2007年 10月 04日 ( 3 )
シリーズ4、最後の緊急報告。
画像が悪くってかたじけないね。
16種類+シークレット2個のほかに、19番目の最後のダニーが判明したよ。
店主が予言したとおりなんていうと大袈裟だけど、予想がズバリ的中した。
時計じかけのオレンジのホワイト版が、なんと400分の1の割合で紛れ込んでいるんだと。
しかもオレンジ版にはないアクセサリーが。
主人公アレックスが『雨に唄えば』を口ずさみながら初老の作家をボコボコにしばいたあげく、その若い妻をレイプしちゃう、あの恐るべきふとどきな名シーン、映画を観た人なら忘れられないでしょ。
そのときアレックスが着用した、世にも奇っ怪な通称ポコチン・マスクが付属するのだよ。
マスク着用のダニーを見てみたい。
ちなみにeBayではホワック・ジーのスカルヘッド・ダニーが187.50ドル、ダレクのダイバー・ダニーが334.99ドルで落札されたけれど、この時計じかけのホワイト・ダニーは400ドルの開始価格で出品されたばかり。
いまさらながらに、早々とコンプリートを断念した店主は間違っていなかったと胸を撫で下ろすのでした。
a0077842_22193618.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-10-04 22:25
1年ぶりにゴソッと変えたショーウィンドー。
小さいのをチョコチョコ入れたり出したりはしてたんだけれど、FILCOのヴィンテージTVと、そのチューナーの上のアイデアル社製MFU(ソロとイリヤと課長)フィギュアだけはそのまま、あとのモチャを1年ぶりにぜんぶ入れ替えた。
a0077842_1952077.jpg
で、すぐセールストークに入るよ。
真ん中の巨大スモーキンラビットなんです。
この4月、キッドロボットのオンラインショップのみで100個だけ限定発売された。
定価1000ドルに送料106ドルを足して約13万円!
ひとり1個のお約束だったんでいろいろ手をつくし5個も買っちゃった、のにはワケがあって、あるアパレルショップのディスプレー用に半年間、貸し出すことになったから。
で、それが最近戻ってきて、きれいにメンテナンスして売り出し始めたというわけです。
海外ではプレミアものの椅子にもテーブルにだってなる便利なスモーキンラビットをアウトレット価格でおひとついかが?
じつはこれを使ってボンテージやレドラムのスモーキンラビットにリペイントする計画も浮上、興味おありの方は留之助商店までお問合せくださいね。
a0077842_1939292.jpg
ものはついでだから、ショーウィンドー左端のアップを見てちょうだい。
店主は声を大にしていいたい、アンドリュー・ベル作ジリクスの素晴らしさに、ほとんどの人は気付いていない(大量に売れ残っている)!
血まみれのサイコ、黒い油にまみれたオイル、グリーンのナチュラル・ジリクスの背中にはアンドリューが創作した奇怪な生き物の絵がプリントされて、九者九様。
見れば見るほど愛着がわくのは店主だけかい?
球体の目ん玉はぜんぶちがうデザインで、それぞれグルグル回していろんな表情を作って遊ぶことだってできる、これこそ甘いも辛いも味わった孤独な大人の遊びっていうものよ。
洗面台とかお風呂場とか水洗トイレのタンクの上とか、水回りに飾るのがピッタシ大丈夫な完全防水、でもないか。
by tomenosuke_2006 | 2007-10-04 20:17 | 留之助商店計画
悪魔爆弾娘2種、深夜0時発売。
お待ちかねホアック・ジーの悪魔爆弾デンジャー(右)と悪魔爆弾スカリーズ・リベンジ(左)が、キッドロボットNY本店やオンラインショップの発売時刻と足並そろえて、だから日本の今夜の真夜中、入荷新着情報にアップするよ。
ショーウィンドーの模様替えついでに、この爆弾娘を飾ろうと1個ずつ開封したんだけれどね、どこから眺めても“そつ”のない造りに、しばし見とれた店主(店長も)でありました。
プラ製の透明スタンドが付いて全高27.5センチは、ちょいと机の脇にでも置きたくなるような気持ちのいいサイズ。
デンジャーの爆弾はもろシャーク風、スカリーズ・リベンジの爆弾はスカルヘッド顔、どちらかひとつ買うのもよいし、両方買ったらなおよいです。
ご来店をお待ちいたします。
a0077842_17203772.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-10-04 17:22