2006年 10月 22日 ( 2 )
留之助ホームページ、また、ちょっと更新。
トップページ下に“New in Stock 入荷新着情報”と“Shopping お買い物方法”のリンクを新設しました。
“New in Stock 入荷新着情報”で紹介のキッドロボット製品は、いずれも少量限定の入荷となり、本国アメリカでは発売と同時に売り切れが予想されます。
つまり追加の仕入れができないということ、要チェックです。
“Shopping お買い物方法”のページでは、店主自己満足の写真シリーズ“ダニーのいる風景”がご覧いただけます。
辛抱強く待っていただくと、そのうちスライドショーがはじまります。
まだ5点しかUPしてませんが、折りを見て追加する予定です。
また“Auction オークション”のリンク・ボタンも作りましたが、その先は現在準備中です。
用意でき次第、当ブログでご案内させていただきます。
ついでといってはナンですが、まだ本国のキッドロボットも一般にアナウンスしていない新8インチ・ダニー、ペインキラー(イタミドメ)ダニーのニュースでも。
留之助ホームページ、また、ちょっと更新。_a0077842_1445546.jpg
今回のデザイナーはトーマス・ハン(右上の写真)。
台湾生まれのSF(サンフランシスコ)育ちで、いまはLA(ロサンゼルス)を拠点に創作活動を続けるイラストレーター、27才です。
彼の作品からは「安易に得られる快楽には傷みがともなう」という普遍的でじつに納得のいくテーマを見出すことができます。
ピンクやブルーなど明るい色彩を多用した作品からは一見、快楽が、しかし目を凝らすと傷つき疲れたキャラたちのうめき声が聞こえてきそうです。
そこに登場したのがイタミドメ・ダニー(左上の写真はそのコンセプトモデル)。
果たして彼は救世主となり得るのか?
目が飛んじゃってるけど、大丈夫なのか?
11月中旬、ゴリラズのホワイト・エディションとともに入荷予定で、お値段は7200円です。
by tomenosuke_2006 | 2006-10-22 15:00 | 留之助商店計画
レドラム・ダニー、最初の入荷分が売り切れました。
10月2日の当ブログをご覧になったみなさんからレドラム・ダニー(予約特価5,800円)の注文をいただき、あっという間・・・お店に飾るまえに、入荷分6個、ぜんぶ売れてしまいました。
6個しか仕入れないの?
セコくない?
いろいろご批判はおありでしょうが、とりあえずごめんなさい。
店主、ずーっと長い間、コレクターしてまして、小売りの経験がまったくない。
だからどれくらい仕入れていいか見当もつかず、いつものように1カートン6個入りを注文したわけです。
レドラム・ダニーの5,800円は、はっきりいって赤字でした。
ひとりでも多くダニー・ファンを増やしたい、日本でもダニーをもっとポピュラーにしたいと願いつつの特価だったのです。
もうじき追加注文分の12個が入荷しますが、こちらは通常価格8,200円となります。
何卒ご理解たまわりますようお願い申し上げます。
by tomenosuke_2006 | 2006-10-22 13:26 | 留之助商店計画