3DRetro限定・キャンディ・ピンク・エディションはハロウィンの深夜発売です
"MIMI The Cannibal Girl" Candy Pink Edition will be launched Halloween midnight

ハロウィンの深夜、つまり10月31日(水)の23時59分っていうことです。
キャンディ・ピンク・エディションは、ピンクと蓄光グリーンを掛け合わせたマーブル成形で、6つの彩色マスク(髪・目・口の中・歯・上半身の血糊・下半身の血糊)を使って仕上げました。
a0077842_00514953.gif
じつはソフビの材料の中でもいちばん高価なのが蓄光(GID)です。
またいちばん贅沢なのが、蓄光と別色が混ざり合うマーブルなのです。
作者utomaruちゃんのたっての希望で作った蓄光マーブルのキャンディ・ピンク・エディションは、ミミ・ザ・カニバル・ガール・シリーズの中でも、いちばんリッチなバージョンというわけです。
単色の場合なら、金型から溢れたり残った材料は次の成形に使い回すことができるのですが、マーブルはそれができません。
ふたつの色が混ざり合って別の色ができてしまい、渦巻くような効果がなくなってしまうからです。
そんな最新ミミの製作数は、いままででいちばん多い50個限定。
ただしそのうち30個は3DRetro限定として、アジアを除く全世界のコレクター向けに販売され、残りの20個を留之助が日本とアジア向けに販売します。
数が数だけにハロウィンの最終夜はヒートアップしそうな気配です。
早い者勝ちの争奪戦に奮って参戦くださいね。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_00482705.jpg
The most valuable sofubi material is GID. And the most luxurious is swirl, which has GID and the other color mixed together. In other words, the Candy Pink edition of the Pink GID Swirl that was made according to her wishes is the richest version among the MIMI series.
For single-colored sofubi material, the remaining material that overflows from the mold can be reused for the next casting, but that cannot be done for swirl. This is because the two colors mix together to form another color, losing the swirling effect.
50 of this new creation will be manufactured, the largest quantity in history. Out of those, 30 will be 3DRetro Exclusive, and sold to art toy fans throughout the world, excluding Asia, and the remaining 20 will be sold to Japanese and Asian fans via Tomenosuke. The release date is October 31th, 23:59.

Asian customers→http://tomenosuke.bandec-japan.com/
International customers→https://www.3dretro.com/
by tomenosuke_2006 | 2018-10-30 01:10 | 留之助オリジナルモチャ
<< キャッシ・ウルフ・5インチ・ダ... キッドロボット・ハロウィン・ス... >>