スーパースター・デストロイヤーのMunky Kingへ
Visiting the Munky King studio

スーパースター・デストロイヤー(OG)300個限定の大成功でご機嫌なMunky Kingのオーナー、パトリック・ラムを訪ねました。
スタジオ入り口のホールには、倉庫に収まらなかったスーパースター・デストロイヤーが積み上げられ、そこから12個を融通してもらいました。
スーパースター・デストロイヤーは作者ビル・マクミューレン承認のもと、あと2つのカラーウェイが計画されています。
ひとつはSDCC 2019でリリース予定のオール・ブラックと、もうひとつは発売時期未定のグレースケール、いずれも100個限定。
で、後者を留之助限定にしないかと持ちかけられたのですが、そんな地味な色より、ホワイト地に「?色」のストライプをアーティストが承認するなら考えてみたいと伝えたのでした。
ちなみに今回融通してもらった12個は、21日からこちらで再販の予定です。
a0077842_22204328.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-17 22:04 | イマモチャ
<< 3DRetro限定トーマス・ノ... 3DRetroで各種商談成立 >>