ジュリー・ウェストのファウナ・スーパージャンキー
COMING SOON: Fauna SuperJanky By Julie West

360種類に及ぶ動物の名前と絵から特徴を当てる『ファウナ』っていうボードゲーム、ご存知の方も多いと思います。
もともとファウナとは「動物相」の意味で、日本大百科全書(ニッポニカ)によれば、一定の場所あるいは同一の環境にすむ動物の全種類のことを指します。
たとえば地理(場所)を基準にして、アフリカ大陸のファウナとか、飛騨山系のファウナといった表現や、環境あるいは生息場所を基準にして河川ファウナや森林ファウナと呼ぶこともあります。
自然の恵みあふれるアメリカで最高の環境(かもしれない)太平洋沿岸北西部に住み、創作を続けるジュリー・ウェストがデザインしたジャンキーの名前もファウナ。
太平洋沿岸北西部のファウナをイメージしたといいます。
さらに「私のファウナは蛇の軍団を従えた幽霊の森の女神なのです」とも語っています。
さぁ、あなたは鋭い枝角を持ったファウナ・スーパージャンキーに、どんな世界を感じますか?
それはさておき、留之助商店でジュリーの名前が挙がるのは、2009年1月発売のUKダニー・シリーズ以来なので、11年ぶりになります。
あの時のダニーは彼女がロンドン滞在中にデザインしたもので、その後帰国して現在の太平洋沿岸北西部を永住の地に選びました。
Kidrobotのダニーと双璧をなしつつあるSuperplasticのジャンキー。
日本でも中毒患者が増加中なのは、じつに喜ばしい限りであります。
ジュリー・ウェストのファウナ・スーパージャンキー_a0077842_10440941.jpg




ジュリー・ウェストのファウナ・スーパージャンキー_a0077842_11140559.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-04-08 19:53 | Superplastic 新製品情報
<< 来るな!ウィルス アンディ・ウォーホル・バストの... >>