タグ:ToyQube ( 45 ) タグの人気記事
作者Josh Keyesの机上
Toy QubeのオーナーKeith Poon(キース・プーン)からLIFTED II Sculpture(リフテッド・ツー)の原作者Josh Keyes(ジョシュ・キーズ)の仕事机の画像が送られてきた。
左上に見えるのが例のプロト作品。
待望のレジン彫像は来年1月にNYからオレゴンの当店の倉庫に送られ、到着後すぐ日本に転送される予定だ。

10月9日午前11時発売→http://tomesyoten.exblog.jp/21158764/
a0077842_18225767.jpg
LIFTED II Sculpture at Josh Keyes.
by tomenosuke_2006 | 2013-10-06 18:23 | イマモチャ
Josh Keyes初の立体作品に注目だ
これはもしかしたら今年いちばんの驚異作かもしれない。
ハイ・フルクトース12号でカバー特集も組まれた動物愛護画家Josh Keyes(ジョシュ・キーズ)が、NYのモチャ屋にしてメーカーToy Qubeの主人Keith Poon(キース・プーン)のプロデュースで初のレジン製彫像を発表するのだ。
足を鎖で繋がれたサーカスの像が、いまにも溺れそうになりながら、頭の上の仔虎を守る姿を描いたジョシュの代表作『Lifted II(リフテッッド・ツー)』。
これをマジで立体化したのだから、キースもジョシュも凄いというしかないのである。
a0077842_1581021.jpg

"Lifted II"
24"x19", acrylic on panel, 2012


以下にキースによるジョシュへのインタビューを和訳載録するので参考にされたし。
なお入手極めて困難な作品だが日本では留之助が専売、Toy Qubeと足並みをそろえて10月8日午後1時(日本時間10月9日午前3時以降たぶん11時ごろ)に発売開始する。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21158764/

a0077842_15274048.jpg
ジョシュ・キーズ・インタビュー(source from the linterview : JOSH KEYES by Toy Qube.)

はじめにジョシュ・キーズについて。
ジョシュ・キースは1969年ワシントン州タコマ生まれ。1992年シカゴ美術館付属美術大学で美術学士を取得後、1998年にイェール大学芸術学部で修士号を取得。国内外で展示会を開催するほか、個展や展覧会も開催。

TQ: 最初の彫刻に『Lifted II』を選んだのはなぜですか?

JK: 『Lifted II』は、多様なアイデアを表現するために製作した個人的なものでした。言葉にして言えば、サーカスの動物達への虐待に対する批判と言えます。サーカスを洗い流す洪水によって動物達が自由になる一方で危険な状況を作り出す様を心に描きました。サーカスで物を持ち上げたり、座ったり、技を披露したりする象が、幼いトラの子どもを抱き上げる。この描写の背景にある寓話的なコンセプトは、そのような不幸から救いたいという衝動を焚き付ける共感と同情の所作を表現することでした。水が上がってきたり、人生というサーカスがあまりにつらくなってきた時、私達は時に強い象になり、また時に小さいトラのように助けられる必要があります。
a0077842_1538411.jpg

"LIFTED II"
Limited Edition Art Sculpture
will be avaialble on OCT 9th 11am JST HERE.



MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-10-05 16:11 | イマモチャ
SDCC 2010限定モチャを定価でご提供です。
夜光版ジャウィと同じく、個人的にあっちのバイヤーさんに頼んで1個、定価で買ってもらい、20%のマージンを上乗せして手に入れていたSDCC 2010限定Film Noir Irinaが、これまたホールセール・プライスで入ってきました、売れ残ったのかなぁ。
残り物には福があるって言うじゃないですか、高価なフィルムノワール・イリーナが円高のおかげでオリジナル・カラーより安く買えるという超常現象まで起きて、欲しい人にはたまらんでしょう。
ずいぶんまえに売り切れていたハンマーヘッド・シャーキーもKozikのSDCC 2010限定アナーキー版として復活、こちらも併せてどうぞ。
a0077842_10282828.jpg
イリーナのご注文はこちら→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Irina/
アナーキー・ハンマーヘッドのご注文はこちら→http://tomesyoten.exblog.jp/13140936/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-26 08:57 | 商店入荷新着情報
シャーキーにご用心!
NYのオブジェモチャ・ブティック&メーカーToyQubeの代表Keith Poonは、シャーキーハンマーヘッド・シャーキーをデザインしたクリエーターでもあり、最近、Keithingという創作活動用のペンネームを使い分けるようになったみたい。
そのキーシングの作品展BEWARE OF SHARKYがToyQube創業5周年を記念して8月28日から開催中で、おもにミニ・シャーキーを使ったカスタムおよそ40作品が展示即売されている、もちろんオンラインからも注文できる。
メタルな仕上げのシャーキーと投下型爆弾の一騎打ちがテーマの、おふざけもほどほどにしなさいと言いたくなるような楽しいデザイン、手作りだというのに1個30ドルは安い。
店主選りすぐりの5個と、ふたつ作られた8インチのカスタム・シャーキーのひとつ(下の画像の右側)を、さっそく購入させていただきました。
a0077842_0301494.jpg
ToyQubeモチャの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/i21/
by tomenosuke_2006 | 2009-09-01 21:04 | イマモチャ
これがボバ-デフのキメのポーズである。
たった6個、されど6個なのである。
2個売り出しても、なかなか買い手が現れないモチャもあれば、6個に注文が殺到し、発売数以上のお客さまにお断りのメールを入れなきゃならないようなときもある。
13日午前0時に売り出したOG Hi-Defがそう、あっけにとられる瞬殺でした。
間に合わなかったみなさまには、この場をかりてお詫び申し上げます。
で、混乱が懸念されるのは、発売が16日(日)午前0時に迫ったBoba-Def。
この日、出先からのご案内となります、時差をちゃんと考慮して、間違いのないよう務めさせていただきます。
し・か・し、このボバ-デフ、手が込んでます、よすぎます、眺めて楽しいディテールがことのほか見事です、早い者勝ちです。
a0077842_17453479.jpg


More:じっくり、ボバ-デフ鑑賞といきましょうか。
by tomenosuke_2006 | 2009-08-14 17:57 | イマモチャ
TOY QUBEから直送の最新ハイ-デフ2種。
義兄弟というか、養子縁組みしたような親しみを感じないではいられないkaNOToyQubeの主宰者Keith Poon、そんなふたりが手塩にかけて育て上げたのがHi-Defだ、店主の孫に当たる?
その漆黒の第1弾、今年2月に発売したオニキス・エディション100個限定はToyQubeと留之助商店だけの専売だったってこと、話してましたっけ?
今度のモノトーンのカラーリングに赤のポイントがオシャレさんなハイ-デフ・OG(オリジナル)エディション200個限定もそう、ToyQubeとウチ以外、よそではなかなか買えません。
オニキスと同じく6個だけ入荷、13日(木)午前0時に発売します。
また、OGの売れ行きを見計らってBoba-Def150個限定の内の12個発売へとつづきます、そちらもよろしく。
OG購入者にはボバ-デフの割引優先販売の特典あり、詳しくは榎本店長から届くOGの注文確認メールに記します。
a0077842_1945241.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-08-10 19:18 | イマモチャ
SDCC 2009実況/ToyQubeで極秘の商談成立。
コミコンでデビューする新ハイ-デフのBoba-DEFを12個持ち帰らせてとToyQubeのアルジにしてシャーキーの生みの親Keith Poonに、日本を発つまえからリクエストしていたのだけれど、ダメだった。
なんでもNYから持ち込んだ数には限りがあり、いま12個渡してしまうと、コミコンの途中で品切れになってしまうからというのが理由。
しょうがないね、ただしHI-DEF OG Colorwayともども、コミコンが終わって落ち着いたら、1日も早く送るよう強く頼んでおいた。
a0077842_10264793.jpg
a0077842_10565513.jpg
まだ整理が終わっていない騒然としたToyQubeのブースで、キース(左)とkaNOのNYコンビを記念撮影。
手にしたモザイクこそは2ヵ月前から秘密裡に進めていた当店最初のソフビ製留之助スペシャルで、店主の注文通りさっさと二人が動いてくれたら、8月末ワールドワイドに発売決行だ。
by tomenosuke_2006 | 2009-07-26 10:59 | イマモチャ
ハイ-デフの、とっても渋い新色。
最新のHI-DEF OG Colorway、200個限定が完成したとToyQubeから連絡あり。
OGっていうのはOriginal Generationの意味らしいけれど、シミュレーションRPGの『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION』との因果関係は不明、っていうか詳しくないし。
それより、最初のオニキス・エディションをホワイトにするとかじゃなくって、ツヤありをツヤ消しにしたり、ブラックをグレーにしたり、チラッとレッドのポイントを入れたりのシブーイ変更がよい。
この新作、前作を上回っているような気がするんだけど、単に新しいモノに目がないだけか。
レコードと前回同様のM-65ジャケットが付属、もちろん留之助に入荷する。
このハイ-デフ・シリーズやハンマーヘッドなど、ToyQubeモチャの最新ラインは彼らの友好ショップだけ、日本では留之助でしか買えないんですよ、念のため。
a0077842_3495025.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-30 10:11 | イマモチャ
Mechtorians発売記念、Doktor Aのかに座が来ます。
Mechtorians Mini Figure Series 1はMINDstyle本家のお達しによりますと2月26日発売なんですが、まだ出荷の報告はないですね。
が、とにかくメカトリアンズの大ヒットを祈念してDoktor Aが約1年前に発表したToyQube製ハコフグ、その名はクロスヘッド・カニザをリバイバル販売いたします。
kaNOのマネーグリップ・セット同様、温故知新でひとつよろしく。
a0077842_1018788.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-18 23:58 | イマモチャ
kaNOのHI-DEFが発売できないワケ。
ま、メーカーのToyQubeらしっていうか、お気楽な人たちだから。
ハイ-デフだけど、とっくに入荷済みのような、そーでないような。
ややっこしいでしょ、お待ちのみなさんごめんなさい。
じつは肝心のM-65ミリタリージャケットをパッケージに入れ忘れた人がいるんですよ。
ただいまM-65のみ、別便で到着するのを待ってる次第。
なのでM-65を脱いだ、めずらしいハイ-デフをお目にかけます。
a0077842_22194460.jpg
脱いだからといって、裸が飛び出すわけじゃない。
バックパックをしょって、けっこうストリートな雰囲気じゃないですか。
バイクのハンドル握らせても悪くなさそうな、ごついヘルメットはヘッドホン装備の最新型か。
ボール・ジョイントで首なんかグルングルン動くし、角度を変えるだけでいろんな表情を見せてくれるハイ-デフである。
a0077842_22341878.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-12 22:36 | イマモチャ