"神秘の予言" ダニー・シリーズ2、ジョン・ポール・カイザー作品
Jon-Paul Kaiser from Arcane Divination Dunny Mini Series 2

ダニーが誕生して3年目の2007年、頭の形状がまったく異なるモールドで作られた3インチ・ダニー(シリーズ4のハック・ジー作スカル・ダニー)が登場し、それはそれは新鮮な驚きでした。
8インチでは2009年のアマンダ・ヴィセル作のウッド・ドンキー・ダニーが、頭と両手を新モールドで表現した最初の変形ダニーだったように記憶しています。
これもまた意表を突くユニークな傑作でした。
最近では九尾・ダニーのように、全身新モールドによる変種ダニーが作られても、さほど驚くことはなくなりました。
長年かけて慣らされたというか、とりわけ変種ダニーの博覧会的様相を呈した2017年の"神秘の予言" ダニー・シリーズで、ダニーに対する感動の尺度に変化が生じたからです。
ダニーを立体キャンバスに見立てた従来どうりの作品はともあれ、極端に変形を加えたカスタム度の高い作品については、そこまでするならキッチリ “ダニー愛” を感じさせてくださいよと、そう思うようになったのです。
なので、期待と不安が入り混じった複雑な気持ちで "神秘の予言" ダニー・シリーズ2の発売日(6月21日)を待つ店主なのでした。
ちなみに下の画像は、前作でも活躍したジョン・ポール・カイザーの『ベン・ハー』を彷彿とさせる帝政ローマ風 “戦車” ダニー。
タロットの “戦車” は、困難を乗り越える勇気のカードといわれています。
腕はなさそうですがダニーの素体は弄らず、豪華なアクセサリーを付属させるという前作にはなかった切り口で、なかなか面白いと思わせてくれるのでした。
a0077842_16082764.jpg
A source of above image is J*RYU's Instagram.
by tomenosuke_2006 | 2019-06-11 16:25 | kidrobot 新製品情報
<< "神秘の予言&qu... Doktor Aが2019年の... >>