タグ:Mister Fr@me$ ( 3 ) タグの人気記事
Dunny 2011、ケース買いしてもBones Dunnyは作れない?
ダニー・シリーズをはじめミニ・スモーキンラビットチクタク・アポカリプスなどなど、ブラインドボックス・モチャの引きがよくって、いつもラッキーなあの“きつね”さんから下の画像が送られてきました。
ダニー2011の20個入りケースをお買い上げいただいたのですが、10個のパーツで完成するBones Dunny(ボーンズ・ダニー)が、ご覧のとおり、コンプリートできなかったんです。
レアだと評判のハートは射止めたものの、顔がない、片方の耳もない。
つまり“きつね”さんをしてもこうなんですから、ボーンズ・ダニーを完成させるのは至難の業だということがよーく分かったわけです。
ちなみにeBayを覗いてみると現在$100.99で入札中、希望落札価格のいちばん高いので$255なんてのもありました。
みなさんのご健闘をお祈り申し上げます。
a0077842_949420.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-06-26 10:07 | 投稿画像
Dunny 2011、19種類目のダニー。
予想通り、振ればシャカシャカ、バブルガム・マシーンの中でガム(もちろんダミのプラスチック玉)の弾ける音がした。
誰もが狙うMister Fr@me$(ミスター・フレームズ)デザインの傑作Bubblegum Machine Dunny(バブルガム・マシーン・ダニー)、に、なんと公式発表意外のカラーがあったのだ。
ゴージャスなゴールド、付属のコインも金貨になっている。
a0077842_844828.jpg
よくダニー・シリーズがやるサプライズ・カラーウェイというやつで、過去の経験ではレシオもそんなに激しくない。
これでMishkaの?/??を入れると、ぜんぶで19種類のダニーということになった。
下の画像はオランダからの観光カップルさんで、まさか飛騨高山で大好きなダニーの発売に出くわすとは思わなかったと喜んでました。
a0077842_97146.jpg
ご注文はこちらから→http://tomenosuke.com/order/D2011.html
by tomenosuke_2006 | 2011-06-24 09:04 | kidrobot 新製品情報
Dunny 2011、カウントダウン-4。
a0077842_16263693.jpg
その3は、6月30日にも20インチのKilljoy Dunny(キルジョイ・ダニー)の発売が控えている南アのアーティストKronk(クロンク)のWing Nut Dunny(ウィング・ナット・ダニー)、2/20。
日本では蝶ネジっていうんだよね、手締め用のウィング・ナットをそのまま頭に持ってきた、ちょいスチームパンクなデザインがよい。
a0077842_16444373.jpg
その4は、透明の顔の中に風船ガムがつまったBubblegum Machine Dunny(バブルガム・マシーン・ダニー)、3/40、2011の中でもとくに目を引くダニーなのだ。
作者はUKダニー・シリーズでも活躍したイギリスのグラフィティ・アーティストMister Fr@me$(ミスター・フレームズ)。
40個に3個のレシオだからケース買いの人には必ず行き渡るけれど、もし単品買いでコレを狙うなら、耳元で箱を振ってみることだね。
きっと中で風船ガムがカシャカシャ音を立てるはずだから。

6月23日午後8時発売/ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/14936298/
by tomenosuke_2006 | 2011-06-20 23:59 | kidrobot 新製品情報