2007年 03月 21日 ( 2 )
最新製品ではないけれど、まずラストボーイ。
SF好きの若者Glen Liberman(グレン・リバーマン)が主宰するメーカーANDROID 8からちょいまえに発売されたふたつのオブジェモチャが少量だけど届く。
なんたってここは不思議アーティストBrendan Monroe(ブレンダン・モンロー)作品のSour(サワー/下の写真)をオブジェモチャ化して注目を集めた会社、寡作だけれどまえから気になる存在だったんだ。
a0077842_12411275.jpg
サワーは残念ながらすでに絶版、これからお付き合いさせていただくことになったのを記念して、ANDROID 8の代表作Rustboy(ラストボーイ)とOctopo(オクトポ)を少しだけ回してもらうんだよ。
で、まずはラストボーイの紹介。
a0077842_16341464.jpg
ラストといっても“最後”っていう意味じゃなくて“錆び”のこと、つまり錆びついた坊や。
身長7 inch(約18センチ)のこのロボット・フィギュアはBrian Taylor(ブライアン・テイラー)がデザインした。
CGを駆使した見事なアートワークや超精密なアニメをXL5の名前で発表しているブライアンだけれど、なかでもこのラストボーイは彼が趣味で進めているオールCGアニメのタイトルロールなんだよね。
こちらのサイトでテストショット紹介してるから、ぜひ。
ていねいに作り込まれたタイトルCG観たらティム・バートンのシザーハンドを連想してしまいました、店主の好きなデザインに色合い、完成を切に期待してしまいます。
んなわけでオブジェモチャのラストボーイには2種類あって、上の写真は850個限定のシルバー・エディション、もうひとつ銅の色した150個限定のカッパー・エディションもいっしょに入荷するから、ぜひ。
a0077842_172688.jpg


ブライアン・テイラーのポートフォリオから。
by tomenosuke_2006 | 2007-03-21 17:18 | イマモチャ
光りもの入荷したんで。
a0077842_2348252.jpg
店主の好きなものが、大多数のあなたも好きだとは限らない。
店主の好きなものが好きだというごく少数のあなたとお取り引きできれば本望だっていう気持ちで留之助はじめたんだけれど、ごく少数の人が案外いらっしゃったりしたんで驚いたり嬉しかったり。
でもそういう人にもムズカシイの入荷した。
いままでもそれのバリエーション入れたけど、なかなか引き合いないんだよね。
ひとつはこのまえ紹介したスキューブスのグロウ版、もうひとつはコジックさんもデザインに参加したバッド&ネイドのムクシロとグロウ版。
どっちもJAMUNGO(ジャムンゴ)の製品で、光りものは生産数も極少数だ。
ところでムク版のこと、あっちではDIY(ディアイワイ)っていうんだけれど、Do-It-Yourselfのことだって知ってました?
あっちではTHE BOMB PROJECT(爆弾計画)なんて名付けて、バッド&ネイドのDIYコンテストやワンオフの販売やってたりするけれど、留之助にもそんな浮かれた日々が訪れるのでしょうか?
とにかくDIYしてみようという人も、そうでない人も入荷新着情報で発売中。

a0077842_084273.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-03-21 00:24 | 留之助商店計画