Superplasticと契約しました
Superplastic toys will be in stock soon

ファイン・アーティストのトリスタン・イートンと共同でダニーのデザインとコンセプトを創り上げたのがポール・バドニッツ、Kidrobotの創業者です。
2012年にKidrobotを離れ、高級自転車メーカー バドニッツ・バイスクルを創業したり、案の定、2018年にはSuperplasticを立ち上げてオブジェモチャ界に帰ってきたのでした。
ダニーと同じコンセプトのプラットフォーム・フィギュア “ジャンキー” を引っさげて。
ハック・ジーマクベスピート・ファウラーフライング・フォートレスら、おなじみのアーティストが参加する3インチのブラインド・ボックス・シリーズや8インチ版が矢継ぎ早にリリースされ、中でも釘付けにされたのが水野純子作品。
これを見てしまったら、取り引きしないわけにはいかないでしょう。
タイミングよくSuperplasticからセールスメールが届いたのを機に、契約書にサインして送り返しました。
彼らのサイトでは純子さんのホワイト・ロータス・スーパージャンキーはSOLD OUTになってますが、セールス担当者によれば、ちゃんと留之助用に確保してくれているとのこと。
9月入荷予定、入荷数が確定次第、予約販売します。
a0077842_12024766.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-07-03 15:08 | Superplastic 新製品情報
<< 天の川行きミクロバス、7月7日... トーマス・ノスケ1号〜4号のP... >>