タグ:Devilrobots ( 7 ) タグの人気記事
モンキーでもこっちは古典オブジェモチャの放出である
Classic Monkey 4 Sale

むしろ早熟すぎたのかもしれない。
世界を相手にオブジェモチャの傑作を発表してきた香港ベースの老舗メーカーAdfuntureも、いまでは上海に移動、モチャ製作からは遠ざかり、アパレル・メーカーとして成功をおさめた模様だ。
で、これはまだアドファンが新興モチャ屋として頭角を現しつつあったころの、つまり2005年前後のサル4種。
カリフォルニア生まれのアパレル・ブランドPaul Frankのマスコット、ジュリアスのデザイナーのデイビッド・シルバがプラットフォームを担当し、デビルロボッツなどがスキンデザインを提供、中にはパリのセレクトショップColette限定なんてのも作られた。
をまとめて"ハミ出し君&重複君セール"のお知らせなんである。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22552993/
a0077842_218992.jpg
Platform created by American designer David Silva of Paul Frank fame. Left to right: Colette (a boutique in Paris) Edition, Monkey Business, Headquarter (a toy and streetwear store in Vancouver) Edition and Monkey Robo.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-11-09 00:00 | 商店入荷新着情報
Daniel Yu x Devilrobotsの痛々しいTO-FU発売
豆腐の成れの果て?
いやいや、煮たり焼かれて、かくも無惨な姿となりながらも、果敢に仁王立ちの豆腐、それがTau Pok King(タウ・ポク・キング)なんである。
つまりタウ・ポク=豆腐を油で揚げた、ようするに油揚げの、しかも王様。
DevilrobotsのTO-FUをオイ! クトゥルフの彫刻師Daniel Yu(ダニエル・ユゥ)が弄り倒して生まれたレジン・フィギュアの発売なんである。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21129489/
a0077842_21385176.jpg
A collaboration by Japan designers Devilrobots and Singaporean artist Daniel Yu, Tau Pok King is inspired from deep fried fermented tofu that are fried countless times. It symbolizes the overcoming of barriers and difficulties that one faces in life. Despite all that, these tofus are still standing!
by tomenosuke_2006 | 2013-09-28 21:56 | 商店入荷新着情報
スティッチ・アーティスト・シリーズ-2、土曜深夜発売。
ちょっとした手違いで昨夜から通常の“ご注文フォーム”へのリンクを貼ってました。
いち早くご注文いただいたお客さまには大変失礼いたしました。
間違いをご指摘くださったTakさん、ありがとうございます。
明日、6月12日土曜日深夜24:00が正式発売時刻です、“専用ご注文フォーム”よりお申し込みください。
岐阜駅店でも13日日曜日午前10時から6キャラ組を1セットのみ発売します。
いつものようにお電話などのお取り置きはできません、ご希望の方は直接ショップにお出かけください。
a0077842_2126626.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/12783400/

More: Stitch vs. Dunny.
by tomenosuke_2006 | 2010-06-11 14:45 | MIDNIGHT SALE
DS5、深夜0時発売。
DSといっても、お待ちかねのダニー・シリーズ(Dunny Series)のことですから、言うまでもないか。
アメリカ発売直後の狂騒も一段落し、eBayのプレミア価格も落ち着いた模様です。
さて、DS5、これよりおよそ15時間後の深夜0時、オンラインで発売開始となります。
榎本店長、地元の常連さんたちから店頭でも同時刻に発売してくれと迫られたようですが、ご安心ください、入荷数の1/3は店頭販売用に確保してございます。
a0077842_9493564.jpg
こちらは、このまえ8インチのエッギィ・ダニーをデザインしたデビルロボッツ作のシークレット・チェース(?/??)。
夏マフなのか、色合いからいけば冬支度か、とにかく19人のダニー中、いちばんモードしているのは確かだね。
by tomenosuke_2006 | 2008-09-06 09:00 | 商店入荷新着情報
エッギィ・ダニーのチェイス? それともエラー?
a0077842_1172369.jpgおかげさまで日曜日午前0時に発売開始したデビルロボッツのエッギィ・ダニーは5分で完売しました。
ありがとうございました。
ところでみなさんのお手元に届くエッギィ君にはちゃんとクチバシがあるんでしょうか。
海の向こうでは、ただいまクチバシのない子が話題になっています。
それがチェイスなのか、単にプロダクション・エラーなのか、はっきりしてませんが、これはこれで持っていたいかも。
by tomenosuke_2006 | 2008-06-29 00:10 | イマモチャ
突然ですが明日はミスト、週末はデビルロボッツなんで。
月一のペースでリリースされるキッドロボット製ミニフィギュア。
5月発売のファットキャップ・シリーズ2は本家の事情で入荷が遅れ今月に持ち越されてしまったけれど、今度の新作、ミストのデビルズはいろいろ手を尽くした結果、まぁそんなに遅れずにデビルロボッツのエッギィ・ダニーと同梱でやって来た。
から、まずはデビルズ、さっそく明日には入荷新着情報に上げる。
下がそのコレクターズ・チェックリスト、何かの足しにしてください。
a0077842_19244689.jpg
と、お待たせしてます、エッギィ・ダニーは本家より遅れることおよそ1週間の6月29日(日)午前0時発売。
例によって“専用注文フォーム”をご用意しますので。
お店の展示用にとにかくひとつ開けてみたら、それが本家のサイトで紹介されているのとまったくちがうニュアンスなんだね、しかもよい意味でちがう。
玉子というよりは真珠の光沢、真珠を割ったら中から黄身が出てきたみたいなダニーなんだよ、店主、これにピッタリの懐メロを知っている。
原題はPearly Shells(真珠のような殻)、40年以上もむかし、中学生のときに大ヒットしたハワイアン『真珠貝の歌』でありまして、できたらBilly Vaughn & His Orchestra(ビリー・ボーン・オーケストラ)の演奏をバックにエッギィ・ダニーと遊んでください。
うっとおしい梅雨も忘れる涼しい気分になれます、ぜったい。
a0077842_20232387.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-06-23 20:26 | 留之助商店計画
6月のキッドロボットは仏・日・台の海外勢に注目だね。
月末一括入荷で本家より2〜3週間遅れの発売になったことだし、あわてて話題にしなくてもいいかなんて思うんだけれど。
じつは3ヵ月もまえに届いていたマル秘のコンセプト・アートでも使って、留之助が発注かけた6月発表の新作紹介でもしておこうか。
面白いのは6月の主力はフランス、日本、台湾の海外勢が中心だということ。
a0077842_16242124.jpg
Mist Mini Figures Debilz
3インチ、8インチ、20インチの全サイズ・ダニーをデザインしているフランスのミストによるはじめてのオリジナル・ミニフィギュアがデビルズ。
11+シークレット・チェース1個のぜんぶで12種類、小さいながらも憎たらしいヤツ、セクシーな魔女など、ひとつひとつに趣向を凝らした、本家の表現を借りると“罪深い”アクセサリーが付属する。
a0077842_16511578.jpg
Devilrobots Eggy Dunny, 8-inch
どーですか、この、タマゴの殻を割って飛び出した、まるで黄身でできたような、その名もエッギィ・ダニーは。
塩をふって食べたくなる半熟な感じがおいしそうです。
と思ったら、日本の食卓に欠かせない豆腐をモチーフにした大ヒット・フィギュア、トーフ親子で有名な我が国を代表するクリエイター集団デビルロボッツがデザインしてるんだね、なるほど。
いつもは6個しか回してもらえない8インチ・ダニーだけれど、同郷のよしみなんでしょうか、このエッギィ君は12個入荷の予定。
a0077842_178886.jpg
Reach Bears 6-inch
10インチのテディ・トゥループがダニーのような展開をみせることになった記念すべき最初のスキン・デザイナーがリーチ。
その台北ベースのグラフィティ・アーティストのトレードマーク、ハーモニカのようなお口のリーチ・ベアが立体化される。
艶ありブラック、ショッキングピンク、ブライトイエローの3色、サイズは6インチ(15センチ)っていうけれど、高さなのか、長さなのかは未確認です。

絵だけではナンだし、キッドロボット本家発表の商品写真付きフライヤー3種もあわせて見てください。

写真付きフライヤーはこちら。
by tomenosuke_2006 | 2008-05-16 00:00 | イマモチャ