タグ:留ブラAP ( 24 ) タグの人気記事
YouTubeで留ブラAP、見られます。
本日、留ブラAP-0号が島田さんの工房から里帰りして、ご希望の方には手に取ってご覧いただけるようになりました。
ただし店頭展示はございません、あらかじめご連絡いただければ榎本店長が対応いたします。
その店長に留ブラAPのムービーがYouTubeにアップされていると教わった。
見れば愛撫するごときネッチリとした絵、これはあの時の、あの方が撮られたものにちがいありません。
なにぶん飛騨高山は奥まった場所にございます、お出かけいただけない方はせめてこちらのムービーでAPを弄んでやってください。
Sさん、感謝。


by tomenosuke_2006 | 2009-10-23 20:16 | 留之助ブラスター
本日深夜発売の留ブラ・アルミパーツについて。
留ブラAP用に外注したアルミ製グリップフレームとグリップエンドは最低ロットの各30個を作製し、AP8挺分と予備をのぞいた18セットを発売する予定でしたが、予備の必要がなくなりましたので、さらに4セットを足した合計22セットを発売します。
ただし追加分の4セットにつきましてはAPに付属しますレディ・アイコのパッケージアート(サインなしブラック版)をバンドル、本日深夜0時15分から留之助書店で先行発売します。
時間を期して表示される“専用ご注文フォーム”でお申し込みください。
留之助書店入荷新着情報→http://tomeshoten.exblog.jp/12649697/
また18セットは本日深夜0時30分から留之助商店で発売します。
こちらも時間を期して表示される“専用ご注文フォーム”でお申し込みください。
留之助商店入荷新着情報→http://tomesyoten.exblog.jp/11378942/
a0077842_1059050.jpg


More: アルミパーツ・インストール・ガイド。
by tomenosuke_2006 | 2009-10-17 12:05 | 留之助ブラスター
重症のおふたり様、ご来店。
左はエルフィンナイツの高木さん、右はshuwestことシュウさん、ブレランがらみでつとに有名なおふたりです。
高木さんは新宿から高速バスで、シュウさんは奥様と東京〜大阪USJ〜飛騨高山へと3泊4日のドライブ旅行でお越しくださいました。
もちろんお目当ては留ブラAPをイジること。
本物をハリウッド・オークションで取材された高木さんには100点満点のお墨付きをいただきました。
ちなみに高木さんはアルミ・グリップ・パーツをインストールした留ブラAP-0号を、シュウさんは本物取材前に作られた留ブラAP-テスト1号を構えていらっしゃいます。
お顔の筋肉がほころんで見えるのは、ご満悦の印。
留ブラAPは一部の重症患者さんのシアワセに効く玩具なのでした。
AP2挺は明日、いったん製作担当の島田さんの元へ送り返され、およそ1週間後に里帰りの予定です。
もしAP目当てで遠路はるばるお越しになる場合は、あらかじめお問い合わせいただければ幸いです。
a0077842_1445712.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-15 23:59 | 留之助ブラスター
完売御礼、その他。
留之助ブラスターAPには25件のご注文をいただき、重複が5件ございましたので、ご注文者総数20名の内、上位8名様のご予約を承りました。
同時刻に11個発売したバフ・モンスター・ダニーにも同じ25件のご注文をいただき、重複が4件、総数21名の内、上位11名様のご注文を承りました。
いずれの皆様も発売開始直後に専用ご注文フォームを送信された方ばかりでした。
また、バフモン・ダニーのご注文が早い時間に集中しているのは、日ごろの注文レースで腕を鍛えられていらっしゃるからでしょうか。
3年前、6個完売するのに2週間もかかったダニーですが、いまでは数秒の差で成否が決まるまでの人気商品になりました。
ビックバディ・クイズの答えは紅一点のアーティストRitzy Periwinkle(リッチー・ペリウィンクル)でした。
昨夜0時50分までに非公開コメントを含む7名様のご応募をいただき、全員正解。
先着3名様にビックバディをプレゼントさせていただく予定でしたが、7名様全員にお届けいたします。
ありがとうございました。
a0077842_8294291.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-11 08:42 | 留之助商店計画
本日土曜日深夜24時、ご注文受付開始。
a0077842_12232565.jpg
ご注文の際は、右側の“Tomenosukeブラスター”のバナーから“専用ご注文フォーム”へお進みください。
a0077842_12254952.jpg
a0077842_12261152.jpg


More:留ブラ AP画像
by tomenosuke_2006 | 2009-10-10 12:33 | 留之助ブラスター
留之助ブラスターAPの発売につき、お詫びと訂正がございます。
皆さま

10月10日土曜日深夜0時にオンラインで予約受付すると発表した限定8挺の留之助ブラスターAPのうち4挺を、過日10月3日土曜日に当店で開催しましたプレビューで、遠方よりご参加の4名さまに優先販売しましたのは、店主の一存であり、まさにご指摘通りの配慮に欠ける行いでありました。
伏してお詫び申し上げます。
また、たくさんのお叱り、あるいは過分な激励のお言葉をたまわりまして、心より感謝申し上げます。
一日も早くにご報告させていただければよかったのですが、事態の収拾にことのほか時間がかかってしまいました。
予約販売させていただきました4名さま全員と本日夕刻までに連絡がつきまして、店主の予約取消しの申し出をご快諾いただけましたので、当初のお約束どおり8挺すべてをオンラインで発売いたします。
いたずらに混乱を招くおそれのあるオークションへの出品は自重します。
また、準備の都合上、アルミ製グリップ・フレームとグリップ・エンド全18セットの発売は1週間先送りさせていただき、販売方法及び取付方法につきましても日を改めまして等ブログでお知らせいたします。
何卒ご了承ください。
この度は混乱を招きましたこと、大変失礼いたしました。

飛騨高山留之助商店本店 店主
by tomenosuke_2006 | 2009-10-09 21:53 | 留之助ブラスター
留之助ブラスターAPクローズアップ-3/3。
留ブラAP用に新造したアルミ製グリップ・フレームとグリップ・エンドを18セット、10月10日(土)深夜0時5分に発売します。
価格は¥26,250(税込)、留ブラAP同様、右側の“Tomenosuke ブラスター”のバナーより“専用ご注文フォーム”へのリンクを準備します。
また取り付け方法につきましては明日のブログで詳述する予定です。
a0077842_2242950.jpg
a0077842_22114712.jpg
▲フロントキャップの内側に発見した一条のツールマークを徳さんが再現、さらにボルトトップのストライカーの形状を刷新した。
バレルとマガジンハウジングを繋ぐカラーの材質をヒーロー・ブラスター同様、金属に置き換え、径も太くした。
a0077842_2223432.jpg
▲グリップ・エンドの傷、ボトムの風合いも完ぺきに再現した。
by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 22:34 | 留之助ブラスター
留之助ブラスターAPクローズアップ-2/3。
留ブラAPの発売まであと2日。
海外からもお問い合わせを多数いただいてますが、発送上のトラブルを避けるため国内のみでの発売とします。
オンラインでの受注数は3セット、10月10日(土)深夜0時、右側の“Tomenosuke ブラスター”のバナーより“専用ご注文フォーム”へのリンクを準備いたします。
a0077842_115621100.jpg
a0077842_11572667.jpg
▲表2本、裏2本の白コード、微妙にレイアウトを修正したトリガー周り、透明アクリルで仕上げたステアーマガジン・ボトムの仕切りなど。
マガジンを抜いた内側の金属製バレルジャケットにシリアルナンバーの刻印を入れたいと思う。
a0077842_1224768.jpg
▲シリンダー部を開けると随所に新たな発見が用意されている。
by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 09:45 | 留之助ブラスター
留之助ブラスターAPクローズアップ-1/3。
左右のシリンダーカバーはLA取材でアルミ製だということが確認された。
間近に観察すると、深い傷や擦れ等で表面処理膜が損なわれ個所は、本来の素材が顔を出して銀色の鈍い光を放っていたのだ。
それを島田さんはアルミパテ象眼のテクニックで再現し、あたかも全体がアルミ製であるかのように見事に仕上げた。
また白コードの取り回しも取材によってすべての謎が解明され、完ぺきに再現された。
a0077842_22402042.jpg
a0077842_22405811.jpg
▲本物のウェバースコープ・ノブをインストール。
a0077842_2241955.jpg
▲ハンマーの形状を刷新。

More: 留ブラAPのセットと価格。
by tomenosuke_2006 | 2009-10-06 23:43 | 留之助ブラスター
留之助ブラスターAPプレビュー。
昨日、10月3日土曜日午後1時より飛騨高山留之助商店本店で留ブラAPプレビューが賑々しく開催されました。
出来立てのAP最終テスト版を持参した島田英承さん、新解釈のカスタムパーツの製作を担当した徳信尊さんも駆けつけ、さらにサプライズゲストも迎えて、東は宮城、栃木、東京、西は広島からお越しいただいたファンのみなさん(全員が留ブラOG=完成モデルの所有者)とともに楽しい時間を過ごしました。
ボルトを引いてみなけば分からない追加パーツ、シリンダーを開けてはじめて気付く細かな造作、刻印の彫りの深さにまで拘ったAPに、みなさん大いに感動され、満足いただけたようです。
a0077842_9253645.jpg
a0077842_9271416.jpg
▲島田さん。
a0077842_9285222.jpg
▲徳さん。
a0077842_9302557.jpg
a0077842_9323115.jpg
a0077842_9331977.jpg
a0077842_9333559.jpg
a0077842_9335058.jpg
a0077842_1064064.jpg

▲NYから帰国中のレディ・アイコさん(右)。


by tomenosuke_2006 | 2009-10-04 09:30 | 留之助ブラスター