タグ:展覧会 ( 93 ) タグの人気記事
これは大当たりの展覧会になりそうだ
留之助の広報活動で手一杯の店主ブログだけれど、何はさておきこれだけは紹介したくなったのだった。
たまに店主も利用させてもらっているLAのギャラリーHCG(Hero Complex Gallery)で、5月24日から"KINGS OF CULT: An Art Tribute to Roger Corman and Joe Dante"が開催されるのだ。
つまりB級映画のEmperor of ProducerとKing of Directorであり、師弟関係でもあるロジャー・コーマンとジョー・ダンテに捧げられるアートショー。
ショーの前日にはふたりの代表作の上映会やQ&Aがあったり、ショーではゆかりの映画のプロップなども飾られる模様。
1980年代のハリウッドでふたりにすっかりお世話になった店主としては行きたいんだけどなぁ・・・。
a0077842_0354446.jpg
I have a blog that I have my hands full with for advertising Tomenosuke, but I wanted to let you know about this one thing.
At the Gallery HCG in LA, where I myself sometimes go shopping, they are holding "KINGS OF CULT: An Art Tribute to Roger Corman and Joe Dante" on May 24th. In other words, it is an art show celebrating the mentor and student Roger and Joe, the emperor of producer and the king of director of B movies.
On the day before the show, there will be a screening of major works of the two and a Q&A, and it appears that the show will be decorated with props etc. from connected films.
They did a lot for me in the 1980s, so I would like to go...
by tomenosuke_2006 | 2014-05-13 00:54 | ロウブロウアート
Audrey Kawasaki x Fuco Uedaの展覧会図録
カルフォルニア・アルハンブラのアートギャラリーnucleusで2007年秋に開催されたふたりの日本女性画家Audrey Kawasaki(オードリー・カワサキ)とFuco Ueda(上田風子)のEphemera(エフェメラ=陽炎)展の、本来ならギャラリーでしか買えない図録が、6年の歳月ののち、LAのディストリビューターを介して配給されることになったのである、めでたい。
オードリー・カワサキについてはHI-FRUCTOSE COLLECTED EDITION VOL.2HI-FRUCTOSE vol.25を紹介する際、軽く触れたけれど、上田風子さんはこれが初めてとなる。
黒髪の少女を幻想と狂気の非日常に遊ばせて苛んでみたり、天地重力の束縛をものともしない描写が大胆で好感。
店主思うに水(オードリー)と油(上田風子)のようなふたりの画家だけれど、この図録ではその一見相容れない強力なパーソナリティがなぜか仲良く滲み合って、心地よく感じられるのだった。
30.5cm x 22.8cmの大判、32ページ、持ってて損はないでしょう。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/20621041/
a0077842_1358132.jpg

▲ art by Audrey Kawasaki

a0077842_13545777.jpg

▲ art by Fuco Ueda


The limited edition large format catalog contains thirty-two pages of finely printed work from the Ephemera Exhibition. Artists Audrey Kawasaki and Fuco Ueda's work are illustrated with several full page spreads and photos from the show. Now, you can reach it at our store.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-08-14 14:18 | 書店入荷新着情報
Skull Brain、特別な4色が来る
Jumping Brain(ジャンピング・ブレイン)ですっかりお馴染みのスペインの作家Emilio Garcia(エミリオ・ガルシア)による新作Skull Brain(スカル・ブレイン)については、10月8日のポストでご紹介したとおり。
先頃、マイアミで開催されたアートの祭典Art MiamiのCONTEXT pavilionでお披露目された4つのカラーウェイが、留之助でも販売できることになったのだ。
a0077842_9205742.jpg
ピンクとグラファイトはそれぞれ30個限定、クローム(ニッケル・メッキ)と24K(24金ではない金メッキ)はそれぞれ20個限定。
もちろんエミリオがひとつひとつ丹誠込めて手作りした。
のうち、2個ずつ入荷する。
で、いまより予約を受け付ける。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_9511212.jpg
These works cost Emilio Garcia's a great deal of labor. The new limited edition sculpture "Skull Brain" was showcased from December 4th through 9th at CONTEXT Art Miami. And now, you can purchase them via our online store.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-12-13 10:10 | 商店入荷新着情報
Doktor Aの仕事を生でジックリ鑑賞させてもらいましたよ@NYC
去年DCon 2011のあと、Monsters & Misfits II展の出品作製作とほぼ同じ時期にとりかかり、およそ1年がかりで完成させたというDoktor A渾身の作品群が待ち受けるロウアー・イースト・サイドのオブジェモチャ・ギャラリーmyplasticheart(MPH)へ、前日同様Keith Poon(キース・プーン)の運転で出かけた。
ドク・AのソロショーのタイトルはA Postcard from New Yorkshire(ニューヨークシャーからの便り)、にしては大量の荷物だったにちがいない2Dから3Dの大小さまざまな傑作が所狭しと飾られていた。
a0077842_1416247.jpg
a0077842_14173679.jpg
オープニング・ナイト以前に全作品がMPHのオンライン・プレビュー・ページで先行発売され、店主、タイミングを逸しての現地参加。
驚くべきことにほとんどの大作は売約済みになっていて、残念と安堵が入り交じった複雑な心境でドク・Aとの再会を果たしたのだった。
a0077842_15142790.jpg
a0077842_15174449.jpg
クリス・ライニャック、アマンダ・ルイーズ・スペード、アンドリュー・ベルさんたちとも歓談でき、来年秋に開催予定のMonsters & Misfits III展についても簡単な打ち合わせができた。
で、展示作品のひとつ、The Finial Brothersの3体あるうちの青シャツを着た1体(下の画像)をかろうじて手に入れることもできて、収穫は十分だったということにしましょう。
a0077842_15363789.jpg
もちろんファンのみなさんへのおみやげもゲット。
MPHのコミコン・ブースで先行発売されたChester Runcorn(チェスター・ランコーン)の第4のカラーウェイGin & Tonic Edition(ジントニック版)の本体と化粧箱の両方にドク・Aのサインを入れてもらったヤツを数個持ち帰ったんで、早速留之助オンライン商店入荷新着情報で発売する。
ちなみに10月7日のポストで紹介したジントニック版はやや赤味がかっており、実物は下の画像のようにもっと美しい白の仕上げなのである。

各色チェスター・ランコーン発売中→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Chester+Runcorn/
a0077842_1544119.jpg
October 12, night. Today Keith Poon again drove, and we went to the opening night of Doktor A's solo show "A Postcard from New Yorkshire" at myplasticheart. I had my fill of each of Doktor A's amazing works, all of which was an explanation by him. All of the large pieces were already taken and I only just managed to get The Finial Brothers Blue.
by tomenosuke_2006 | 2012-10-21 15:57 | モチャ行脚
Bewitching II、留之助ファミリー作品をご紹介
9月8日13日のポストで紹介した年に1度のハロウィン・テーマ・グループ展『Bewitching II(ビウィチング=魔法にかける 2)』が10月5日に開催されて好評を博している模様だけれど、9日正午(太平洋標準時)より展示作品の待ちに待ったオンライン販売が開始される。
を記念して、留之助ファミリーの力作をご紹介しようと思う。

ちなみにオンライン・プレビュー・サイトはこちら→http://strangerfactory.com/exhibitions-current

I would like to introduce my fellow's wonderful works for Annual Halloween group exhibit "Bewitching II" which was curated by Stranger Factory.
a0077842_23585840.jpg

金子洋平作 風神スケルヴ / 田中茂太作 お稲荷スケルヴ
Fujin Skelve by Yohei Kaneko / Oinari Skelve by Shigeta Tanaka

a0077842_0123548.jpg

金子洋平と田中茂太の共作 バローバード
Ballo Bird by Yohei Kaneko and Shigeta Tanaka

a0077842_0144446.jpg

榎本店長作 オプチカル・カーモ・エリザベス・ブルー&グリーン
Optical Camo Elizabeth Blue & Green by Eno

a0077842_018117.jpg

塚谷諭作 ハリック・オ・ジャップ & ジャコビー・イズ・ア・デビル
HARICK-O-JAP & Jacobee is a DEVIL by Satoshi Tsukaya


by tomenosuke_2006 | 2012-10-09 00:23 | イマモチャ
最近のDoktor Aの仕事を列挙する
これすべて10月12日からNYのオブジェモチャ・ギャラリー・ショップmyplasticheartで開催されるDoktor Aのソロショー A Postcard from New Yorkshire(ニューヨクシャーからの便り)展のためのワンオフ作品だ。
細密な表現はますます磨きがかかり、どれもこれも恐るべき集中力の賜物としか言いようがない。
お願いだから来年のMonsters & Misfits IIIには、さらに素晴らしい作品を送ってほしい。
いや、絶対持参してもらいたい。
a0077842_136976.jpg

▲ M.R. J. Blackwood

a0077842_138616.jpg
a0077842_1381783.jpg

▲ Museum of Oddities and Vladimir Cobweb “The Curator”

a0077842_1394188.jpg

▲ Ronald “Buzby” Flashman

a0077842_13104191.jpg

▲ Ernest Longfellow (Customized Badbot by Three A)

I am listing the most recent work from Doktor A. These are all one-off works for his solo show "A Postcard from New Yorkshire" that will be held starting October 12 at myplasticheart in NY. The detailed expression is becoming more and more polished, and all of them can only be described as the result of tremendous powers of concentration. I'm begging you to send more terrific work for next year's Monsters & Misfits III. No, I definitely want you to bring them by yourself.
At any rate, I am jealous that Vincent of myplasticheart gets to hold an exhibition for such amazing work.
by tomenosuke_2006 | 2012-10-07 13:16 | イマモチャ
これがBewitching IIのポスターである
全身、隅から隅までハロウィンで塗りつぶされた解剖学的スティンジー・ジャックがメイン・ビジュアルのBewitching IIのポスター、Brandt Peters(ブラント・ピータース)作である、楽しそうではありませんか!?
10月5日スタート、会場はぜひ一度は訪ねてみたいアルバカーキのルート66沿いに広がるヒップなエリア、ノブ・ヒルストレンジャー・ファクトリー
a0077842_6273548.jpg
Bewitching II will open at Stranger Factory on Friday, October 5th. Stranger Factory located at 109 Carlisle Blvd NE in Albuquerque's historic Nob Hill neighborhood at the corner of Carlisle and Central.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-13 06:49 | ロウブロウアート
留之助ファミリーも参加のBewitching II開催
去年、Kathie Olivas(キャシー・オリヴァス)とBrandt Peters(ブラント・ピータース)がキュレイターを務め、大いに話題を集めたハロウィン・テーマのグループ展『Bewitching(ビウィチング=魔法にかける)』が、今年も彼らのギャラリー・ショップStranger Factoryで開催される。
で、今回のパート2のお楽しみはT+CPの日本チーム、goccodoの田中茂太君とMirock Toyの金子洋平君をはじめ、ARTDENKAの塚谷諭君やウチの榎本店長も、キャシーやブラントのフィギュアをプラットフォームに、腕によりをかけたカスタム作品を出品すること、じつに楽しみなのだ。
ちなみに下の画像はBewitching IIのために怪奇幻想画家Gris Grimly(グリス・グリムリー)が描き下ろした『Beneath The Sheet(シーツの下)』。
a0077842_22135189.jpg
Stranger Factory is excited to announce the line-up for "Bewitching II", the gallery's second annual Halloween-themed group art show! Owners Brandt Peters & Kathie Olivas have long drawn inspiration in their own work from their love of Halloween...the candy, the monsters, and the gloriously cheap plastic toys and costumes they treasured as children. It's with this in mind that they have asked more than thirty of their friends and peers to create new works to celebrate their shared love of Halloween.
The roster of internationally acclaimed artists contributing to the show includes such lowbrow luminaries as Jason Limon, Joel Nakamura, Andrew Bell, Ragnar, Gris Grimly, Chris Ryniak, Ferg, Sean Mahan, Amanda Louise Spayd, Shigeta Tanaka, Yohei Kaneko, Satoshi Tsukaya, Enomoto-tencho (aka ENO) and many more! Artworks will range from paintings to sculptures to mixed media of all kinds, with a range of prices suitable for all collectors.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-08 22:19 | ロウブロウアート
Erick Scarecrow、香港のK11に出現
最近、活躍度がやや地味だなぁと思っていたら、これの準備に忙しかったんだね。
2009年に香港の九龍にオープンしたアートとナチュラルとカルチャーのコラボを目指した新感覚ショッピング・モール美術館K11Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)の作品展が開催される。
期間は7月20日から8月31日まで。
ウリは高さ4フィート(120センチ)の大型フィギュア全11作品、どんな作品が、どんなふうに飾られるのか楽しみだ。
a0077842_4353672.jpg
Here is flyer for K11 showcase which they commission Erick Scarecrow to produce 11 4ft figures. Erick will be in Hong Kong 07/19/12.
by tomenosuke_2006 | 2012-07-11 04:39 | イマモチャ
RagnarとScott Tollesonの作品展である
キャシー・オリヴァスとブラント・ピータースが運営するアート・ギャラリーStranger Factoryできのうからスタートしたお馴染みBrandon Ragnar Johnson(ラグナー)とScott Tolleson(スコット・トールソン)の二人展、THE MISSING ELEMENTSのオンライン・プレビューは目の毒である。
a0077842_23532476.jpg
You can't keep your eyes off that 2 person exhibit "THE MISSING ELEMENTS".
by tomenosuke_2006 | 2012-05-06 22:59 | ロウブロウアート