タグ:BIC Plastic ( 2 ) タグの人気記事
オゾマティにひれ伏す。
a0077842_22365179.jpg
これでも猿なのである。
しかも畏れ多い猿なのである。
遠いむかし、失われた大帝国アステカで人々に崇められた守護神Ozomahtli(オゾマティ=猿の意)を、いまいちばん燃えているアーバン・アステカ・アーティストのJesse Hernandez(ジェシー・ヘルナンディス)が翻案、現代に甦らせた。
どうだ、暑苦しいだろう、残暑なんか何のそのだ。
全高10インチ(25.5センチ)、両腕・両足が可動し、メラメラと燃えさかる炎のような王冠を取り除くと、確かにモヒカンの猿が出現した、ちゃんと尻尾もある。
これより発売、箱絵がまたよい。
a0077842_3183689.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/13144828/

More: オゾマティをじっくり鑑賞。
by tomenosuke_2006 | 2010-08-27 03:13 | 商店入荷新着情報
ジェシーのオゾマティ・オリジナルが入荷決定。
Ozomahtli(オゾマティ)とは、かつてメキシコ中央部で栄華を誇った失われた大帝国アステカの、古い言葉でサルのことをいうらしい。
アーバン・アステカ・アーティストJesse Hernandez(ジェシー・ヘルナンディス)は、そんなサルに座禅ポーズをとらせ、燃え盛る炎のような王冠をかぶせると、守護神オゾマティと命名して、ビッグバディ・アーティスト・シリーズのBIC Plasticsから屈指のオブジェモチャを発表したのだ。
それが今年2月のこと。
面白いのはオリジナルカラー版より先に、次々とイベントやショップ限定がリリースされたことだった。
2月に開催されたWonderCon限定GIDのGHOST版を皮切りに、6月はじめにはNYのショップMyplasticheart限定のFUEGO版、6月中旬にはkidrobot USA限定のJUNGLE版、7月になってすぐSpankyStokes.com限定のOBSIDIAN(オブシディアン=黒曜岩)版が立て続けに出て、ついに最終第5弾でありオリジナル版がSDCC 2010に登場したのだ。
やっというか、そのオリジナルカラーが留之助でもフツーに扱えることになったというわけ。
次回作のミクトランでは留之助限定カラーをデザインしてくれるジェシーである、強力に押していこうと思う当店にとって、このオゾマティ・オリジナルをお届けしないのは手落ちというもの。
両腕・両足が可動、取り外し可能な王冠、全高10インチ(25.5センチ)のソフビ製。
おかげさまでゴッソリ入荷します、楽しみにお待ちください。
a0077842_18573932.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-07-31 19:12 | イマモチャ