ミロクトイのストップ・ミロク・モーション
Stop Mirock Motion by Mirock-Toy

感情を抑えながらも、口元だけはやさしく微笑みを浮かべるアルカイック・スマイルの弥勒菩薩(みろくぼさつ)像。
右手薬指を内に曲げ、静かに思索にふける姿を見ると、ホント、心が洗われるようです。
なんて、唐突な書き出しになってしまったのは、mirock-toyのアーティスト、金子洋平くんの新作を見たからなんです。
彼こそは、留之助が知るいちばんの弥勒菩薩マニアであります。
なんといっても屋号がミロクトイだし、作品にも弥勒菩薩を重ね合わせたソフビがいくつもあるんですもん。
だからといって、いつか出家しようと考えているわけでもなく、敬虔な仏教徒でも断じてありません。
洋平くんによると、単に京都広隆寺の木造弥勒菩薩半跏像、通称、宝冠弥勒(ほうかんみろく)と対面し、その彫刻としての美しさやカッコよさにハマってしまっただけなんです。
そうでなきゃ、こんな大それた80年代ポップな弥勒像を創ろうなんて思うわけないでしょう。
題して、ストップ・ミロク・モーション。
少年のころの洋平くんが憧れた80年代の記憶を、弥勒菩薩というキャンバスに映し出した作品です。
ウォークマン、大きなサングラス、ウェストポーチ、カシオのデジタル・ウォッチ、ニコちゃんマークのバッジ、アンクルストラップが付いたハイカットのリーボックなど、80年代を象徴するグッズで目一杯コーディネートした弥勒、改めミロクなのです。
近日、シンセサイザーやアイスクリームのアクセサリー付きでmirocktoyから直販の予定、詳しくはmirocktoyのインスタをチェックしてください。
そのあと、東京コミコン2019の留之助ブースで限定カラーを発売する予定です。
a0077842_15035364.jpg




a0077842_18352606.jpeg
a0077842_18352825.jpeg

by tomenosuke_2006 | 2019-10-02 18:39 | イマモチャ
<< トリスタン・イートンの5インチ... 速報・トリスタン・イートンの5... >>