タグ:本 ( 93 ) タグの人気記事
いけないプラモの集大成本、やっと入荷
AURORA MONSTER SCENES Illustrated History Book 256 PAGES Rated X for EXCITEMENT!

1950〜70年代初頭まで、おもにユニバーサル・モンスターのプラモ・シリーズで人気を博したのがAURORA社だった。
子どもだった店主は父が買ってくれたフランケンシュタインやミイラ男やノートルダムの傴僂男や、やや違和感のある細身の狼男(いま思えばヒュー・ジャックマンのウルヴァリンっぽい)を作っては、いつも塗装で失敗したものである。
中でもロン・チャーニーが演じた傴僂男のプラモは強く印象に残っている。
見せしめのために拷問台に繋がれ、苦悶の表情で宙空を見上げる姿があまりにリアル過ぎて、子供ながらに、こんなもので遊んでよいものかと思いつつ、こっそりトキメイタのだった。
その後もオーロラは、人気SF-TVのロボットや宇宙船や潜水艦を次々に発表しながら、その一方で、当時の店主は知る由もなかったけれど、1970年代に入ると傴僂男の延長とも思える「拷問」テーマの商品開発を進めていく。
その名も、オーロラ・モンスター・シーン。
ありていに言えば、世論やPTAの抗議を物ともしないオーロラ社倒産直前の断末魔的商品の数々。
The Guillotine(断頭台)やThe Pendulum(恐怖の振り子)やThe Pain Parlor(苦痛専門店)やThe Hanging Cage(吊るし檻)やGruesome Goodies(不気味な道具)なんていう物騒なネーミングのジオラマ・プラモのほかに、肌も露わな女性のThe Victim(犠牲者)なんてのもあった。
そういう賛否両論プラモのパッケージアートや完成品や雑誌広告画像およそ700点のほか、時の開発者の証言なども盛り込まれた興味津々のソフトカバー256ページが、この夏、出版されたのだ。
で、やっと入荷が決まりましたので、留之助書店で予約を承りたいと思います。
ちなみにオーロラ倒産後もモンスター・シーン・シリーズは他のオーロラ・ホラー & Sci-Fiプラモ同様、ポーラライツ社へと受け継がれ、最近ではメビウス社がその一部を再版している。

ご予約はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/22631503/
a0077842_10494782.jpg
Creature Features salutes the beloved model kits of the Monster Kid generation with this all-new book paying tribute to Aurora's legendary MONSTER SCENES! This beautiful 256-page, first-edition trade paperback is chock full of color and B/W photographs documenting the history of the franchise:

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-10-01 10:56 | 書店入荷新着情報
留ブラPRO組立キット"PDF解説書"発売中
Tomenosuke Blaster Pro Assembly Kit PDF BOOKLET For Sale

去年発売した留ブラPRO組立キットに同梱のB5版カラー12ページの解説書をPDF化しました。
a0077842_2275139.jpg
This is a PDF booklet for Tomenosuke Blaster Pro Assembly Kit 2013 edition.
a0077842_2281886.jpg
ご注文はこちらから → http://urx.nu/8Xni
a0077842_2282886.jpg
Order Here → http://urx.nu/8Xni
a0077842_2284992.jpg

by tomenosuke_2006 | 2014-06-17 02:30 | 留之助ブラスター
今度はBrandi Milneの画集を愉しむ
a0077842_1134735.jpg
3DRetro製の幻想的なメリーゴーランド・フィギュア・シリーズの原作者Brandi Milne(ブランディ・ミルン)の画集『Fröhlich=フレーリッヒ』が麗しい。
むかしの漫画映画や1970〜80年代にシドとマーティ・クロフト兄弟がプロデュースしたさまざまな子ども向けTV番組、無数のオモチャや塗り絵など、豊かなインスピレーションに囲まれ育ったという独学の女流画家らしい作品の数々。
砂糖菓子のような味わいある色彩で愛や喪失、痛みや悲嘆を語っている。
以下に各界著名人の推薦文を紹介しておこう。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/21232042/
a0077842_11135614.jpg
驚くべき創造の世界、フレーリッヒは私たちを子供時代へと戻る旅に連れ出してくれる。そこでは、私たちの生活は夢と想像力に満ちていた。私は、この本をつねにコーヒーテーブルに置いておくだろう。そうすればいつでも、自分では思いもつかなかった場所にさえ、漂っていくことができる。- ベッキー・ハンセン / WatchPlayRead.com
a0077842_1185167.jpg
A world of wondrous creation, Fröhlich takes us on a journey back to childhood; where our lives were filled with dreams and imagination. I will be keeping this one out on my coffee table, so that I can continue to drift away to a place even I couldn't make up. - Becky Hansen / WatchPlayRead.com

美しい少女たち、でっぷりとしたケーキ、大きな目の動物たち。ミルンの作品におけるこれらの表現は、いまはもう存在しない、ある時と場所の不気味な面影なのである。そして、これらのキャラクターはしばしば、ぼんやりと消えていく夢のような風合いをそなえている。- カミーユ・ローズ・グラシア / 画家
a0077842_1122179.jpg
"Pretty girls, corpulent cakes, and big eyed animals: The depictions of these in Milne's work are ghostly remnants of a certain time and place that no longer exists, and these characters often have the feeling of a vague and fading dream." - Camille Rose Garcia / Artist

ブランディは熟練した製図技師の腕を振るい、独特の過剰な幻想的キャラクターと、ディズニーの「シリー・シンフォニー」の滑らかな動きを一体化させる。- ジャン・ヘルフォード / コーリー・ヘルフォード・ギャラリー
a0077842_11281126.jpg
Brandi wields the hand of a master draftsman, blending her unique plethora of fantastic characters with the fluid motion of a Disney Silly Symphony. - Jan Helford / Corey Helford Gallery
by tomenosuke_2006 | 2013-12-23 11:29 | 書店入荷新着情報
Brandt Petersの画集MUSE 1、10冊のみ先行発売
お待ちの方も大勢いらっしゃるかと。
DCon 2013から10冊ほど持ち帰り、あとの40冊がアルバカーキのCircus Posterusから送られて来たら、まとめて発売しようと思っていたのですが、まだ。
同梱してもらうフィギュアの完成が遅れているためで、待ちきれずにただいまから最初の10冊、売り出します。
Brandt Peters(ブラント・ピータース)のどこか郷愁を誘う、ちょっと怖くて、かわいいキャラクター満載の作品集『MUSE 1 / ミューズ・霊感を与える者』、限定500部。
ソフトカバー180ページ、内40ページが4色カラーで、もちろんブラントのサイン入り、ちなみに日本語タイトルは店主が命名させてもらいました。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/21080800/
a0077842_2018060.jpg
a0077842_20181533.jpg



Watch the video. Brandt Peters was talking about the concept of his book at the Kickstarter when beginning the production began.
by tomenosuke_2006 | 2013-12-10 20:32 | 書店入荷新着情報
Brandt Petersの絵画集、印刷開始
6月6日のポストで紹介済みのBrandt Peters(ブラント・ピータース)の作品集MUSE 1(ミューズ:霊感を与える者)は、アーティスト本人による校正刷りチェックも完了し、印刷に入った模様。
留之助にはサイン入り本が大量入荷の予定だ、お楽しみに。
a0077842_183422.jpg
"Final Muse I sketchbook sample from the printer signed off!!! Its perfect - We are going to print!" --- Source from Brandt Peters's FB.
by tomenosuke_2006 | 2013-10-11 18:43 | ロウブロウアート
Ragnarの最新刊Aphorismyth、予約受付開始
Monsters & Misfits IIIへの作品提供を約束してくれたマスター・オブ・モダン・デザイン、Brandon Ragnar Johnson(通称ラグナー)の最新作を集めた通算4冊目に当たるアンソロジーAphorismyth(アフォリズミス)が上梓された。
ラグナーの長年のファンはこの新しいリリースを大歓迎するだろうし、ラグナーをまだ知らないウブな人たちは彼の視覚的ショーマンシップに吹き飛ばされることだろう。
ソフトカバー、めくるめくカラーの総80ページ。

ご予約はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/tags/Brandon%20Ragnar%20Johnson/
a0077842_13251837.jpg
Fourth in a series of popular, affordable art collections by modern master of design Ragnar, this new book offers an amazing assortment of chromatic visuals. The quality and quantity of character and typographic design on display is astonishing. Longtime fans of Ragnar should be thrilled with this new release, and newcomers to the artist's work will be blown away by the visual showmanship.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-08-01 13:32 | 書店入荷新着情報
みんなで育てるBrandt Petersのスケッチブックなのだ
去年の春、Monsters & Misfits II展のオープニングを無事済ませ、参加アーティストとともに東京へ移動した時のこと、新幹線の車中でBrandt Petersは持参のスケッチブックを広げ、ずっと絵を描いていた。
一心不乱の様子に、次ぎから次ぎにアイディアが湧き出してくる天才を見たような気がした。
はたしてその時のスケッチに再会できるだろうか。
クリエイティブなプロジェクトのためのクラウド・ファウンディング・サービスのKickstarterを使って、いま我らがブラント・ピータースは彼のソフトカバー作品集 MUSE 1(ミューズ:霊感を与える者)への投資家を募っている。
すでに当初の目標額には達した模様で、投資額の増加でモノクロ全140ページだった作品集にカラーページが追加されたようだ。
よかったらみなさんも一肌脱いでみてはいかが?
投資額によって様々な特典も用意されていて、これがまた楽しみなのだ。

詳しくはこちらのサイトをチェック→http://www.kickstarter.com/projects/1933555525/brandt-peters-sketchbook-muse-no-1
a0077842_194198.jpg
I remember the scene clearly Brandt Peters had been concentrating himself in drawing a picture on the sketchbook of his own in the Shinkansen when we were moving from Nagoya to Tokyo with the CP artists together after the successful opening ceremony of the exhibition Monsters & Misfits II last spring.
At that time, I was really impressed and felt as if I was seeing a genius whose creative ideas spring out one after another seeing his devotion giving himself to his work body and soul.
Is it possible to meet again the very sketch at that time as expected in the collections of his work, “Muse 1”.
Brandt launched a kickstarter campaign to help fund production of his sketchbook project – "Muse 1". The soft-cover sketchbook will feature at least 140 pages of black + white sketches, many of which served as the basis for toys and original art.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-06-06 19:16 | ロウブロウアート
これはAll About Gary Baseman本である
ハードカバー150ページ、Gary Baseman(ゲイリー・ベースマン)全集とでも呼びたくなる至上の逸册。
ただいまLAのSkirball Museum(スカーボール博物館)で開催中のゲイリーの作品展The Door is Always Open(ドアはいつでも開いてるよ)の公式図録がついに到着だ。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/20146035/
記念トランプも同時入荷→http://tomeshoten.exblog.jp/20145839/
a0077842_2082217.jpg
The Door Is Always Open, the Skirball Cultural Center presents the first major retrospective of Gary Baseman’s career to date, exhibiting the artist’s work and personal artifacts within the compelling and novel conceit of a home within a gallery. This catalogue to the first museum retrospective of Gary Baseman’s extraordinary work explores the very personal world of a unique American artist.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-05-12 20:34 | 書店入荷新着情報
バルセロナのストリート・アーティストMiss Vanの画集が凄い
これは路上をキャンバスに堂々たる絵画を描き続けてきたMiss Van(ミス・ヴァン)初の画集であり、2008年〜2010年の代表作を網羅している。
Twinkles by Miss Van、ハードカバー、88ページ、19x24cm。
パリの著名キュレイターにしてギャラリー・オーナーMagda Danysz(マグダ・ダニーズ)は、その本の前書きでこう語っている。

「涙と仮面の世界を描くことで、ミス・ヴァンつねに女性らしく自伝的な人物を中心に彼女の絵を展開させてきました。ミス・ヴァンの芸術は、花や動物の形で多くのシンボルを伝えています。そのトウィンクルズ・シリーズにおいてミス・ヴァンは、心をなごませるような緑の大きな植物から、強烈な赤い、ほぼ性的ともいえるようなエギゾチックな花まで、多くの花を使用しました。ミス・ヴァンの視覚形式は、それが色、バイタリティ、美を強調しているという事実において認識できることですが、生命はつねに生きる価値があることを示しています—たとえそれが、どんなに苦痛なものであっても。この多色の世界の明るい色は、それらすべての喜びを反映します。」
a0077842_20221313.jpg
空想の双子の姉妹、あるいはもうひとりの自分をモデルに絵を描いてきたというミス・ヴァンの妖しい作品の数々、さらには鬼気迫る女妖怪たちの図、アンティック・フォトを使ったミックスド・メディアも収録された濃〜い内容。
リンク先ページでその代表作を紹介するが、刺激の強い女妖怪の絵はご購入者のみご覧いただけるということで、この場では割愛する。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/19703889/
a0077842_20434523.jpg
Twinkles
By Miss Van (Author/Artist)
This is the first book by Miss Van, which covers her works from Stole Heart (2008) to Twinkles (2010). "By painting a world of tears and masks" - as Magda Danysz writes in the book's introduction - "Miss Van has always centered her painting on the feminine, autobiographical, figure. Miss Van's art carries a lot of symbols in form of flowers and animals. In her Twinkles series Miss Van has used a lot of flowers, from green soothing large plants to intense red, almost sexual, exotic flowers. Miss Van's visual form, recognizable in the fact that it is insisting on color, vitality and beauty, shows that life is always worth living - no matter how painful it can be. The bright colors of this multicolored world reflect the joy of it all".

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-03-20 20:51 | 書店入荷新着情報
ストリートを占拠するSWアートの集大成、次の1冊
ストリートをキャンバスにある時はユーモラスに、またある時は皮肉に満ちて、政治色をプンプン漂わせることもしばしばの型紙アートのステンシル。
先に紹介したGraff Warsといっしょに届くのが、このスター・ウォーズを縦横無尽に引用した傑作ステンシルだけでまとめ上げられたStencil Wars: The Ultimate Book Of Star Wars Inspired Street Art、SWにインスパイアされたストリート・アートの究極本、ステンシル・ウォーズである。
17 x 27.5センチ、128ページのハードカバー、グラフ・ウォーズと同じストリート・アート本では右に出る者皆無のノルウェーの美術出版社Kontur Forlagだから間違いはない。
a0077842_2151592.jpg
a0077842_22225885.jpg
Get inspired and fascinated by ironic, political and humorous expressions of one of the greatest pop cultural phenomenas, George Lucas' Star Wars universe.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-02-01 22:55 | 書店入荷新着情報