ジェームス・グローマンの初ジャンキー
Crocodilius SuperJanky by James Groman

徐々にジャンキー・シリーズが盛り上がってきたというか、好みの作品がリリースされるようになってうれしい限りです。
見てください、この獰猛なデザイン。
あのバットマン・シリーズが大反響だった掟破りのアーティスト、ジェームス・グローマン初のジャンキー、クロコダイリウスです。
当然発注かけました。
ワニの大きな口がせり出して見えるスキンデザインがじつに巧妙じゃないですか。
個人的にはこのモノトーンのジャンキーを見て、1959年の悲劇すぎる白黒モンスター映画『恐怖のワニ人間』を思い出さずにはいられないのでした。

ジェームス・グローマンの初ジャンキー_a0077842_01415840.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-03-21 01:54 | Superplastic 新製品情報
<< ユニコーンとネコの異種交配で生... ToyQubeプロデュースの最... >>