ミミ・ザ・カニバル・ガール第3弾は、トキシック・グリーン
"MIMI The Cannibal Girl" Toxic Green Edition by Utomaru

ミミを購入いただいたみなさんの多くが、槍というか串というか、1本の棒が彼女のカラダの芯を情け容赦なく貫くリアルな構造に驚いたり、感激されていらっしゃるようです。
そうなんです、このフィギュアの、そこがいちばん真剣なところなんです。
原型製作も手こずりました。
じつは早い時期にテスト成形品が届いたのですが、喉の内側に予想以上の厚みができて棒に干渉し、肝心の棒が「く」の字に折れ曲がっちゃったんです。
で、やむなく上胴の金型を破棄し(とはいっても記念に保管してますが)、utomaruちゃんに首回りをデザインし直してもらうと金子ヨヲヘイくんが原型を修正し、オビツさんがゼロから蝋型を起こして上胴の新規金型を造ったのでした。
で、こんな遠回りをしていたものだから、テスト成形品から最初のブラッド・レッド版発売までに半年以上もかかってしまったというわけです。
そんな関係者一同の辛抱の象徴とでも呼びたい心棒を、その目でご確認いただける絶好のチャンス、というかクリア・ボディのトキシック・グリーン・エディションをご用意しました。
またしても控えめな30個限定、近日、発売日をお知らせいたします。
a0077842_03310096.jpg
Toxic Green Edition of the clear body, in which the spear piercing the heart of MIMI's body can be seen. Similar to the previous two editions, only 30 will be made for sale. The release date will be announced soon.
by tomenosuke_2006 | 2018-10-04 06:57 | 留之助オリジナルモチャ
<< STORESで緊急お詫びクーポ... 並行輸入Kidrobot限定ダ... >>