タグ:東京コミコン限定 ( 29 ) タグの人気記事
東京コミコン・留之助ブース情報 - ピラニア・プロップ・レプリカ・モデル予約受付
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - PRE ORDER: The Piranha prop replica model

映画『ピラニア』(1978年)のプロデューサー、チャコ・ヴァンリューエン(筑波久子)さんから初回限定100個製作のお許しをいただき、一方、比嘉ブラザーズ・プロダクションではラテックス製キャスト(下の画像)製作の準備も整い、ついに東京コミコンでピラニア・プロップ・レプリカ・モデル(着色完成品)の展示と予約受付ができることになりました。
場所は東京コミコンの大規模展示のひとつ、『日本SFX怪物怪獣大百科』エリアにあるスティングレイさんブースと、留之助ブースの2カ所を予定しています。
比嘉ブラザーズさんには店頭セールスをお手伝いいただいたり、ナンとプロデューサーのチャコさんも応援に駆けつけてくれるそうです。
もちろんコミコン終了後には、留之助オンラインでも予約を承ります。
そうそう、12月2日(金)19時15分から30分間、東京コミコンの大ステージで、『チャコ・ヴァンリューエン(筑波久子)IN東京コミックコンベンション2016』が開催されます。
興味津々ですね。
a0077842_1016868.jpg
As we obtained the permission from the film producer of "Piranha" (1978) Chako Vanleeuwen that we can produce 100 of them as the limited production and as the preparation has been completed, we can finally start pre-order sale of full painted prop replica model (picture is non paint cast).
We plan to sell at 2 locations those are booth Stingray and booth Tomenosuke. Chako and Higa Brothers are going to help us selling over the counter. Of course, we will take orders through online shop too after the convention.
On Friday, 2nd December, there will be a live event by Chako at the big stage for 30minutes from 7:15pm. Please look forward to it.
by tomenosuke_2006 | 2016-11-22 10:10 | 留之助オリジナルモチャ
東京コミコン・留之助ブース情報 - 高野えいみ
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - Eimi Takano

東京コミコンの留之助ブースに、東京ジーザス君といっしょに合流する奥様の高野えいみさんから、コミコン限定フィギュアの画像が届きましたよ。
えいみさんいわく、魔法少女に憧れる中学1年生のドーナツキャットっていうことで、名前はマジカル・ガール・ドーナッツ "トレイニー" (Magical Girl Donuts "Trainee")。
20数年まえの、可愛くてしかたなかった我が娘の、カラフルな小物でいっぱいのオモチャ箱に、こっそり紛れていても不思議じゃないような、心底懐かしく、愛らしさ漂うお人形でございます。
樹脂とビーズと布を使ったミックスドメディア・フィギュア、限定5個。
他にも、ドーナツべイビーのアクセサリーや雑貨も持参するっていうし、留之助ブースにきっと愛と華を添えていただけることでしょう。
そんなわけで、彼女の作品が似合うよう、ブースの壁はピンクでまとめてみました。
a0077842_1193060.jpg
高野えいみさんのプロフィール
東京造形大学油絵科卒業。在学中より2009年まで現代美術作家として活動。高い評価を得るも評論家中心に評価が広がる現代美術の世界に対し、ファンに直接作品の魅力が届けることができるロウブローアートの世界に興味を持つ。東京ジーザスと訪れた留之助商店主催の「Monsters & Misfits 2」に大きな影響を受け、現代美術から可愛いキャラクターが中心の制作スタイルに変更。海外ギャラリーやアートショウへと活動の中心を移す。
2014年にはLAの美術館にてHELLO KITTY 40th Anniversaryショウで世界中から選ばれる40名の作家に選出され参加。同年LAでの本格的な海外初個展を成功させ、その後も毎年アメリカを中心に世界中で多数のアートショーに参加している。
ロウブロウアート、ポップシュールレアリスムからアートトイまで幅広いジャンルで評価、支持をうける。 2016年には作家の方向性を変えるきっかけになったMonsters & Misfitsのアーティストたちが集うStranger Factoryギャラリーで東京ジーサスとの2人展も開催され、大成功と共に高い評価を受ける。2017年以降も様々なプロジェクトやフィーチャーショーを控えている。
その作風は代表作であるメモリーベアシリーズやドーナッツベイビーズシリーズにも見られるように、どこか懐かしく、それでいて日本文化特有の可愛さを大事にしている。「思い出」をメインテーマに動物や食べ物をモチーフにすることが多い。
現在、東京で夫でもあり、作家でもある東京ジーザスと一緒に暮らしている。

Eimi's English bio is here.
a0077842_232337.jpg

by tomenosuke_2006 | 2016-11-21 22:29 | イマモチャ
東京コミコン・留之助ブース情報 - HCG限定モデル
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - Tomenosuke Blaster PRO HCG Exclusive

万が一の場合の交換用に保管してあった留ブラPRO・HCG限定モデルを4挺のみ、東京コミコンの留之助ブースで12月2日午後5時より発売します。
二度と量産出来ない最初で最後のブルーイング仕上げを、この機会にぜひ。

ちなみに東京コミコンには、ブレラン猛者(西修一氏、小野里徹氏、神武団四郎氏、徳信尊氏)協力のもと、留之助店主プロデュースの『Blade Runner Workshop/ブレラン研究会』というディープなブースがオープンします。
歴代留ブラ全種の展示をはじめ、徳さんのミニ・トークショーや西さんのユニコーン折り紙教室、『ブレードランナー』(1982年)で使われたヴィドフォンなど本物プロップの展示など、盛りだくさんの内容で、絶対飽きさせません。
奮ってご参集ください。
a0077842_17335812.jpg
a0077842_17324031.jpg
We will sell only 4 units of Tomenosuke Blaster PRO HCG Exclusive at 5:00 pm, December 2nd. This is the last chance to grab the bluing version.
Also please visit the booth of "Blade Runner Workshop" nearby us. You will meet many treasures relating to original cult movie "Blade Runner".
by tomenosuke_2006 | 2016-11-20 16:50 | 留之助ブラスター
東京コミコン・留之助ブース情報 - 東京ジーザス
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - Tokyo Jesus

東京コミコンの留之助ブースで新作の展示販売を計画している東京ジーザス君と高野えいみさんのアーティスト・デュオ。
このふたり、まったく異なる作風で、きっとおたがい、相手の創作を干渉しないところが仲良し円満の秘訣なんでしょう、じつに才能豊かなカップルです。
東京に住みながら、ふたりとも日本より海外での評価がダントツなのは、アメリカに重心を置いた創作活動のせいなんだろうけれど、たまには日本でも傑作を見せびらかしなさいと、お誘いした次第。
まずは東京ジーザス君の東京コミコン限定作品と、彼のプロフィールをご紹介。
a0077842_0364935.jpg
▲GAKI(輪廻)限定数:3(左)、GAKI(Heart)限定数:3(右)
左・東京ジーザスの世界にいつからか生息する小鬼、ガキ。胸には輪廻、左腕には骸という文字がある。もし死後の世界があるのなら、彼らはその世界からやってきたのかもしれない。
右・この個体は胸がはだけて心臓がむき出しになっている。にもかかわらず他のガキ同様に人懐っこく警戒心がまるでない。


東京ジーザス君のプロフィール
彼は東京ジーザスとよばれる世界を構築し、その登場人物や背景を描くことを2009年ごろよりライフワークとしている。東京ジーザスという名前はそのまま作家名としても使用されている。女性とスカル、風化したテクノロジーがモチーフとして描かれることが多い。
学生時代よりTV等の小道具などを造る仕事を開始、20代後半はソフビの原型師として数々の大手玩具会社の製品開発に関わる。2009年より作家活動を開始、2012年に高野えいみと共に訪れた留之助商店主催のMonsters and Misfits 2に衝撃を受け、日本に拠点を置きながらも活動の中心を海外へとシフトして行く。
アメリカを中心にロウブロウアート、ポップシュールリアリズム、アートトイとジャンルを問わず毎年10以上の展示に参加。ダークなながらもどこか儚げで美しいその世界観は立体作家としても平面作家としても高い評価を得ている。
2017年4月に発売予定のKidrobotダニー・シリ−ズにもデザインを提供。たくさんのフィーチャーショーやプロジェクトの予定が控えている。
現在、作家でもあり妻でもある高野えいみと東京で一緒に暮らしている。
a0077842_14744100.jpg
▲SID(救済)ワンオフ
壊れるまで頭蓋骨を見つけてはひたすら運ぶ機械。この機体には救済の文字が描かれている。持ち主が描いたのか、誰かが落描きをしたのか。こんな機械に堀り起こされたのでは眠る者たちも救われない。



MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2016-11-19 18:55 | イマモチャ
東京コミコン・留之助ブース情報 - 協賛アーティスト
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - Collaboration Artists
a0077842_18534321.jpg

by tomenosuke_2006 | 2016-11-18 18:43 | 留之助商店計画
東京コミコン・留之助ブース情報 - ドリルワンのメカバナナ
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - DrilOne's Mecha Banana

完成画像が送られてきたのだけれど、頼んでおいて、一瞬、元ネタが分からなかった。
それくらい激しいカスタム。
これも東京コミコンの留之助ブースで展示販売されます。
a0077842_17154928.jpg
a0077842_17155746.jpg
This is the most intense work by DrilOne.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2016-11-17 17:18 | 留之助限定モチャ
ピンク各種、11月18日午前11時発売
SALE ON 2016.11.18 11AM JST: T+CP's new pink series

ほかにピンクのポケット・サイドショー(通称チビ)も、ございます。
東京コミコンでも販売の予定です。
あ、そうそう、海外のお客さま向けにご用意したショッピング・サイトTomenosuke Internationalを、英語だけでなく、タイ語と中国語にも対応出来るよう刷新したんですよ。

T+CPソフビの専門サイトはこちら→http://www.tomenosuke.com/T-CP/
キャンペーンやセールを随時開催のSTORESはこちら→https://goo.gl/BQyZYO
a0077842_1523167.jpg
For International Customer→https://goo.gl/4G7xIp

Blogภาษาไทย ที่นี่→http://kaigai-koukoku.com/tomenosuke/
前往部落格→http://kaigai-koukoku.com/tomenosuke/
前往博客→http://kaigai-koukoku.com/tomenosuke/
by tomenosuke_2006 | 2016-11-16 01:50 | T+CPモチャ
東京コミコン・留之助ブース情報 - 留ブラ・ラバーガン再版
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - Rubber Gun

2015年1月に売り切れて以来、生産をお休みしていた留ブラ・ラバーガンを東京コミコンに合わせて50挺だけ作りました。
モノクロの新ヘッダーカードはピカピカのPP貼加工、オンラインでも発売予定です。
a0077842_2212074.jpg
We will release the Tomenosuke Blaster Rubber Gun via Tomenosuke international store after the Tokyo Comic Con is over.
by tomenosuke_2006 | 2016-11-15 02:22 | 留之助ブラスター
東京コミコン・留之助ブース情報 - DrilOne
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - DrilOne

スケジュールの関係で来日はムリだけれど、ドリルワン東京コミコンのためにワンオフ・カスタムをごっそり24個も準備中です。
以下がその作品リスト。
画像を順次公開したいと思います。

DrilOne's custom toy list:
1 - Marshmallow-man
1 - Dead Che
1 - Mecha Banana
2 - 7 inch Labbit
2 - Original Stromtrooper
2 - First Order Stromtrooper
3 - Medium size Disney Figures (Mickey, Minnie and Pinocchio)
4 - 5inch Dunny
8 - Star Wars Action Fleet Micro Machines
a0077842_19174679.jpg
DrilOne creates amazing 24pcs of one-off customs. The above Pinocchio is one of them. We will introduce it sequentially here.
by tomenosuke_2006 | 2016-11-14 02:06 | 留之助限定モチャ
東京コミコン・留之助ブース情報 - kaNO
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - kaNO

12月2日5時のオープニングに向けて、東京コミコン会場入り口では、モチャ・アーティスト兼ワーナーブラザーズ・アニメのキャラクター・デザイナーkaNOによる、高さ2.7メートル x 幅3.6メートルのライブペイント・パフォーマンスが繰り広げられます。
のついでに、当店ブースでもkaNOのモチャの販売やサイン会を計画しています。
ちなみに下の画像はペインティングのために取り寄せるスプレー缶の請求書。
さらに下のムービーは、2015年にユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで開催されたkaNOのライブペイント・パフォーマンスの模様です。

https://www.facebook.com/kimanyen/posts/10154488734227696
a0077842_1334317.jpg


by tomenosuke_2006 | 2016-11-13 13:57 | ロウブロウアート