タグ:ToyQube ( 45 ) タグの人気記事
ハーフサイズのソフトビニール製ボクシング・ブレイン、発売
Boxing Brain Vinyl by Ron English

高額にも関わらず、けっこうオーダーいただいたロン・イングリッシュのレジン製ボクシング・ブレイン
迫力には欠けるかもしれないけれど、そのハーフサイズ(12センチ)のソフトビニール製廉価普及版の発売だ。
あっちはサウスポーのみだったのに対し、こっちはライトハンダーも新たに追加。
左右お好きな方を選ぶもよし、お得な両腕セットもご用意しましたよ。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_2343317.jpg
ToyQube sent us the brand-new Boxing Brain vinyls (4.75”) from Ron English. These deliver the punch of the OG resin Boxing Brain in a leaner, meaner form.
by tomenosuke_2006 | 2016-12-12 00:08 | 商店入荷新着情報
ケニー・シャーフのアート・スカルプチャー、発売
Scary Guy and Bombzy by Kenny Scharf

ToyQubeのオーナーでプロデューサーのキース・プーンが、1980年代ニューヨークのポップ・アート・シーンで、アンディー・ウォーホルやキース・ヘリングたちとともに活躍した伝説のアーティスト、ケニー・シャーフにコンタクトをとったのは3年前。
ケニーの壁画を元に立体化され、NYのポール・カスミン・ギャラリーで公開されて話題を呼んだ真っ赤な大型彫刻、『スケアリー・ガイ』(8フィート=2.4メートル)の縮小版をプロデュースするためだった。
そして1年半後の2015年9月、クロームメッキでお色直しされた1/12サイズ版(8インチ=20センチ)が350個だけ製作され、留之助にも少数だけれど入荷して、お問い合わせいただいていた方にだけ提供させてもらった。
それが、この度、ケニー x ToyQubeの新作にしてお手頃価格のボンジーといっしょに、これまた少数だけれど送られてきたので、新旧そろって発売だ。
3つの顔に複数の目を持つ水爆の子、ボンジーはソフトビニール製で、ラメ入りスモークのミッドナイト版とGID版の2種。
ポップ・アートのパイオニア、ケニー・シャーフ作品を手に入れるチャンス到来なのである。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/nE3aNx
a0077842_18413923.jpg
▲ 大型彫刻スケアリー・ガイの前にたたずむケニー・シャーフ。ボンジーがプリントされたTシャツを着ている。
a0077842_18493974.jpg
From ToyQube: We're excited to present Kenny Scharf from the Signature Series. Kenny has been a pivotal player in NYC’s contemporary art scene since the 1980s, associating and collaborating closely with his friends Keith Haring, Basquiat, and Andy Warhol.
Once again it's our pleasure to work with legendary artist Kenny Scharf, we're happy to bring BOMBZY to you, a 12 eyed with 3 faces little monster. Produced in soft Vinyl material with smoke glitter.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2016-12-11 18:55 | 商店入荷新着情報
アクション、じゃない、アーション・フィギュア、発売
COMBRAT ARTion figure by Ron English

揺るぎない人気のポッパガンダ・アーティスト、ロン・イングリッシュが、何度もタッチを変えて描いてきたコンバット・ボーイとか、カーモ・クラウン・ボーイと呼ぶ、銃の代わりにギターを握り、カラフルな迷彩の衣装を着けた少年ピエロの絵を、ToyQubeのキース・プーンが、あろうことかGIジョーのような関節可動式の1/6アクション・フィギュアに仕立ててしまった。
ロンいわく「この1/6に限って、アクション・フィギュアとは言わず、アーション・フィギュア(ARTion figure)と呼びなさい」。
東京コミコンでのウケもよく、これを目当てに来場した人も約1名いらっしゃいました。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/15pw6U
a0077842_20595277.jpg
Ron English: Made in the style of the GI Joe action figure of my youth except the Combrat is the age of the boy that would have played with the GI Joe and is a clown/soldier. He either ran away to join the army or the circus. You decide.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2016-12-10 21:32 | 商店入荷新着情報
東京コミコン先行発売モチャ、順次オンラインストアにアップ
add the pre-sale toys of Tokyo Comic Con on our online store

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
Tomenosuke Stores→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_174071.jpg
International Order→http://tomenosuke.bandec-japan.com/en#
by tomenosuke_2006 | 2016-12-09 18:29 | 留之助限定モチャ
ハルマ・ヘイケンスのファイヤースターター、予約開始
PRE-ORDER: Firestarter by Harma Heikens

ToyQubeのオーナー、キース・プーンがプロデュースする極上のアート・トイ、シグネチャー・シリーズに、また傑作がラインナップされた。
最新作は、オランダの女流彫刻家ハルマ・ヘイケンスの炎の車輪 "ファイヤースターター" の見事なマスプロ化ポリストーン作品なんである。
日ごろはコミックスを思わせるイメージで子どもたちを描きつつ、存在することの苦難をシニシズム混じりに表現しているハルマにとって、このファイヤースターターはやや異質、より強いメッセージを秘めているように思える。
a0077842_22571966.jpg
ToyQubeから送られてきた作品紹介メールに、ハルマによるファイヤースターターについてのステートメントが記されていたので、ざっと訳しておく。

私にとって火をつけられたタイヤは、近年増加する大衆による暴動を意味している。ガソリンをかけて火をつけたタイヤは火炎瓶同様、非常に素朴な武器だ。しかし「炎の車輪」は古代における宗教的なシンボルである。地球から見た太陽の動きを表現するものであり、炎の持つ両極的な性質、つまり創造主であり破壊主、浄化する者であり冒涜者であることを意味している。炎の車輪の持つ象徴的な意味と、火をつけられたタイヤが現実的に革命における暴力手段であること、このふたつが合わさるとイメージはパワフルだ。もちろんタイヤはF1レースが好きな人にとってはスピードのシンボルでもあるだろう。そしてボブ・ディランがこう歌ったように、ロックンロールも意味する。

This wheel's on fire, rolling down the road
火のついた車輪が通りを転がっていく
Best notify my next of kin
隣に住んでいる親戚たちに伝えておかなくては
This wheel shall explode!
この車輪は爆発するってね
a0077842_22573193.jpg
店主的にはボブ・ディラン版よりザ・バンドのテンポの方が好きなので、そっちを貼っておく。

ご注文はこちらから→http://goo.gl/0Jir3b



Artist's statement:
To me the burning tire refers to the popular revolt that we see a lot of these days. A gasoline-filled tire is a low-fi weapon, similar to the Molotov cocktail. But the "Wheel of Fire" is also an ancient religious symbol, referring to the sun an the motion of the earth, and the symbolic nature of fire is both creator and destroyer, purifier and defiler. The symbolic meaning of the burning wheel and the actual application of the burning tire as a violent means of revolution coincide, which makes the image extra powerful.
But it's of course also a symbol of speed- if you want it to be about formula 1 racing it's okay with me, it's never just one thing- and it's an obvious rock&roll reference too:

'This wheel's on fire, rolling down the road
Best notify my next of kin
This wheel shall explode!'
by tomenosuke_2006 | 2016-08-09 00:09 | イマモチャ
アレックス・パーディのアートプリント、発送しました
Art print of Astronaut by Alex Pardee

本来は作品に同梱する予定のアレックス・パーディの宇宙飛行士アートプリント(8x10)でしたが、本日やっと到着しましたので、さっそくネコポスト便で発送しました。
お買い上げいただいたみなさん、楽しみにお待ちください。
また、これからご注文のみなさんには、もちろんアートプリントを同梱させていただきます。
残り僅少となりました。
奮ってお買い求めください。

ご注文はこちらから→http://goo.gl/n6S6sC
a0077842_15232832.jpg
A free gift for purchasers.
by tomenosuke_2006 | 2016-06-27 15:29 | イマモチャ
ネバネバ宇宙飛行士、発売開始
ON SALE NOW: Alex Pardee x ToyQube – The Astronaut

メーカーのToyQubeから連絡があり、工場の不備で計画通りの数200個が完成出来ず、そのほとんどが直販の予約で売り切れてしまったと。
なので留之助に卸す数を半分にさせてくれないかと乞われ、渋々承諾したのは、2016-05-15のブログで作品仕様をお伝えした翌日のことだった。
そんな事情もあって、作品が手元に届くまでは予約販売を控えていたのだけれど、遂に到着しましたよ。
シグネチュア・シリ−ズ・スカルプチャーと題して、つねに野心的なアート・トイをプロデュースしてきたキース・プーンの最新にして、紛れもない傑作が。
原画通りの大頭小足ながら、安定感抜群の二足直立、ズッシリ重いムクのポリストーン製で申し分なし。
2007年にドーマの宇宙飛行士ジーザス様(下の写真の左端)に膝を打ち、2014年にゴッコ堂のアストロ・ウンコツ(右端)で腰抜かし、アレックス・パーディのコレで変な宇宙飛行士はもう終しまいにしてほしいと思うのだった。

ご注文はこちらから→http://goo.gl/n6S6sC
a0077842_8473370.jpg
Keith Poon, who has been producing ambitious art toys "Signature Series Sculpture", releases the newest and undeniable masterpiece. Although it has the huge head and small feet as the original image, it is two-legged and fairly stable. Since it is made of solid Polystone and looks weighty and perfect!
In 2007 Astronaut Jesusd (left side) by Doma impressed and in 2014 Astro Unkotsu (right side) by Goccodo astounded me. I hope that the piece by Alex Pardee would be the last one in the history of the peculiar Astronauts.
by tomenosuke_2006 | 2016-06-20 09:04 | 商店入荷新着情報
続報・ネバネバ宇宙飛行士の仕様
Specifications of Alex Pardee's The Astronaut

全高:25.5センチ。
材質:公式発表では地球外ネバネバ材(エキストラテレストリアル・グー)でキャストしたとあるが、実際はポリストーン製、顔をおおう黄色の粘液部分にPVCを使用。
仕上げ:手塗り。
製作数:200体。
当店販売数:24体、限定版 8x10 アートプリント付属
発売日:入荷次第、当ブログで告知。
a0077842_10203735.jpg
"The Astronaut" is 10-inches tall and cast in extraterrestrial goo. Limited to only 200 pieces.
by tomenosuke_2006 | 2016-05-15 00:30 | イマモチャ
アレックス・パーディの問題作、近日入荷
Alex Pardee x ToyQube – The Astronaut
a0077842_12575131.jpg
自らをナイトメア・ハンターと呼ぶアレックス・パーディの怪奇画が、ワーラス・ライダー以来6年ぶりに立体フィギュア化された。
題して『宇宙飛行士(The Astronaut)』。
仕掛けたのはジョシュ・キーズの一連のアート・スカルプチャーで名プロデューサーぶりを発揮しているToyQubeのオーナー、キース・プーンである。
そのキースから、原案となったイラストのビハインド・ザ・ストーリー『クリスティーナ・ファーマーの日記』を読むよう勧められた。
『溶解人間』(1977年)よりずっと怖いイギリス・ハマープロ製傑作SFホラー『原子人間(The Quatermass Xperiment)』(1955年)を思い起こさせるその全文を、下に翻訳転載する。
a0077842_12483272.jpg
2017年11月19日
私はダグラスをとても自慢に思っていた。いえ、“いた”ではないわね。ダグラスをとても自慢に思っている。自分が何を言おうとしているのか、もうよく分からない。予期しない重荷ではあったけれど医者がメレディスの腫瘍を見つけて彼女の足を切断したあと、私一人で実際にはメレディスを育てるようになってから、ダグラスは彼の夢を生きていたと思えてならない。そういう風に言える人は多くはないけれど、彼は自分の夢を生きていた。彼は本当に宇宙飛行士になったの。講義を2年間、試験を3年間、サバイバルトレーニングを10ヶ月受け、そして21年間、私に「いつか22万マイル上空から君にキスを贈るよ」って言い続けたあと、ついにね。すべて、30秒間、宇宙を歩くためだけよ。これって……いいえ、いいわ。ダグラスは大丈夫。彼は旅行でちょっと黄疸にかかってしまったのよ。それに私はただ彼が家にちゃんといるってことが信じられないだけ。さあ、2人のために夕食の準備をしに行かなくちゃ。

2017年11月26日
ダグラスは大丈夫じゃない。シカゴブルズの選手みたいに汗をかいているし、肌がどんどん真っ黄色化してきている。“真っ黄色化 = yellower”なんて言葉あった? とにかく、例えではなくて文字通り彼の色が変わってきている。シンプソンズのキャラクターみたい。どういうことなんだろう。それに彼の肌ではないような感じなの。言っている意味が分かる? 訳の分からないことを言っているって自分でも分かっている。でも何が起きているのか全然分からない。でも彼はとても幸せそう。大仕事を成し遂げたんだから当然だけど。どうして私も幸せになれないの?

2017年11月28日
ダグラスの肌は信じられないくらい、たるんできている。それに耳から何かが生えてきている。研究所に戻って医者に診てもらってって頼んでいるのにまったく聞いてくれない。嫌だって言い続けている。それによだれまで……。
でも、とにかく医者を連れて来ることはできる。
a0077842_12544037.jpg
2017年11月29日
メレディスをクリスマスまで私の実家の母に預かってもらうことにした。ダグラスのベッドの隣で彼女が泣いているのを見つけたから。彼女の首には何かの痕ができていた。あざではない。もっと違う、模様のようなもの。ソケットみたいに見えた。具合が悪いってダグラスが認めてくれればいいのに。

2017年12月1日
パットン先生が電話をかけ直してこない。先生はダグラスを一目診て、何かつぶやいたあと「車からとって来るものがある」と言い残して出て行ったまま戻ってこなかった。ダグラスの言葉はもう完全に理解できない。

2017年12月3日
今日、メレディスが私の母に噛み付いた。なんでそんなことを? 何が起きているんだろう……。頼れる人は誰もいない。

2017年12月10日
ダグラスが私をどこにも行かせてくれない。彼の鼻はなくなってしまった。ある日、消えてしまった。ただなくなってしまった。耳から生えてきたものに指が出てきた。彼はずっと微笑んでいる。それにものすごく臭い。彼から離れられない。メレディスがどこにいるのかも分からない。すべてがおかしい。何が起きているの分からない。どこにも行けない。私はとても……。

2018年2月5日
これを読んでいる人に謝りたい。ダグラスを宇宙に行かせたこと。メレディスは一人で育てるからって言って彼の夢を応援したこと。もっと強くなれなかったこと。誰かに助けてもらわないといけないと彼に認めさせられなかったこと。何よりも彼が逃げるのを許してしまったこと。ぜんぶ本当にごめんなさい。みんな、危険に晒されている。私は大丈夫。私は。彼は私だけは傷つけない。彼の赤ちゃんがお腹にいることがわかったから……。赤ちゃんが微笑んでいるのが私にはもう分かる。彼みたいに微笑んでいるのが。

sauce from THE ASTRONAUT — Alex Pardee's Land Of Confusion http://www.alexpardee.com/the-astronaut/
a0077842_1311336.png
フィギュアの詳細は次の機会に。
by tomenosuke_2006 | 2016-05-05 13:52 | イマモチャ
今度はジャンボなボバ-デフ
24" BOBA-DEF coming soon

ToyQubeのキース・プーンからメールあり、いまなら中国の工場から直送できるんで送料が安くなるって。
さ、いくつ発注しようか。
下は、高さ8インチ(20センチ)のレギュラー・ボバ-デフが、24インチ(61センチ)のジャンボ・ボバ-デフを組み立て作業中の図。

と、先に発売したジャンボ・ハイ-デフ・モノトーン版のうち、一部破損して入荷し、その後きれいに修復した1個を特別価格で発売中。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/23425551/
a0077842_20524976.jpg
8" Hi-Def is helping to build his 24" version.
by tomenosuke_2006 | 2015-11-10 20:58 | イマモチャ