タグ:東京のTさん ( 6 ) タグの人気記事
まだ間に合う、アートプリント付きErick Scarecrowモチャ
Q・Flying Crow Crow Bear(フライング・クロウ・クロウ・ベア)とGaizer Dizign(ガイザー・ダイジン)の共通点を述べよ。
A・はい、前者は"東京のTさん"ことMoriya(モリヤ)さんとErick Scarecrow(エリック・スケアクロー)による、後者はMonster Kolor(モンスター・カラー)のMatt Walker(マット・ウォーカー)とエリックとの、つまりどちらもコラボ作品であります。
Q・そんなことは常識じゃ、もっと突っ込んだ答えが聞きたい。
A・え〜、両方とも留之助商店で先行予約を受け付けたとか・・・。
Q・なことは留之助ユーザーなら先刻承知よ、もっとあるだろうが!
a0077842_23291082.jpg
By Moriya x Erick Scarecrow. There will be only 6pcs of this colorway. Each 6.5" hand made/painted resin figure will be signed and numbered by Moriya/Erick and come with 2 different art prints exclusively just for this release.

A・もしかして、エリックの必殺技のアートプリントがオマケで付くとか?
Q・そうそう、それじゃ!、それなんじゃ!!、しかもクロウ・クロウ・ベアにはモリヤちゃんのステンシルとエリックのイラストが2枚も、ダイジンにはエリック初のエロいのが付いてくるのじゃ!、"MORE PICS and INFO"をクリックしてリンクページを確認せよ。
A・ゲゲッ、どれもこれもいい感じですね、でも、いまからでも買えるんですかぁ?
Q・もちろん間に合う、希望者はだな、右の"Inquiry お問い合わせ"バナーか、こちらから連絡せい!
a0077842_23441567.jpg
Old Skool Kaiju Gaizer Dizign by Erick Scarecrow x Monster Kolor collaboration. Each 10" vinyl figure is figure signed and numbered by Erick and come with an exclusive 8.5 x 11 limited edition giclee print.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-12-17 23:56 | イマモチャ
Flying Crow Crow Bear限定6個完成
留之助のヘビーユーザーさんで、映像やCM業界で造形師として活躍する“東京のTさん”によるErick Scarecrow(エリック・スケアクロー)の素体を使ったFlying Crow Crow Bear(フライング・クロウ・クロウ・ベア)が完成した。
価格・発売日などは未定、絶対欲しい人は右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
ちなみに“東京のTさん”は“Moriya”の名前で世界デビューいたします。
a0077842_615312.jpg
Our friend Moriya (aka T-san of Tokyo) who is working for Japanese film industries and amusement park completed Flying Crow Crow Bear edition size 6. We call this beautiful metallic painting is Moriya's style. I will tell you sales information soon.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-13 06:11 | イマモチャ
天翔るCrow Crow Bear、完成間近
ニックネームで通しているけれど、この作品が完成し発売されるころには本名が白日の下にさらされることでしょう。
Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)が提供した素体に翼をデザインし、得意のメタリック塗装を施す“東京のTさん”仕上げのFlying Crow Crow Bear(フライング・クロウ・クロウ・ベア)、6個限定、完成間近である。
a0077842_21252024.jpg
Here is update from "T-san of Tokyo" regarding Flying Crow Crow Bear collaboration with Erick Scarecrow. He is doing amazing job! It will be 6pcs in total.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-08-15 21:30 | イマモチャ
翼のCrow Crow Bearである。
つまり投稿画像の逆輸入。
Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)の大ファンで映画・TV関係の造形の仕事をしていらっしゃる東京のTさんが、当店で購入されたクロウ・クロウ・ベアを思いっきりカスタム。
その画像をエリックに送ったら「ブログで紹介する価値あるんじゃないか」って店主に転送されてきた、のが下の画像である。
翼をつけて、深いブルーとパーパプルでリペイント、ピッカピカの艶出し仕上げが美しく、まさしく価値ある逸品、エリックのオリジナルをひとっ飛びした感じなのだ。
a0077842_19283928.jpg
The professional model maker T-san who is a big fan of Eric's from Tokyo re-created the Crow Crow Bear. This is a very cool work.

More: ウィングド・クロウ・クロウ・ベアの追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2012-01-05 23:59 | 投稿画像
東京のTさん、最新作持参でご来店。
岐阜駅店で開催中のエリック・スケアクロー作品展をご覧いただいたあと、その足で飛騨高山の本店まで、東京のTさんが遊びに来てくれました。
そう、去年のカスタムMunnyコンテストの出品作や、エリック来日の折りには店主の分まで自作のカカシ・フィギュアをプレゼントしてくれたあのTさんです、留之助のヘビー・ユーザーさんでもあります。
ほぼ完成した新作フィギュアの原型まで持参されたというのに、じつは店主、所用で高山を離れてまして、会えずじまい。
電話で言葉を交わしただけで残念至極でした。
下の画像がその原型です。
Tさんが好んで使うモチーフ、ハロウィンのジャック・オ・ランタンの顔が胸に描かれた少年像。
後ろ手に縛られ、前かがみになって歩く姿は、まるで牢獄か刑場へでも向かうようで、物語を感じさせるところがよいです。
どんな色で仕上がるのか、楽しみでしかたありません。
さて、その下の画像は、エリックからTさん用に預かったカカシ・フィギュアのお礼のアートワーク、しかとお渡ししました。
a0077842_825553.jpg
a0077842_8261423.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-09-04 22:59 | イマモチャ
さらにカスタムMunnyコンテストの出品作。
MoMA store主催のカスタムMunnyコンテストの開催時期が10月〜11月というんで、ハロウィンを季語にマニーをデザインされたのが留之助商店のユーザーさんでもおありの東京在住のTさん。
映画関係の造形の仕事をしてらっしゃるプロらしい作品です。
頭のてっぺんから爪先まで、すべてのパートに手を加えて大胆に変形させたわりにはシームレスで見事な仕上がり、マニーに靴を履かせるなどユニークな発想も二重丸なら、一部にパールを混ぜた色使いもじつによいです。
が、いちばん印象的なのはスマイルマークの眼帯でしょうか、黄色が目立ってドキリとさせられました。
模造銃などを取り締まる生活安全課の刑事さんが、これとまったく同じ絵柄の丸い磁石を使う光景を最近目の当たりにしましたので、とくに。
a0077842_10282671.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-12-25 23:59 | 投稿画像