タグ:Jason Limon ( 5 ) タグの人気記事
ジェイソン・リモーン原作、アンドリュー・ベル製作の野良猫たち
Stink Box by Jason Limon + Andrew Bell

留之助では、あの忌まわしいスノウコーンで注目を集めたイラストレーターのジェイソン・リモーンですが、彼の描くの中では比較的、というよりは圧倒的にフツーな、耳も目も口も脚も尻尾の数も同じなら、付いてる位置さえ変わらない現実世界の野良猫たちが、ほんのりとミニフィギュア化されました。
仕掛け人はシングル・サービング・1.5インチ・キーチェーンや、あまりの人気に再生産が決まったキルカットの作者アンドリュー・ベル
総勢16種類の毛色様々な野良猫が、リモーンの絵で飾られたブラインドボックスに収まります。
面白いのは、ブラインドボックスが悪臭を放つ野良猫の巣箱というか、フィギュアを飾るのにピッタリの台になるよう工夫されている点です。
キョトンとした子、ボケーッとした子、おどおどした子、孤独そうな子、とにかく同情したくなるような猫ばかり。
どうぞ彼らに愛の手を差し伸べてやってくださいな。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/
a0077842_23331420.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-01-26 23:46 | 商店入荷新着情報
忌まわしいスノウコーンのオリジナル・チェリ−版
The Abominable Snowcone - Cherry Edition by Jason

留之助ではレインボー版を2015年12月に予約開始し、翌2016年1月に発売したけれど、じつはあれが唯一の小売店向け商品で、このチェリ−版こそ2015年10月のNYCCと11月のDConでのみ売られたOGなのだった。
それがやっと留之助に来る。
以前、レインボー版を紹介する際、書き漏らしたのだけれど、半球のかき氷部分には着色された透明ビニールが使われて、じつにみずみずしい佇まいなのである。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/24443940/
a0077842_20402381.jpg
The Abominable Snowcone is a 3 piece set: a 7 1/4 inch tall Snowcone Monster, a 2 inch ice cream truck and a handy spoon ready to serve up some icy menace.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2016-06-07 20:03 | 商店入荷新着情報
限定入荷、ジェイソン・リモーン作の忌まわしいスノウコーン
The Abominable Snowcone - Rainbow Edition by Jason Limon
a0077842_205218.jpg
ホント、平気で食べてるんだよね、毒々しい原色のシロップをぶっかけたカップ入りかき氷、つまりスノウコーンを。
舌を紫色に染めて、からだにいいはずないだろう。
そこで、このアバーミナブル(忌まわしい)スノウコーンの登場だ。
作者はつねに意表を突くファンタシー・クリーチャーを、おもにキャンバスに描き、たまにハンドメード・レジンフィギュア化しているジェイソン・リモーン
スノウコーンは、2012年4月にリリースされたKidrobotのアトローパ・ダニー以来のマスプロ作品なんである。
体長は『妖怪巨大女』と同じ50フィート(15メートル)という設定で、からだに良くないスノウコーンを売り歩くアイスクリーム屋を成敗する。
実際は18.5センチのフィギュアに、スプーンと5センチのアイスクリーム・トラックが付属して、150個限定。
それぞれにシリアルナンバーがふられ、少量入荷、いまから予約を募ります。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/23933319/
a0077842_23453729.jpg
The Abominable Snowcone is a 3 piece set: a 7 1/4 inch tall Snowcone Monster, a 2 inch ice cream truck and a handy spoon ready to serve up some icy menace. Comes packed in a blister pack inside a box that designed by Jason Limon.
by tomenosuke_2006 | 2015-12-06 00:02 | 商店入荷新着情報
DCon 2013 / Jason Limonの巨眼クリーチャー
森に仕掛けた箱罠の中からこんなのが出てきたら楽しいよなぁ、と、空想が膨らむ。
テキサス州サンアントニオ在のファイン・アーティストJason Limon(ジェイソン・リモーン)の、つねに意表を突くファンタシー・クリーチャーたち。
仔犬に似ているけれど額に第三の目があったり、鋭い棘だらけのサボテンのような魚が空を飛んだり。
2012年4月、kidrobotが頭部に新規モールドを採用し、つまりしっかり製作費をかけてリリースしたアトローパ・ダニーの作者として日本でも注目を集めたジェイソン。
ロウブロウ・アーティストが集うアルバカーキのStranger Factory主催の展覧会の常連でもあり、来年開催予定のMonsters & Misfits 4展への参加を呼びかけてもいる店主イチ押しのクリーチャー・メイカーなんである。
a0077842_19163823.jpg
そんなジェイソンがDCon 2013のブースに並べていた数々のワンオフ作品とともに、唯一専用パッケージ付きで売り出されていたレジン・キャスト・フィギュア6個限定を、店主しっかり持ち帰っていたのだった。
クリアレジン製のレンズの下の、精密な手描きによる虹彩が美しい大きなひとつ目のSwirlsquatch(スウェルスクアッチ)。
ジェイソンがファンタシー・クリーチャーを描くとき好んで引用する渦巻き(スウェル=Swirl)が球形の頭をくまなく包み、金属のような、石のような、木のような不思議な風合いで仕上げられている。
キャスト製だからワンオフよりはやや安いけれど、それでも高いハンドペイント仕上げ。
出し惜しみしていた6個限定をこれより発売する。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21597898/
a0077842_19424566.jpg
I think that pleasant if such creature comes out of the box trap in the woods.
My favorite artist Jason Limon is a painter and sculptor of the characteristic living thing that nobody creates. Luckily I obtained his special work at DCon 2013. It is a hand-painted resin cast named Swirlsquatch.
a0077842_19425638.jpg
Jason has exhibited artwork in galleries across the U.S. and in parts of Europe. He has had recent solo exhibitions in New York City, Chicago and Albuquerque. If you want to purchase his work, you can find interesting thing at his site.
by tomenosuke_2006 | 2014-01-21 22:23 | モチャ行脚
Atropa Dunny、26日午前0時発売
面妖なる魔界の生き物、Atropa(アトローパ)。
テキサス州サンアントニオ在のファイン・アーティストJason Limon(ジェイソン・リモーン)がこだわり描くゴシック・ホラーなタッチのあの絵が、8インチ・ダニーのスキンに移植された。
あまりに忠実に立体化を試みるあまり、頭のモールドを新規で作るという念の入れようは、ダニーの歴史はじまって以来なのである。
世界限定1000個、26日午前0時より発売、よろしく。
a0077842_9182912.jpg
Kidrobot has revealed the design that will grace their latest 8-inch tall Dunny. By fine artist Jason Limon, the Atropa Dunny is a limited edition of 1,000 pieces. This vinyl to be available on 0:00am Thursday April 26th at here.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-04-23 23:59 | kidrobot 新製品情報