2009年 02月 17日 ( 2 )
フレンチ・ダニーついでに、見てください。
フレンチ・ダニーのとき、けっこうみなさん欲しがっていたのがAjee作のパンティ・ショー・ダニーだったね。
ダニーの素体デザイン完全無視といおうか、おかまいなしの、前面にトップレスの女の子の絵をあしらった前代未聞の奔放さ、カラーリングがハッカ色に金というおしゃれさで大いにパリジェンヌしてました。
同じハッカ色や金は去年11月、発売と同時に即完売したエイジェ初のオリジナル・フィギュア、スカルスキンにも象徴的に引用されたカラーでもあり。
とにかく彼女とメール交換したおかげで、スカルスキンのメーカーBonustoyzとも直接取り引きできて、パリと同時発売が実現したのだった。
で、そもそもメール交換のきっかけとなったのが、パンティ・ショー・ダニーのデザイン画を譲って欲しいという店主の遠慮知らずのリクエスト、で、それがここにあるこれというわけです、ま、見てください。
フレンチ・ダニーついでに、見てください。_a0077842_1014479.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-17 10:17
まだ終わっていなかったフレンチ・ダニー。
フレンチ・ダニー(全20種)で大いに盛り上ったのはちょうど1年前のいまごろだったんだね、只今好評発売中のUKダニー(全17種)までに同じ3インチだけでもシリーズ5(全20種)とトナカイ・ダニーが出ている、ぜんぶで58種類。
世界のいたるところでダニーホーリックが出現するのも無理からぬことか、一度手を染めたら抜けられない、見れば見るほど、知れば知るほど集めたくなるのがダニーの果てしなさ。
で、いままたフレンチ・ダニーが話題になっている。
というのはブラインドボックスに封印された世界でたった500枚のゴールデンチケットと交換してもらえるのが、3インチの時のデザイナー、KoralieSupakitchのコラボ8インチなのだ、これがまたよい。
まだ終わっていなかったフレンチ・ダニー。_a0077842_003320.jpg
コラリーの3インチ+スパキッチの3インチ=コラボ8インチ。
赤い頭部がスパキッチの仕業か、その他の顔とか着物は明らかにコラリー作だと思われる。
んで、これは見事なダニーだと感心して終わる訳がない、レアだからこそ何としてでも欲しくなるあたりがダニーホーリックの悲しき業、さっそくひとつ手に入れてしまいましたよ、とんでもないお値段で。
まだ終わっていなかったフレンチ・ダニー。_a0077842_0383728.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-17 00:45