タグ:ファイヤー・キャット ( 9 ) タグの人気記事
これがホントの最終版、黄色のクレイジー・キャジラ
Crazy-Catzilla - the last of the Fire-Cat figures
a0077842_19154062.jpg
黒くて大きなウィンドーボックスには4種類の名前が印刷されていたから、もうこれで終わったかと思ったファイヤー・キャット・シリーズだったけれど。
DCon 2015のジョーレッドのブースを訪ねたら、初日の午後1時からの発売を控え、なんと通算5種類目に当たるこれが本当に最後のファイヤー・キャット、黄色いクレイジー・キャジラが山積みされていたよ。
歴代最高の派手さ、たった75個限定、フィギュア本体にサインを入れてもらって3個だけ持ち帰りました。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/23918726/
a0077842_2019382.gif
This vibrant color variant is sure to stand out in any collection. Standing 10-inches tall this figure is a limited edition of only 75.
by tomenosuke_2006 | 2015-12-01 00:05 | モチャ行脚
最後はラヴァ・キャットで有終の美
Lava-Cat by Joe Ledbetter arrives soon

真っ赤なオリジナル・ファイヤー・キャット(400個限定)にはじまり、ゴジラ風ファイヤー・キャジラ(300個限定)、お決まりのアイス・キャット(200個限定)ときて、ついに最終ラヴァ・キャットの登場である。
ジョーレッド・モチャのコレクターさんならご存知のはず、ラヴァ版はいつも生産数が切り詰められてプレミアム化必至のカラーウェイで、今回も限定100個と少なく、すでにジョーレッドの直販サイトではSOLD OUTになってしまった。
留之助にはもちろん数個入荷するけれど、チョイ割高なのは並行輸入だから、何卒ご理解のほどを。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/23091315/
a0077842_1959189.jpg
Joe Ledbetter’s Lava-Cat is finally here! The Lava edition is one of Joe’s most popular colorways and Joe Ledbetter’s his self produced Lava-Cat is finally here! The Lava edition is one of Joe’s most popular colorways and very limited production. Already it was sold out at Joe's online store.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-05-10 20:13 | 商店入荷新着情報
ジョーレッドのアイス・キャット、入荷
Ice Cat by Joe Ledbetter has arrived

専用ウィンドーボックスの裏にはシリーズ4作の名前が印刷されていて、これが最新の3作目、氷色のアイス・キャットである。
襟巻きのように顔を一周するメタリック・シルバー仕上げの炎がじつによい。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22843744/
a0077842_7473252.jpg
The latest incarnation of Joe Ledbetter's first self produced vinyl figure, introducing the "Ice-Cat"!!! Standing 11" tall and limited to just 200 figures. This cool cat features an "icy flame" encircling its head, a unique facial expression, metallic sprays and 5 points of articulation.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-03-01 08:09 | 商店入荷新着情報
ジョーレッドのアイス・キャット、近日入荷
Ice-Cat is Coming Soon!

留之助限定スノウ・モンキーのあとは、同じカラーリングでファイヤー・キャットの冬仕様、アイス・キャットの登場である。
入荷までしばらくお待ちを。
a0077842_9322357.jpg
We’ve been awaiting the “Ice” version of Joe Ledbetter’s Fire-Cat ever since he announced his new line of self produced toys.
by tomenosuke_2006 | 2015-02-06 00:00 | イマモチャ
ファイヤ−・キャジラ降臨
Fire-Catzilla has awakened

今年はゴジラ豊作の年である。
アメリカ映画『GODZILLA ゴジラ』はすこぶるカッコよかったし、惚れついでに大量輸入したジャイアントサイズ・ゴジラ・アクションフィギュアは留之助が日本で最初の取り扱いということもあって、一瞬にして売り切れるほどのヒット作となった。
で、きのうのラヴァ・モンキーに次いで、きょうもジョー・レッドベターなのだ。
背ビレもあれば、シッポもある、放射火炎には日本語で雄叫びまで印刷されて、待ってましたの猫。
そう、彼の自主製作モチャ、ファイヤーキャット・シリーズの第2弾が、なんとゴジラ仕様で登場なんである。
前作よりも100個少ない限定300個、ジョーのウェッブストアと足並みそろえて明日27日(土)から予約受付開始。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_2054135.gif
Artist and toy designer Joe Ledbetter is releasing his latest vinyl figure Fire-Catzilla. Adding a twist to his previously released Fire-Cat figure, Fire-Catzilla features newly sculpted fins, a tail, and an electric flame with the Japanese word for "rawr" printed across in neon pink. This 11-inch tall green monster is a limited edition of just 300 pieces and will be available exclusively from the artist himself on his web store.
a0077842_2115183.jpg

by tomenosuke_2006 | 2014-09-26 07:28 | イマモチャ
留之助で新ファイヤー・キャット買えます
How to acquire new Fire-Cat in Japan

これまでのジョー・レッドベター・モチャとは趣きを異にする新ファイヤー・キャットのシックなウィンドーボックスを抱えるのは、もちろんアーティストご本人である。
そのジョーの好意で、今後リリースされるすべてのファイヤー・キャットのカラーウェイを6個ずつと僅かではあるけれど、日本のコレクターのために留之助へ送り届けてもらえることになったのだ。
というわけでジョーのオンラインショップと足並みをそろえて、発売は6月27日午前11時。
アート·オブ·ウォー と同じ日時になってしまいましたが、こちらも奮ってご注文ください。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_7521111.jpg
from Joe Ledbetter's FB --- "Whoa, that's a pretty big box! Fire-Cats will be available starting tomorrow at 8am (PDT) only from my website. Hope to see ya there!!"

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-06-26 08:14 | 商店入荷新着情報
ワタシも買いに行きます、あなたもどうぞ
Joe Ledbetter is releasing Fire-Cat, his first independent vinyl toy!

ロサンゼルス在住のポップ・アニマル・アーティストジョー・レッドベターが粛々と準備してきた自費製作のファイヤー・キャットが遂に完成、彼のオンラインショップから今月26日、直販される。
いまはなきオブジェモチャ・メーカーWheaty Wheatから2005年にリリースされたジョーの最優秀作ミスター・バニーを、ジョー自らリデザイン、カオス・バニーと改名してLoyal Subjectsから復活させたように、同じ2005年のデビュー作にしてジョーの最高傑作ファイヤー・キャットを大胆に甦らせたのが今月26日に発売される新ファイヤー・キャットなんである。
じつは去年11月にロサンゼルスでジョーに会ったとき、ファイヤー・キャットの数点の別色デザイン画などを見せられて留之助限定版の話に花が咲いたのだけれど、結果はすべてのシリーズがジョーのオンラインショップ直販になることが決まった。
それはそれでオッケーです、成功を心からお祈りしたいと思います。
a0077842_21544913.jpg
Fire-Cat has been revamped for this pivotal project, giving the iconic and classic character an update. Producing, funding and designing this project by the artist Joe Ledbetter, Fire-Cat is a limited edition of just 400 pieces, stands almost 11-inches tall and is one of Joe’s largest vinyl works to date. Fans can now collect a new J.Led figure directly from the artist himself, as Fire-Cat will only be available from his website beginning with its release this Thursday, June 26th (8am PDT).
It's my heartfelt wish that the Fire Cat will be a big hit.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-06-23 22:05 | イマモチャ
留之助史上、もっとも高額なオブジェモチャなのだ
2011年8月、Loyal Subjectsから「おいおい」なモチャの案内があった。
なんたってSam Flores(サム・フローレス)のLife Sized Kid Dragon Fiberglass Multiple(原寸大キッド・ドラゴン・FRP製美術品)を注文してから半年たつかたたないかのころ。
今度はJoe Ledbetter(ジョー・レッドベター)の名作Fire Cat(ファイヤー・キャット)を高さ1.3メールで再現するんで、買わないかっていうのだ。
きっとColossus Bunny Lava Colorway(コロッサス・バニー・ラヴァ・カラー)3個を二つ返事で引き受け、留之助限定で売り出したりして、すっかり店主のデカモチャ好きがバレたからだと思う、レギュラー・カラーの赤いファイヤー・キャットと対称をなす青のIce Cat(アイス・キャット)5個限定のうちの1個を、ついつい予約してしまったのだった。
卸値とはいっても法外なライフサイズ・キッド・ドラゴンと同額、1個でもオッケーで助かった、売れなきゃ自分のコレクションにしちゃえばいいんだし。
とにかくそういうのが注文してから1年と5ヵ月後の本日、ようやく届いたのだ。
で、難儀な開梱風景をご覧に入れようと思う。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19548496/
a0077842_2312552.jpg
ちなみにライフサイズ・キッド・ドラゴンは箱3個に分配されて半年まえに到着、お店にスペースがなく、下呂温泉の倉庫に未開梱のまま保管中、折りをみて検品後発売するつもりでいる。
a0077842_23201757.jpg
a0077842_23213292.jpg
We received a ridiculously huge luggage. Can you believe that we were charged $1200 only for the shipping? We will release the most expensive toy in the history of our shop. It is Joe Ledbetter's Ice Cat which makes an excellent contrast with Fire Cat.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-01-15 00:00 | 商店入荷新着情報
絶版ジョー・レッドベターもの、ちょい入荷。
大晦日だったんだね、ジョー・レッドベターの紹介記事、書いたのは。
いろいろ問い合わせもらいながら、レッドベターものはどれもこれも少数限定品ばかりで、そろえるのがひと苦労。
あっても仕入れがバカ高なプレミア価格だから、店売り用に値付けすると、とんでもないことになっちゃう。
だから出し惜しみしてたわけじゃないのよ、こわくって言い出せなかっただけ。
でも、まぁ、2月15日にピンクのティーター君の発売が決まったことだし、早く手を打てばリーズナブルな定価で買えるけれど、もたもたしてるととんでもない値段になっちゃうよっていう話でもしておこうかな。
そのまえに、あらためてレッドベター作品と触れ合った感想です。
a0077842_1962738.jpg
デザイナーズトイって、大ざっぱだけど、ふたつに大別できる。
ひとつはダニーやキューイーのように、共通の原型素体を立体のキャンバスがわりにした作品群。
同じからだを持ちながら、こうも印象が違うものかと驚かされる。
集めて、並べて、見くらべる、これこそこの種のオブジェモチャの楽しみのメーンイベントだよね。
たとえば上の写真、最近話題のシンガポール発デザイナーズトイ・シリーズTrexiのレッドベター版もそう。
ほとんどのアーティストが10インチというボリュームたっぷりの素体に凝ったキャラの顔やからだを描いているけれど、レッドベターは素体全体を空にでも見立てたみたいに、お馴染のキャラ、フライングピッグを頭や胸や背中や腕のあちこちに何匹も飛ばして見せた。
変わってて、いいね。
もうひとつは原型もアーティストのオリジナルっていう作品。
店主、いろんなデザイナーズトイを見てきました、買ってもきました、人一倍。
でも絵と瓜二つだとか、うまく立体化したねって感心しても、オオッーと思うことはなかった、レッドベターに会うまでは。
a0077842_10154799.jpg
直線と曲線、平面と球とのせめぎ合い、大胆な造型美。
上の写真、ファイヤーキャットの後ろ姿を見てよ。
バッサリ切り落とされた背中はどうなってしまったのかって、気になるのは店主だけかなぁ。
お皿の上に真っ二つに切られたリンゴが半分だけあったりしたら、あとの半分、だれが食べたんだろうって気になりません?
つまりこのファイヤーキャット、見えてる部分だけじゃなく、見えない個所(腕の先も)にもレッドベターの創意を感じないではいられない、店主にとってはまことに不思議なオブジェモチャなわけです。
耳は尖った缶切りのようで、実際に危険極まりなく、完全にこどものオモチャじゃなくなってるところが、また良いんだなぁ。
危ないから触らないで、なんていわなきゃならないネコのお人形なんて、ほかにないよ。
大晦日の記事でも紹介したミスター・バニー(左下の写真)にいたっては、もっとバッサリ鋭利で、護身用にもなりそうな気配だ。
a0077842_10342227.jpg

レッドベターの考えなのかメーカーの計算なのか分からないけれど、彼の作品は200とか400という少数限定版ばかりで、なかなか行き渡らなかった。
猛毒沼のクマさん(右上の写真)もそう、こんなに買うのが難しいTOY2R製品も少ない。
から、いままでよりも多めに限定生産されるティーター君の新作のこと、忘れないでといいたいわけね。
色も形も、全編、レッドベター節。
いっしょにハマりませんか!

この記事で紹介のレッドベターもの、少数ですが在庫あります。けっしてお安くありません。興味おありの方は留之助ホームページからお入りいただき、“Contact Us お問い合わせ”ボタンからメールください。店長が対応させていただきます。


by tomenosuke_2006 | 2007-01-15 22:43 | イマモチャ