タグ:Yoskay Yamamoto ( 16 ) タグの人気記事
黒く焼き上がったヨウスケ・ヤマモトの"ユー + アイ"
U+I Black by Yoskay Yamamoto

教えてあげようか、たった12セットしか作られなかった前作の"ユー + アイ"は、留之助が1/4の、つまり3セットを仕入れ、店主がそのうちのひとつを持ち帰ったわけだけれど、残りの2セットは意外にも日本人以外のコレクターに渡ったんだよ。
作者がヨウスケ・ヤマモトだからこそ、その少量製作のハイエンド作品を日本のファンに楽しんでもらおうと思ったのも束の間、シンガポールと中国から相次いで注文が入り、フランス・リモージュ製の焼き物は日本を経由して、さらに海を渡り、アジアの国々へと嫁いでいったのだった。
そんな"ユー + アイ"が白から黒に変身し、製作数も倍の25セットになってリリースされる。
なので、前作のようにご注文をいただいた時にはすでに在庫なしの状態で、泣く泣くお断りしなくてもすむよう、期間限定で予約を募ることにしました。
この機会をお見逃しなく。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22422378/
a0077842_012637.jpg
K.Olin tribu is about to release Yoskay Yamamoto’s U + I sculpture set in a new black porcelain edition. Sold as a set, U + I Black will be available for pre-order at here. The set is expected to ship in mid-November.
by tomenosuke_2006 | 2014-09-27 00:26 | 商店入荷新着情報
Mighty Jaxx 在庫一掃セール
Mighty Jaxx BARGAIN SALE

90%OFFとかあり、こちらをチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/i106/
a0077842_19325140.jpg
You can grab the products of Mighty Jaxx in 90% OFF at here.
by tomenosuke_2006 | 2014-09-15 02:43 | 留之助商店計画
Yoskay Yamamotoのダブル・ポートレート"u + i"
a0077842_1172186.jpg
雪細工が陽射しを浴びて溶け出した瞬間の、角がほんのりと丸みを帯びたような滑らかさ、瑞々しさ。
加えて光輝を放つ無雑の白が美しい少女と少年のダブル・ポートレート"u + i"は、フランスのK.Olin tribuがこれまでリリースしてきたアート・ポーセリンの中でも、とりわけ重要な作品といえるだろう。
作者はLA在住の日本人芸術家Yoskay Yamamoto
氏の天分が秘められて、見る者の心さえ浄めてくれるこの傑作は、たった12セットしか作られず、その内の3セットが留之助に届けられた。
飛騨高山からこうして日本のみなさんにYoskay Yamamotoの逸品をご紹介できることを、店主、うれしく思う。
ちなみに"u + i"のひとつは、きょう結婚10周年を迎える"妻 + 私"の記念に持ち帰り、いつも目の届く場所に飾って、作品の如く静かで穏やかなる老後を目指そうと思うのだった。
a0077842_1173127.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_1174236.jpg
Of the great art porcelain K.Olin tribu has released so far, this is one of the most eye-catching masterpieces. "u + i" a double portrait of a boy and girl, was created by Japanese artist Yoskay Yamamoto who lives in LA.
K.Olin tribu produced only 12 sets, and three sets have been delivered to Tomenosuke. We proudly introduce this great work of Yoskay-san to Japanese people from Hida-Takayama.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-02-08 13:39 | 商店入荷新着情報
Screaming for the Sunrise Pearl、発送中
この上なく至純な白の色使い、襟巻き様の紫の炎がこの第4のカラーウェイをますます神聖な存在へと導くのだ。
お待たせしてましたYoskay Yamamotoの新スクリーミング・フォア・ザ・サンライズのパール版、きのうから発送中です。

在庫僅少ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/17728579/
a0077842_8465845.jpg
The shipment of the holiest Screaming for the Sunrise named Pearl edition began.
by tomenosuke_2006 | 2012-05-02 23:59 | 商店入荷新着情報
Screaming for the Sunrise Pearl edition、来たる
3月24日〜4月21日まで、LAのチャイナタウンのLebasse projectsで開催されるYoskay Yamamotoさんの作品展"Joke's On Me"でお披露目されたあと、Munky Kingから26日に一斉発売されるScreaming for the Sunrise(スクリーミング・フォア・ザ・サンライズ)の第4のカラーウェイ、Pearl edition(パール版)。
霊験あらたかなる美しさである。
で、これ、Munky Kingのみの直販ながら、留之助だけには入荷する手はずになっているのでお楽しみに。
a0077842_10553790.jpg
Munky King is pround to announce their brand new Pearl edition of Yoskay Yamamoto's popular "Screaming For the Sunrise". See it first in "Joke's On Me", new works by Yoskay Yamamoto, at Lebasse Chinatown this weekend. For more information, visit here
by tomenosuke_2006 | 2012-03-21 11:00 | イマモチャ
Screaming for the Sunrise Original、予約受け付け開始。
Munky KingのオーナーPatrick Lam(パトリック・ラム/下の画像)の鋭い審美眼にはつねに驚かされてきた。
とくに洋文化の中で逞しく創作活動する"和"的なアーティストたちをオブジェモチャ界に招き入れ、誰も考えつかなかったような作品をプロデュースする手腕は天才的である。
アーティスト・デュオKozyndan(コージーダン=KozyとDan)による葛飾北斎の『富嶽三十六景、神奈川沖浪裏』のパロディ画を大胆にもブックエンドに仕立てたり、Yoskay Yamamotoの印象的な絵の立体化作品コイビトを魅力に満ちた数種類のカラーウェイで展開して大成功をおさめたり。
a0077842_102138100.jpg
そんなパトリックがいまいちばんリキを入れているのがコイビト以来の盟友ヨウスケ・ヤマモトのオリエンタル・クリーチャー、スクリーミング・フォア・ザ・サンライズ(日の出の叫び)であり、最新第3弾でついにオリジナル・カラーの登場となった。
前2作のパッケージにも使われているヨウスケさんの絵に限りなく近い色彩で立体のソフビ・スタチューを再現し、真に美しい。
Screaming for the Sunrise Original(スクリーミング・フォア・ザ・サンライズ・オリジナル)。
現地時間の11月19日(日本のきょう)から発売されたのを機に、留之助でも予約を募ることにした。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/16873345/
a0077842_10295181.jpg
True to the original painting, this color way features a highly detailed paint application, translucent flames, and a removable fabric ribbon. Comes packaged in a gold foil box.
by tomenosuke_2006 | 2011-11-20 10:38 | 商店入荷新着情報
Yoskay Yamamotoの20個限定の内のふたつだけ。
あとちょっと、DCon 2011の話題が続きます。
メルローズ・アベニューのオブジェモチャ・ショップMunky Kingブースの目玉は、DConのために用意されたYoskay YamamotoのScreaming for the Sunrise(スクリーミング・フォア・ザ・サンライズ)のMetallic Red(メタリック・レッド版)20個限定だ。
Yoskayさんにもお会いでき、もちろんフィギュア本体と箱にサインもいただいた、内の2個をこれより発売開始だ。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/16674170/
a0077842_18455252.jpg
a0077842_18271189.jpg
Munky King is bringing an amazing looking exclusive along to release at the DCon 2011. Which is a glossy metallic red colorway of Yoskay Yamamoto's "Screaming for the Sunrise" figure, limited to only 20 pieces.
by tomenosuke_2006 | 2011-11-12 18:43 | 商店入荷新着情報
Yoskay Yamamotoの個展、大盛況おめでとうございます。
今月はじめ、アート系サイトArrested MotionYoskay Yamamoto(ヨウスケ・ヤマモト)さんが木槌とノミを手に木の塊と格闘する画像を拝見し、木の国、飛騨高山の住人としてはますます彼に親近感を覚えたのだった。
a0077842_222495.jpg
つい先ごろ、瞬く間に売り切れたオブジェモチャScreaming for the Sunriseの作者であり、日本の伝統美とアーバン・ポップ・アートを絶妙なバランスで融合させたLA在の画家にして彫刻家のヨウスケさん。
そんな彼の個展がLAのギャラリーLeBASSE projectで開催中だ。
ちょっくら寄ってみよう、ってなわけにはいかないウチらのためにオンライン・ギャラリーが用意されている。
Arrested Motion→http://arrestedmotion.com/2011/09/openings-yoskay-yamamoto-%E2%80%93-picking-up-where-we-left-off-lebasse-projects-%E2%80%93-culver-city/
Daily du Jour→http://dailydujour.com/2011/09/11/seen-yoskay-yamamoto-picking-up-where-we-left-off/
ヨウスケさんからのメールでは展覧会は盛況だとか、当然でしょう、おめでとうございます。
おっとそれから、スクリーミング・フォア・ザ・サンライズの新色が年内に発表されるとか、これまた楽しみがひとつ増えました。
a0077842_2215867.jpg
ヨウスケ・ヤマモト: 三重県鳥羽で生まれ育ったヨウスケ・ヤマモトは、15歳で渡米した。自身で修業を積んだ彼の芸術性は、カリフォルニアのポップ・カルチャーに心を奪われたときに広がりを見せた。ヤマモトはふたつの異なる文化を一緒にして、自分の作品に融合させる方法を発見したのだ。アジアの伝統とアーバン・ポップ・アートのバランスを取りながらアメリカで見られたポップ・アートの象徴的キャラクターと日本の伝統的、神話的な要素を、ノスタルジックに調和させている。ニューヨーク、サンフランシスコ、ボストン、ロサンゼルスで最近おこなわれた展覧会では、つねに彼の作品は完売している。

About Yoskay Yamamoto: Born and raised in Toba, Japan, Yoskay Yamamoto moved to the United States at the age of 15. A self-trained illustrator, Yamamoto’s artistic tastes expanded as he fell in love with the pop culture of California. Yamamoto discovered a way to fuse the two different cultural backgrounds together into his work. Yamamoto nostalgically blends pop iconic characters from his adopted western home with traditional and mythical Japanese elements, balancing his Asian heritage with urban pop art. He has sold out his work recently at shows in New York, San Francisco, Boston and Los Angeles.
by tomenosuke_2006 | 2011-09-13 22:27 | ロウブロウアート
大変お待たせしました、screaming for the sunrise、発売開始。
a0077842_1793033.jpg
世界広しといえども取り扱いは本家Munky Kingと留之助だけのYoskay Yamamoto(ヨウスケ・ヤマモト)作品、その名もscreaming for the sunrise(スクリーミング・フォア・ザ・サンライズ=日の出の叫び)をこれより発売します。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/15254907/
a0077842_1723524.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-08-20 17:29 | 商店入荷新着情報
SDCC 2011でベールを脱いだYoskayさんのScreaming for the Sunriseが来る。
獅子のようにも、大蛇(おろち)のようにも見える。
襖に描かれた神々の時代の生き物が日の出とともに起き出して、大きく雄叫びを上げるとそこを抜け出し、いずこへか姿をくらます。
ある者は遠くの地で乱暴の限りを尽くしていると言い、またある者は天空より見下ろして大和の国を護っているのだと言う。
そして日没になるとどこからともなく舞い戻り、何事もなかったかのように襖絵の中に収まるのだった。
a0077842_22501292.jpg
チャリティ・セールTOYS HELP USのためにYoskay Yamamoto(ヨウスケ・ヤマモト)さんからご寄付いただいたアート・プリントscreaming for the sunrise(日の出の叫び)を眺めながら、つらつらとそんなふうに空想してみたのは4月のこと。
そしたら今度は、ヨウスケさんのKoibito(コイビト)をプロデュースしたLAのMunky Kingが、こともあろうにあの生き物を本当に絵から取り出してソフビ立体化、SDCC 2011でデビューさせると聞いて居ても立ってもいられなくなった。
で、あつかましいとは思いながら、直接ヨウスケさんに日本で発売できないものかとお伺いを立てていたのだった。
SDCC 2011のあともMunky Kingでのみ売られているScreaming for the Sunrise black and silver colorway世界限定200個を、ヨウスケさんのお力添えとMunky KingのオーナーPatrick Lam(パトリック・ラム)氏の協力で、世界で留之助にだけ卸してもらえることになったのだ。
いやぁ、とても光栄です、こうしてレアなヨウスケ作品を日本に紹介できるんですもん。
ブラックとシルバーとホワイトの色使いは落ち着き払って神々しく、Munky Kingの商品説明ではファブリック・リボンということになる、高貴な白色の衣(ころも)のアクセサリー付き、8月中旬の発売をどうぞ楽しみにお待ちください。
a0077842_2339371.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-08-09 23:59 | イマモチャ