タグ:本 ( 93 ) タグの人気記事
知ってましたぁ? 店主は知りませんでした。
最新オブジェモチャ作品集『Flux: Designer Toys』が単行本としては当店で最高の売上げ部数を達成、とはいっても24冊ですが、ただいま追加分の入荷待ち状態です。
で、代わりに何か面白いのはないかと、直輸入中心の当店としては初めての試みだったんですが、南青山の洋書の取次店さんに相談すると、とても素敵なのをご紹介いただきました。
なんと2007年にこんな面白いのが出版されていたなんて、ぜんぜん知らんかった。
Full Vinyl: The Subversive Art of Designer Toys=フル・ビニール:サブバーシブ・アート・オブ・デザイナー・トイズ=オブジェモチャの破壊的芸術、という厚手段ボール製ハードカバーなんです。
a0077842_18525742.jpg
3年前の出版物とはいえ、内容的にぜんぜん色褪せていない。
むしろ絶版の『Vinyl Will Kill』や『DOT DOT DASH』を買い逃した人や、もっとオブジェモチャの隅々まで知りたい人には必携でしょう。
編著者は日本のストリート・カルチャーにも造詣が深く、展覧会図録Beyond Ultraman(ビヨンド・ウルトラマン)も編纂したIvan Vartanian(イワン・ワルタニアン)。
183x257x25ミリの厚手のハードカバーにコレクター垂涎の作品が網羅され、トイ・デザイナー人名辞典としても実用的で、その上、表紙にキーホルダーのオマケが組み込まれたりして、遊びも利いているのです。
うれしいことに、取次店さんにはポップアップ・ショップ開店のご祝儀代わりに、定価を割るロウプライスでご奉仕いただきました。
もちろん留之助書店でも発売開始です。
a0077842_20421521.jpg
特別出演のノーズゴー(左)→http://tomesyoten.exblog.jp/11253681/
a0077842_20423139.jpg
特別出演のジィロボ(右)→http://tomesyoten.exblog.jp/6461965/
a0077842_20424179.jpg
フル・ビニールのお求めはこちら→http://tomeshoten.exblog.jp/13989515/
ビヨンド・ウルトラマンのお求めはこちら→http://tomeshoten.exblog.jp/7592295/

More: さらに4見開き。
by tomenosuke_2006 | 2010-03-20 21:18 | 書店入荷新着情報
ロケッティアを買うと希少本とポスターが付いてくる!
さっさと予約を募りたかったのですが、プレゼント用の本とポスターが下呂温泉の倉庫にしまってあって、それを撮ってご覧にいれないことには本当じゃないでしょ。
ものはロケッティアの時代、1930年代アメリカのモダン・スタイリングを紹介した展覧会『アメリカン・デコ展』の図録と記念ポスター4種類のデッドストックなんです。
およそ20年前、店主がいまのオブジェモチャのようにハマっていたのがアメリカのアール・デコとインダストリアル・デザインで、それをまとめてアメリカン・デコと命名。
東京新聞主催で展覧会などを監修させてもらったのですが、その時の出版物の売れ残りをずっと大事にしまっておいたというわけ、こういう時のために。
a0077842_22273313.jpg
図録のサイズはA4変形の210x258ミリ、総136ページ、内カラー104ページのソフトカバー。
自分で言うのもナンですが、キレイです、傑作です。
一方、ポスターのサイズはB3の364x515ミリ。
ワシントンDCの国会図書館のライブラリーで、1930年代のオリジナルネガから焼いてもらった8x10を使っている。
ちなみに下のポスターの機関車が20世紀号(トゥエンティー・センチュリー・リミテッド)、ティキ製ロケッティアのディスプレーベースのモチーフになっていると店主が決めつけた弾丸型だ。
1938年に登場し、ニューヨーク・シカゴ間を最高速度185キロで走った。
その1938年という年は、ロケッティアの物語の時代設定とまったく同じでもある。
おっと、言い忘れてましたが、図録とポスター4枚の『アメリカン・デコ展』(1990年)での合計販売価格は4,400円でした。
a0077842_2311392.jpg
ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/12271222/

More: 図録の中身を少々。
by tomenosuke_2006 | 2010-03-08 00:15 | ムカシモチャ
今月16日オープンのポップアップ・ショップに平積みの予定。
ラブバニーの作者Jeremyville(ジェレミーヴィル)が共同編集した世界初のオブジェモチャ専門書『Vinyl Will Kill』が出版されたのは2004年、そのあとドイツのゲシュタルテンから名著『DOT DOT DASH』が、2007年にはkidrobotの創業者Paul Budnitz(ポール・バドニッツ)が大作『I AM PLASTIC』を監修し、いずれもその時代の旬なモチャを網羅して、コレクター必携の教科書となっている。
けれど、数年前の新作がいつの間にか古典となり、新人アーティストがいまではパイオニアと呼ばれているように、オブジェモチャ界の日進月歩はすさまじく、そろそろどなたか最新情報満載の新刊を出してくんないかなぁと思っていたら、出ましたよ。
Flux: Designer Toysという著名のソフトカバー、オブジェモチャやロウブロウアートに造詣の深いGINKO PRESSから。
a0077842_166795.jpg
222x197ミリというハンディサイズながら、かなり分厚い320ページ。
ページを繰れば古典から最新作までオブジェモチャをとらえたカラー画像が次々に飛び出す、その数ざっと900カット以上。
そうそうたる顔ぶれが編集協力者としてクレジットされて、濃〜い内容に期待が集まるのだ。
すでに航空便で初版が24冊、こちらに向かって移動中。
今月16日(火)午前10時、岐阜シティタワー43にオープンの留之助商店期間限定ショップと留之助書店オンラインで同時発売の予定です、お忘れなく。
a0077842_16391092.jpg
a0077842_16392529.jpg
a0077842_16393522.jpg
a0077842_16395153.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-03-06 16:44 | 書店入荷新着情報
本日4日(水)はマイケル・ラウ・ブックのミッドナイトセール。
今度の土曜日は別のミッドナイトセールが控えているため、本日4日水曜日、深夜24時に留之助書店でMichael LauのGardener Tenth Bookの先行予約を承ります。
先述のとおり、確実な入荷数は12冊。
注文多数の場合はいったん受け付けを締め切りますが、近日中に追加発注できる可能性大なので、最初の12冊に間に合わなかった方には、のちほど詳しくご連絡させていただきます。
専用注文フォームをご用意いたします、とにかく今夜、狙ってください。
a0077842_141647.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-11-04 01:04 | MIDNIGHT SALE
Gardener Tenth Book By Michael Lau、入荷決定。
多数お問い合わせいただきながら、なかなか具体的な返答ができずにご迷惑をおかけしていましたが、やっとこさです、マイケル・ラウのガーデナー10周年を記念してLAと香港で開催された大展覧会の記念図録『Gardener Tenth Book』が、まず11月の第1週にLAのMINDstyle本家から4冊、その後、やや遅れて香港のディストリビューターから8冊(以上)が入荷決定しました。
大判、ハードカバー、248ページ、オブジェモチャのパイオニアの全作品を網羅する包括的ポートフォリオ。
あまりの大きさと重さで送料が書籍代と同じくらいになり、ややあわてております。
11月4日(水)深夜24時から先行予約を承り、注文多数の場合はいったん受け付けを締め切ります。
そのうち先着12名さまには確実に納品させていただき、それ以外の皆さまには香港から8冊以上の入荷が確定次第、お届けしたいと思います。
詳しくは当店からの“ご注文確認メール”をご覧ください。
a0077842_2350690.jpg
a0077842_23513728.jpg
a0077842_2351486.jpg
a0077842_23515871.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-30 23:54 | MINDstyle 新製品情報
アレックス・バーディの展覧会図録、僅少入荷します。
数日前にポストしたワーラス・ライダーの作者Alex Pardeeの個展会場で売られた200部限定直筆サイン入りの図録が極少数ですが入荷します。
気狂いな内容に大いに期待してしまいます。
a0077842_114277.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-23 01:16 | 書店入荷新着情報
ぬりえのことをDIY Artって言うんだね。
カバー以外、全ページがクロインク1色で印刷されたColor Ink Bookという雑誌の最新第4号をテストで入れてみた。
サブタイトルはThe DIY Art Periodical、つまり定期的に刊行されるぬりえ本、というところが面白い。
しかし子供向けではない、しっかり大人の目線で編纂された立派な画集でもあるのだ。
28x21.5センチ、112ページ、カバー絵と巻頭13ページをJoe Ledbetterが担当、ほかにも3インチ・ダニー・シリーズ5にも参加していたブルックリン在の日本人アーティストAya Kakedaさんやクマ型宇宙生命体ベール129のJermaine Rogersといったお馴染みの顔ぶれも、ほかにも14名が参加している。
厚さ、内容の割りには値段が安いし、こんなのアメリカのニューススタンドや書店で見つけたら迷わず買っちゃうだろうな。
4号が売れたらバックナンバーも発注かけるので、よろしく。
a0077842_2214080.jpg
ジャーマイン・ロジャースの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Jermaine+Rogers/
by tomenosuke_2006 | 2009-10-07 22:09 | 書店入荷新着情報
アンチックな写真アルバムのようなトラヴィス・ルイの画集。
はるか昔、ヴィクトリア女王時代、人と何か別の生き物が軸の隙間から異次元に滑り落ち、さまよい出てみると両者はひとつのからだに融合して、野生と知性を合わせ持つ人を超えた存在、見事な尤態と化していた。
そんなふうに思いながらTravis Louieの絵をはじめて見たのはHI-FRUCTOSEの5号でだったけれど、そのルイの処女作品集CURIOSITIES(好奇心)がBaby Tattooから出版されて、やっと留之助書店にも並んだので、お知らせ。
a0077842_1542015.jpg
ニューヨークのクイーンズに生まれ、SFとホラー映画を観て育ち、少年時代はレイ・ハリーハウゼン・モンスターのスケッチを数え切れないほど描いて遊んだという、だけで好感。
高校を卒業するとブルックリンのPratt Instituteに進みコミュニケーション・デザインで学位を取得、フリーランスのコマーシャル・イラストレーターとして独立するも、世間はそんなに甘くない、なかなか仕事にありつけなかった。
そこで理解を示してくれるギャラリーで自作を委託販売してもらいながら生計を立て、ついにはルイ・スタイルとでもいうべきファンタジー・アートに到達、認められたのである。
a0077842_15423170.jpg
分厚いハードカバー128ページの画集CURIOSITIESを手に取り、改めてルイ作品を観る。
で、なぜか気になったのが、うぶ毛のように細くてか弱そうな髪や髭やもみ上げの表現だ。
トラヴィス・ルイその人の頭髪の状態にもそこはかとなく似ていなくはないけれど、モノトーンで描かれた奇怪な人物たちの髪の薄さ、柔らかさは、陰の薄さにも通じておぼろげで、古い写真アルバムのような仕立ての画集は、“異次元より帰りしいまは亡き人々の記録”といった趣なのだ。
古びた図書館の奥の書棚から、たまたま取り出したほこりまみれの古い1冊に、この世のものとは思えない生き物たちの写真が綴じられていたら、それこそオロオロ取り乱してしまうことだろう。
CURIOSITIESは、そんな驚きと楽しみさえ与えてくれる巧妙にデザインされた疑似写真アルバム的1冊なのである。
a0077842_16495035.jpg
Baby Tattoo出版の書店在庫をチェック→http://tomeshoten.exblog.jp/tags/Baby+Tattoo/

More: こちらは本物のビクトリア女王時代の写真集。
by tomenosuke_2006 | 2009-09-09 16:52 | 書店入荷新着情報
エッチなバフ・モンスター初のアマ〜イ作品集が届きました。
MINDstyleの出版物なんですよ、ハリウッドに住むストリート出身のファイン&モチャ・アーティストBuff Monsterの平面から立体まで、ねこそぎ集めた作品集LIFE IS SWEETは。
ヘビメタとアイスクリームと日本文化に強く影響を受けたと公言して、ますますオーディエンスを煙に巻くバフ・モンスターの、散らかり放題のアトリエをはじめ、ストリートに残された無数のグラフィティや、オブジェの製作現場を記録した生写真も収録され、見応え十分だ。
なんとバフモン自ら編集、デザイン、撮影、レイアウトのすべてを担当。
だから局部三昧、とめどなく発射される愛のエキス、とろけるピンク色の氾濫、ひとことで言ってラブホのようなエッチな作品が目白押しなのだ。
バフのデザインした寝室で、バフがボディペインティングした金髪美女と、mdmaとは言いません、この際、バイアグラでも何でもいいから合法精力剤を山ほど摂取してですね、エネルギッシュな一夜を過ごしてみたいと妄想にかられてしまった縦26x横20センチ、オールカラー104ページ。
で、こちらのLIFE IS SWEETといっしょに売り切れだったMINDstyleのカタログ本COLLECTORS TOY BOXも入荷、同時発売中です。
a0077842_314139.jpg
a0077842_3173093.jpg
バフモンの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Buff+Monster/
バフモンの書店在庫をチェック→http://tomeshoten.exblog.jp/tags/Buff+Monster/
by tomenosuke_2006 | 2009-09-05 03:43 | 書店入荷新着情報
本日3冊目のアート本になります。
堂々の最新刊です。
あれだけポスターやモチャが市場を賑わしているというのに、これがJoe Ledbetterの処女作品集だなんて、言われるまで知らなかった。
a0077842_1527338.jpg
このフルカラー184ページのハードカバー本、Creatures of Habitは、ジョー・レッドベターがイラストレーターとして出発した2003年から2008年までの5年間に創作したすべての不可思議でかわいい動物たちを網羅している。
1点1点、独立した絵がならび、あたかも一コマ漫画本のような仕様。
本のサイズも大き過ぎず、縦229×横152mmで、携帯出来るジョーレッドといったところでしょうか。
a0077842_15353228.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-08-01 15:43 | 書店入荷新着情報