タグ:Touma ( 19 ) タグの人気記事
Toumaとネイザン・ハミルのコラボ・フィギュア、予約開始
PRE-ORDER: Kaiju Frankenstein by Nathan Hamill x Touma
a0077842_23330463.jpg
Toumaネイザン・ハミル(マーク・ハミルの長男)が大の仲良しだということは、随分まえから知ってました。
で、3DRetroが、そんな二人のコラボ・フィギュアをプロデュースしたっていう話も、去年の10月ごろには聞いてました。
以来、1日も早く留之助にも並べたいと思いつつ、やっとその日がやって来たというわけなんです。
その名も、カイジュウ・フランケンシュタイン。
これ勝手な想像なんですが、正面から見て、左のややアブストラクトな方がネイザンのカイジュウで、右のとてもガッチリしてる方がToumaのフランケンシュタインではないかと。
一粒で二度おいしい、1体で2個分楽しめる、気前がいいというか、とても欲張りなフィギュアなんです。
ご予約を承ります。

ご予約はこちらから→https://goo.gl/vbKweJ
a0077842_23370284.jpg
Designed by artists Nathan Hamill and Touma this Frankenstein monster has a little bit of each artist in his design. 1/2 the design is Nathan's and 1/2 is Touma's. Standing about 5 inches tall.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2017-07-25 00:04 | 商店入荷新着情報
ToumaのPower Mazinger-Z、予約受付開始
a0077842_14191691.jpg
Toumaさんがご自身のブログで留之助にパワー・マジンガーZが入荷するってお話されたからなんだろうな、けっこう問い合わせが相次いでいる。
そこで購入希望のTouma-fanさんにくまなく行き渡るよう予約を募ることにした。
ぶっちゃけた話、ライセンスの関係で直輸入できないため、アメリカの国内販売を受け持つディストリビューターからウチが懇意にしているNYのショップが多めに仕入れ、ウチはそこから(お友だち価格で)買うのだ。
なので近日入荷分を上回る予約をいただいた場合は、次回入荷まで少々お時間をいただくことになりますのでご了承ください。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19818584/
a0077842_15541052.jpg
The design of Power Mazinger-Z keeps the essence of Mr. Power's figure shape and the essential elements of Mazinger-Z. Touma also adds in hissignature style, such as the big teeth with the beastly smile and the fire pattern. This is only available in the U.S. It is not exported to Japan directly on the matter of license.
by tomenosuke_2006 | 2013-02-21 16:10 | 商店入荷新着情報
Toumaデザインの超逆三マジンガーZである
a0077842_21173149.jpg
Jesse Hernandez(ジェシー・ヘルナンディス)のメカ・アステカが企画当初ガイキングの名前で呼ばれていたことは2011年3月31日のポストで詳述したとおり。
ガイキングといえば1976年にはじまった東映動画のロボットアニメ『大空魔竜ガイキング』のことである。
そのガイキングは東映動画オリジナル企画ということになっているけれど、天才漫画家の永井豪ちゃんとダイナミックプロの原案協力で誕生した。
で、その永井豪こそは1972年の『マジンガーZ』で巨大ロボットに主人公が乗り込み操縦するという、いわゆる巨大ロボットアニメの定義を生み出した人であり、『機動戦士ガンダム』や『新世紀エヴァンゲリオン』も元をたどればマジンガーZに行きつくのだ。
そんなマジンガーZがオブジェモチャ化された。
日本が誇る世界のモチャ・アーティストToumaが、台湾のモチャ・プロダクションPhalanxの超逆三のプラットフォーム・フィギュアミスター・パワーを見事マジンガーZに生まれ変わらせたのだ。
その名はPower Mazinger-Z(パワー・マジンガーZ)。
なのだけれど、日本生まれのキャラクターを日本人アーティストがリ・デザインしたというのに、ライセンスの関係で日本への輸入が制限され、この度、八方手を尽くして、やっと近日入荷の運びとなったのである。
a0077842_21174356.jpg
Mazinger-Z is a Japanese manga and anime series originally created by Go Nagai, in 1972. When Phalanx, a design and creative company in Taiwan, developed a brand-new platform toy called Mr. Power in 2008. They then invited the Japanese toy designer, Touma -- well-known for many of his popular toy designs including the Knuckle Bear resembles the graffiti style of an human-like bear, together to create a new image for Mr. Power and Mazinger-Z , the "Power Mazinger-Z." The design of Power Mazinger-Z keeps the essence of Mr. Power's figure shape and the essential elements of Mazinger-Z. Touma also adds in his signature style, such as the big teeth with the beastly smile and the fire pattern. The original version contains classical blue/white color.
by tomenosuke_2006 | 2013-02-18 21:33 | 商店入荷新着情報
Luke Chueh x TOUMA @ IDOL
12月1日の夜、青山のイベント・スペースIDOLギャラリーで開催されたLuke ChuehTOUMAのコラボ展『ターニング・ジャパニーズ』のオープニング・レセプションに出かけてきた。
DCon 2012の翌日にオブジェモチャ・ディストリビューターDKE主催の打ち上げで、ルークとは東京での再会を固く約束していたし、こういうタイプのパーティーって、どんな趣向で催されるのか向学のためにも知っておきたかったし。
a0077842_15294689.jpg
ルークにとっては“日出ずる国での最初の本格的展覧会”。
会場へは混雑を避けて7時まえに入り、ゆっくり作品を鑑賞させてもらった。
地下のゴシックな雰囲気漂う空間に、ルークとTOUMAの、つまり陰と陽の絵が対峙するように飾られて、じつに面白かった。
絶妙のカップリングを実現させたのは日本の“かわいい”文化に造詣も深く、アート・サイトSWEET STREETSを運営するLA在住のキュレーイターのCaroちゃん。
TOUMAさんの知名度も手伝って、ルークの日本デビューは大いに賑わったのだった。
けれど、このポストを見て出かけようと思った人には、ごめんなさい。
たった3日間限りの展覧会なのでした。

下の写真の右上、左からMunky Kingのオーナーで名モチャ・プロデューサーのPatrick Lam(パトリック・ラム)、ルーク、ルークの妹のKim(キム)。
左下は、作品をかたわらに構えるナックルベア・マスクのTOUMAさん。
a0077842_1741190.jpg
You may see Patrick Lam, the Munky King owner and the great art toy producer, from left in the picture right above, and Luke Chueh and his younger sister, Kim.
In the picture left below, it is TOUMA, who put a Knucklebear mask, standing by his own art works.

I entered the gallery before 7 o’clock evening, avoiding crowds, and could enjoy thoroughly appreciating all the art works. I was quite impressed with the way of displaying the paintings of Luke and TOUMA, which reflect yin (darkness) and yang (brightness) respectively, by facing each other in the sober shadowy atmosphere of the basement.
a0077842_18361669.jpg
ルークのMunky King製最新作Target - Original Editionの重過ぎるレジン製のジオラマ部分は高山に置き去りにして、3体ばかり持参したクマのヴァイナル・フィギュアにサインを入れてもらった。
サインしてもらいながら、飾られている絵画のなかでもいちばんの大作『Target』とパッケージ・アートが微妙に異なるのに気づき、そのワケを聞くと。
本来、フィギュアのTarget - Original Editionは2004年に彼が描いた同名作品(上の画像)をもとに企画され、会場に展示されていた絵はフィギュア製作のために描き下ろされたものだった。
で、パッケージ・アートを準備する段になり、原画をパッケージに流用するのは安易すぎると考えたルークは、フィギュアのプロトタイプをジオラマごと原画とまったく同じアングルで撮影し、その画像を原画に重ね合わせ、新たにディテールなどを描き足して印刷用のデジタル原稿を完成させたのだ。
何とも創作意欲旺盛で凝り性なルークなのだった。

大切な誰かを撃ち殺されたシロクマは、悲しみのあまりその後を追うべく、死の現場で自ら胸に標的(ターゲット)を描くのだが。
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/(先着3名さまにはクマの足の裏にルークのサイン入りをどうぞ)
a0077842_18522785.jpg

by tomenosuke_2006 | 2012-12-03 19:14 | ロウブロウアート
限定ガンメタ・リトル・トリッカーズを発売します。
1月はじめにメーカーPlay Imaginativeの本拠地シンガポールで先行発売になったガンメタ色の特別アソート。
世界限定450セットのうちのどれだけがすでにコレクターの手に渡り、アメリカの卸販売を受け持つBEAUTIFUL PLASTIC(kidrobot USAが母体の販売会社)へはいったい何セット送られたのか分からないけれど、店主がPIに打診した時点では15セットしかなく、日本へぜんぶを送るのはムリだと言われた。
そういうレアなリトル・トリッカーズには専用のパッケージはない。
商品名などがクロでプリントされた透明ビニールバックに、フィギュアがひとつずつ封印されているだけ。
その素っ気なさが、むしろクールなガンメタリックにはシックリきて、PIのロゴと©TOUMARTの文字がフィギュアの裏側にシルバーで小さく載っているのを見たりすると、ニンマリくるのだった。
率直に言って、カッコイイ。
これより発売します、もちろん厳正に先着順に承ります。
a0077842_2045479.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/12369158/
by tomenosuke_2006 | 2010-03-25 20:45 | 商店入荷新着情報
限定ガンメタ・リトル・トリッカーズが入荷します。
大好評だったToumaのリトル・トリッカーズにガンメタル版があることは、ファンのみなさんならご存知のはず。
12のキャラクターがクールな鉄色に染められた特別アソート、世界限定450セット。
それがシンガポールのメーカーPlay Imaginativeの直営ショップで去る1月2日の夜8時~11時に発売され、はたして小売店への配給はいつになるか気になってたんですが、連絡を待つより、聞くがやすし。
と、おかげさまで4月上旬に発送できそうだと連絡をもらいました。
発売までお楽しみに。
a0077842_17494987.jpg
Little Trickers Gunmetal Edition by Touma
by tomenosuke_2006 | 2010-03-14 23:59 | イマモチャ
Toumaさんより、KNUCKLE JR.について連絡あり。
きのうのナックル・ジュニア君のポストをご覧になった作者のToumaさんからメールをいただきました。
によりますと、はじめからシッポはなくて、エラーでもなんでもなかったんですって。
そういえば12月17日に紹介させてもらったコレクターズ・チェックリストをよく見れば、シッポないです、でもお尻にはちゃんとホールがあります。
a0077842_91421.jpg
Toumaさんからのメールをそのままコピペさせていただきますね。

元々のコンセプトが、TOUMAオリジナル素体を作って
その素体にTOUMAキャラのパーツをつけて
いろいろなキャラクターに化けさせるというのがコンセプトでしたが、
生産費の削減とかいろいろな問題から
まったくの固定フィギュアになり、
パーツの組み換えもできなくなり、
と。
で、その尻尾の穴は素体だったときの名残なのです。
ですので、特にエラーとかそういう類のものではございません。
Piに代わりまして謝罪させてくださいー!


リトル・トリッカーズ、いまのままでも十分遊べるのに、最初は壮大なアイディアだったんですね。
リコールとか、Play Imaginative(Pi)との交渉とか、いろいろ余計な仕事をしないですみ、ひと安心。
Toumaさんには当ブログをご覧いただき、光栄です、ありがとうございました。
by tomenosuke_2006 | 2010-01-13 23:59 | イマモチャ
シッポなし、KNUCKLE JR.が紛れ込んでいます。
つまり不良品が出たということです。
当店でお買い上げのリトル・トリッカーズにシッポがないナックル・ジュニアが入っていたというご報告を、いまのところ2件いただいています。
もし同じような不良品をお持ちで、当店へのご連絡がまだの方、泣き寝入りは許しませんぞ。
どうぞご遠慮なくお申し出ください。
とりあえず1月末を締め切りとさせていただき、まとめてメーカーのPlay Imaginativeから代替え商品を取り寄せる予定です。
よろしくお願いします。
a0077842_2320194.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-01-12 23:59 | イマモチャ
Little Trickers by Touma、本日より発送開始です。
長らくお待たせしました。
Toumaのリトル・トリッカーズがお昼まえに到着、予約をいただいみなさんへは順次発送をはじめています。
あとボックスセットがふたつと、ばら売り用に開封したセットがひとつ残るのみ、まだの方はお急ぎくださいね。
a0077842_20362389.jpg
Toumaのリトル・トリッカーズ残り僅か→http://tomesyoten.exblog.jp/11174674/
by tomenosuke_2006 | 2010-01-06 20:39 | イマモチャ
T3展開催中!
何か大事なことを忘れてると思っていたら、そう、Toumaさんをはじめ、3人のイニシャル"T"さんによるとっても面白そうな作品展、T3展(ターミネーター3とは一切関係ありません)をご紹介させていただくのをすっかり忘れてました、すみませんでした。
もちろんToumaさんにもらったDMは、かれこれ100枚、通販のお客さまの荷物に同梱させていただいてます。
作品展は今度の日曜日まで、店主もこっそり出かけてみようかなぁと思っています。
a0077842_927183.jpg

T3展
会期:2009年12月14日(月)〜12月20日(日)
会場:FEWMANY
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-17-21 新三ビル1F TEL.03-3353-2532


by tomenosuke_2006 | 2009-12-17 09:40 | イマモチャ