.jpg
左から右へ、まずはその14。
UKのアーティストSquink(スクィンク)のKen The Tiger(ケン・ザ・タイガー)ダニー、1/20。
その15は、2008年のトナカイ・ダニーツートーン・ダニーでも活躍したNYCのアーティストChuckboy作、2/20。
その16は、SUPER7のキーデザイナーLe Merde(ル・メルド)のサイクロップスなダニー、1/20。
ダニーになってしまうと、ル・メルドらしいジャポネ・バイナルのあのムチャでチープな味がどこかへ行ってしまうのがやや悲しい。
a0077842_231099.jpg
その17は、ゾンビ・ダニーがいればZombie Hunter(ゾンビ・ハンター)ダニーだっているのだ、と、Huck Gee(ホアック・ジー)。
しかし、やめてちょうだいよの1/200なのだ。
というわけで20日からはじめたカウントダウンもこれでおしまい。
あとは開封リポートなど、しようかなぁと思ってる。
その18のシークレットとか、Kronkのbones Dunny(ボーンズ・ダニー)の真相など、お楽しみはこれからなのだった。

ご注文はこちらから→http://tomenosuke.com/order/D2011.html
by tomenosuke_2006 | 2011-06-23 23:24 | kidrobot 新製品情報
Dunny 2011、カウントダウン-1。
a0077842_20561910.jpg
その12は、もしかしたらダニー2011でいちばん好きかもしれない、シカゴのイラストレーターTravis Lampe(トラビス・ランプ)のダニー、1/20。
両手に稲妻、からだに雨を降らせ、霧を通して見たような柔らかな色合いがよいし、彼のイラストに登場するキャラクターたちのあの特徴的なカクカクしたラインの鼻を、ちゃんと形にしてくれたところがありがとうである。
a0077842_21191197.jpg
その13はこれ、ドライブラシで1個ずつ仕上げたのかなぁ、と思ってしまう微妙な色出し、1/20のダニー。
SFベースのカスタム・アーティストDrilOne(ドリルワン)初のマスプロ・ダニーは、彼の手作り作品と見紛うばかりの完成度なのだ。
ガスマスクは着脱可能、ドリルワンについては5月4日のポストを参照のこと。

6月23日午後8時発売/ご注文はこちらから→http://tomenosuke.com/order/D2011.html
by tomenosuke_2006 | 2011-06-23 21:37 | kidrobot 新製品情報
Dunny 2011、カウントダウン-2。
a0077842_18245552.jpg
a0077842_1825460.jpg
その8(上の段)は、Dirty Donny(ダーティ・ドニー)のTush Nune(タッシュ・ヌーン)ダニー、1/20。
ファーを着けた感じは穴居人のようだけれそ、脱げばちゃんとパンツをはいた文明人、エド“ビッグ・ダディ”ロスの後継者といわれている割りには意外にまとまったデザインである。
その9と10(下の段)は、64 ColorsのNature Spirits Dunny(ネイチャー・スピリッツ)ダニー、左が2/20のレギュラーカラー、右が1/100のレア・カラー。
じつは作者が64 Colorsだと知るまで、てっきりヘッドフォーニーズ・シリーズ・2に参加したJeremiah Ketner(ジェレミア・ケナー)の作品だとばかり思っていた。
彼女の作品を見れば、勘違いするのも当然でしょ?
a0077842_10584931.jpg
その11は、Aya Kakeda(アヤ)さんのLaika(ライカ)ダニー、1/20。
1957年にソ連のスプートニク2号に乗せられ地球軌道を周回した最初の宇宙犬ライカにインスパイアされたんだとか。
なんていうか、気が小さそうで、頼りなげなのに、じつは志しも高く、芯のある強い子っていう感じがよく出ている。
ちなみにライカは野良犬出身のメスだった。

6月23日午後8時発売/ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/14936298/
by tomenosuke_2006 | 2011-06-22 23:59 | kidrobot 新製品情報
Dunny 2011、カウントダウン-3。
a0077842_2024334.jpg
5番目に登場するのは、フリーハンドなタッチもよろしい赤毛のパンクロッカー風、スタンドマイク付きの1/20。
KR初登場の香港のイラストレーター兼漫画家Elphonso Lam(エルフォンソ・ラム)がデザインした。
で、特別な呼び名はなさそうだし、エルフォンソの2004年のフィギュアRock Starにそっくりなのでロックスター・ダニーと勝手に命名させてもらうよ。
ところで彼の名前でググってみたら、背中にQuantoのロゴが入り、8-StyleとコラボしたらしいRun Dogなんていうフィギュアがあったり、地元香港のHot ToysやThreezeroからもたっぷりロックなフィギュアを発表していた。
知らぬは店主ばかりなり、これからもいっそう勉強精進させていただきます。
a0077842_843394.jpg
その6は、ダニー・シリーズ常連組のひとりMAD作のZombie Biker Dunny(ゾンビ・バイカー・ダニー)で、ブルー版が1/20。
その7のグリーン版?/??も混入している模様だ。
それにしてもHuck Geeのゾンビ・ダニーとか、ダニーがゾンビ化すると、まず左耳の先から腐っていくみたいだね。

6月23日午後8時発売/ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/14936298/
by tomenosuke_2006 | 2011-06-22 23:58 | kidrobot 新製品情報