画家アンソニー・アウスガング、13年ぶりのフィギュア
BROKEN PROMISE - Alley Black Cat by Anthony Ausgang X Munky King
画家アンソニー・アウスガング、13年ぶりのフィギュア_a0077842_14303760.jpg
1980年代初頭、LAではじまったローブロー・アート・ムーブメントの中心的アーティストが、猫ばっか描いているアンソニー・アウスガング
エド“ビッグ・ダディ”ロスに強く影響を受け、やがて独特のユーモアあふれるカートゥーン・タッチの作風で注目を集めるようになりました。
オモチャに興味がないのか、絵を描くので精一杯なのか、アウスガング原案の量産されたモチャは数えるほどしかなく、留之助が扱ったのといえば、ずいぶんお世話になった(今は亡き)アグレッシブなモチャメーカーのSTRANGEcoから2008年に出たブラインドボックス・ミニフィギュア・シリーズ、ヴィヴィセクト・プレイセットの中の1体しかありません。
そんなアウスガングにMunky Kingがアプローチしてできたのがこれ、13年ぶりのソフトビニール・フィギュア、ブロークン・プロミス-アレイ・ブラック・キャットなのです。
表向きは仲良く握手を交わす黒猫が、裏に回ればお互い約束破りのハンドサインを出し合っているという皮肉たっぷり作、2匹の顔が溶けて合体しているところがじつにアウスガング的です。
原型彫刻担当はただいま予約受付中のアカシ・ファイブ・ワイエルの作者にして大ベテラン、デイブ・ボンディ。
全高165ミリ、150個限定、近く予約を受け付けます。
画家アンソニー・アウスガング、13年ぶりのフィギュア_a0077842_14285254.jpg
画家アンソニー・アウスガング、13年ぶりのフィギュア_a0077842_14285070.jpg

by tomenosuke_2006 | 2021-04-10 19:23 | Munky King 新製品情報
<< 未彩色枝豆カラー・ミクロバス、... チビ・マシュマロマン・ブライン... >>