2009年 04月 29日 ( 3 )
デッカード・ブラスター現地レポート-2。
榎本店長から届いた画像を順次紹介する。
デッカード・ブラスター現地レポート-2。_a0077842_21592061.jpg
1.オークション会場となるProfiles in History(P.I.H.)があるオフィスビル。
2.P.I.H.の表札。
3.オークションに出品されるブレードランナーのコスチューム類。
4.ヒーロー・ブラスターが飾られているディスプレーケース。
デッカード・ブラスター現地レポート-2。_a0077842_2281841.jpg
5.徳さん曰く「人生最良の日」。左の男性が留之助ブラスター・チームのあらゆるリクエストに応じてくれたをP.I.H.のカスタマーリレーション担当Brian R. Chanes氏。
6.左から榎本店長、Chanes氏、徳さん。
7.徳さん、島田さん。
8.左の金属棒はヒーロー・ブラスターに使われなかったステアーライフルのパーツで、今回の出品に付属する。
デッカード・ブラスター現地レポート-2。_a0077842_2222552.jpg
9.上はチャーターアームズのバレル、下はブラスター用の予備バレルと思われる。
10.当時のものらしきポラロイド写真と、ビニール袋には今回リファインされた際に取り除かれたホワイトコードと当時のバッテリーが入っている。
11.ブラスターが収められていた当時のケース。
12.予備なのか、マガジンハウジングがもう1個あった。
デッカード・ブラスター現地レポート-2。_a0077842_22352382.jpg
諸説飛びかったが、白コード周りには“溝”があった。
by tomenosuke_2006 | 2009-04-29 22:37 | 留之助ブラスター
軽ーく発売開始、でも発送は5月4日以降。
コジック作の新ウサちゃん全4種類を発売します。
まずふたつは去年11月、キッドロボット最初のヌイグルミとしてデビューした7インチ(18センチ)マスタッシュラビットのピンクとブルーの色染め版。
にともない、在庫僅少のオリジナルホワイト版のプライスも改訂しました。
軽ーく発売開始、でも発送は5月4日以降。_a0077842_13154012.jpg
あとのふたつはスモーキンとマスタッシュの大きな14インチ(36センチ)ホワイト版。
これ、お手軽ナップ用ピロとしても使えそうな、いいサイズでいい柔らかさ、世界で最初の役に立つコジック・ラビットといえるかもしれない。
ちなみにスモーキンの方の例の穴は14インチでも健在、遊べる。
軽ーく発売開始、でも発送は5月4日以降。_a0077842_13243445.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-29 13:30 | 商店入荷新着情報
デッカード・ブラスター現地レポート-1。
Profiles in Historyに出品されるデッカード・ブラスターの取材は、予想以上の成果を収めた模様だ。
詳細なレポートを榎本店長から受け取るまえに、ハリコレの胸組さん(下の画像)からうれしいメールが届いた。

以下は胸組さんのメールから抜粋。
デッカード・ブラスター現地レポート-1。_a0077842_1213955.jpg
本日4時ちょっと前にプロファイル社に到着。既に米国人の買い手候補たちが下見に来ている中、友人のステファン(コレクターで出品者)にプロファイル社の人間を紹介してもらいました。
社長はJoseph M. Maddalena氏で大の日本びいき。かつては日本の会社とロック音楽関係のメモラビリアのイベントを手がけていた人。その下にいてわれわれのためにブラスターをほぼ独占させてくれたのがカスタマーリレーションのBrian R. Chanes氏。
当初はびくびくしながら写真を撮っていましたが、だんだん話が弾み「レプリカを作っているの? 一緒に現物と比べた写真もいいよ」から始まり、なんと最後は徳さん持参の日本の砂糖菓子のお土産の効果もあってか「採寸もOK」と相成った次第です。
なんと延々2時間ちかく「ああでもない、こうだったのか」などとほかの人をそっちのけにしたにもかかわらず終始取材協力をしてくれたプロファイルの人には大感謝です。 
デッカード・ブラスター現地レポート-1。_a0077842_12265841.jpg
左から、ズタズタのターミネーター、ブラスターを手にするピカピカの徳さん、モジャモジャの島田さん、ニコニコの榎本店長。
by tomenosuke_2006 | 2009-04-29 12:30 | 留之助ブラスター