2009年 05月 23日 ( 3 )
ゴッコ堂の痴態、じゃなくて2体、緊急発売します。
先週末、東京ビッグサイトで開催のデザインフェスタvol.29でお披露目されたゴッコ堂の看板商品ウンコツの新色と新作チッチの記念すべき第1弾、いずれも真っ黒版を、突然ですが発売します。
作者タナカシゲタ君、別名ミスター・トイレットのありがたいサイン入りです(忘れなきゃ)、奮ってお買い求めください。
本日、お客さま係の榎本店長が留守にしております関係で、ご注文の確認メールを即座にお送りできませんが24時間以内には必ずご連絡させていただきます。
黒にピンクの目が威勢のいいウンコツ、いきむチッチ、ふたつ並べてさわやかな初夏を演出したい。
ゴッコ堂の痴態、じゃなくて2体、緊急発売します。_a0077842_18541.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-23 18:00 | 商店入荷新着情報
とんでもない限定50個。
エリック・スケアクローはアトリエに閉じこもってばかりなんだろうな、と、つい思ってしまう。
レジンモチャだけでも彼の会社ESC-TOY直販分と、留之助用スペシャル版を足すとハンパな数じゃない。
ひとつずつハンドペイントしてるんだから、そりゃ遊ぶ暇もないって。
が、きょうはエリックのことじゃない。
MINDstyleの秘蔵アーティスト、McGがミニフィギュアのDIY Scavengersを使って1個ずつ手描きで仕上げたChina Maskが2個、入荷したっていうお知らせ。
下の画像はそのうちのひとつ、ぜんぶで50個限定。
このオッソロシク緻密な筆さばきをとくとご覧あれ、手描きだからひとつひとつそっくり同じではないけれど、ひとつひとつほとんど同じ仕上がり。
それを50個もだよ、誰の手も借りず、コツコツひとりで仕上げた。
スキルだけじゃない、その集中力と根気強さには“気を付け、礼!”だ。
マックジーと発音すると思うけれど、この人、MINDstyleの中国にあるクリエイティブ部門の中心メンバーで、大半のプロトタイプのフィニッシュ・デザインは彼の手になるか、彼が承認したものなのだ。
マックジーっていう名前、ぜひ覚えておいてください。
それから、このチャイナマスク、値段はミニフィギュアにしては高いけれど、手描きにしてはとってもリーズナブル、ひとつだけ希望のマニアさんにお譲りしたいと思います。
とんでもない限定50個。_a0077842_10294467.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-23 10:33 | MINDstyle 新製品情報
留ブラnano、第1次生産分は売り切れました。
ありがとうございます、400個製作した留ブラnanoの内、留之助商店販売分の200個は発売から34時間ですべて完売しました。
ハリコレさんには若干在庫があるようですので、まだの方はぜひそちらでお買い求めください。
第2次生産を計画していますが、まずは最初の400個を納品してからと思っています。
簡単な組み付け作業とはいえ、例によって榎本店長率いる家内制手工業チームで400個を完成させねばなりません。
さて、留ブラnanoの原型製作を担当していただいたRocketさんのブログで、その製作過程を紹介する連載記事がはじまりました。
ぜひご覧ください。
留ブラnano、第1次生産分は売り切れました。_a0077842_626383.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-23 02:00 | 留之助ブラスター