2009年 10月 08日 ( 6 )
留之助ブラスターAPクローズアップ-3/3。
留ブラAP用に新造したアルミ製グリップ・フレームとグリップ・エンドを18セット、10月10日(土)深夜0時5分に発売します。
価格は¥26,250(税込)、留ブラAP同様、右側の“Tomenosuke ブラスター”のバナーより“専用ご注文フォーム”へのリンクを準備します。
また取り付け方法につきましては明日のブログで詳述する予定です。
留之助ブラスターAPクローズアップ-3/3。_a0077842_2242950.jpg
留之助ブラスターAPクローズアップ-3/3。_a0077842_22114712.jpg
▲フロントキャップの内側に発見した一条のツールマークを徳さんが再現、さらにボルトトップのストライカーの形状を刷新した。
バレルとマガジンハウジングを繋ぐカラーの材質をヒーロー・ブラスター同様、金属に置き換え、径も太くした。
留之助ブラスターAPクローズアップ-3/3。_a0077842_2223432.jpg
▲グリップ・エンドの傷、ボトムの風合いも完ぺきに再現した。
by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 22:34 | 留之助ブラスター
幻の大物の3個目です。
DKNY Qee Buckingham Forest Bearの36インチ版は背中の"D"の文字がとれてGary Basemanのアートワークをくまなく鑑賞できる。
まさしく大きな白いクマのかたちをしたキャンバスに即興で絵をしたためた趣。
最近、本業の創作活動が忙しく、めっきりモチャから遠ざかった感のベースマン画伯だけれど、旧作とはいえ、こうして大きなキューイーにお初にお目にかかるとじつに新鮮、新作を目の当たりにしたような感動を覚えます。
幻の大物の3個目です。_a0077842_1102719.jpg
キューイーDKNY限定版はこちらで発売中→http://www.tomenosuke.com/2-udt-5%28GB%29/index.html

More: 発売当時のフライヤー。
by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 11:05 | 商店入荷新着情報
ビックバディ番外編。
フライヤーに載ってたから、てっきりシークレットだと思ったJesse Hernandezのイエロー・ビックバディ。
じつはアレ、SDCC2009会場限定だったんだね、現地にいたのに気付かなかった。
で、このほどeBayでやっと見つけ、榎本店長に記念写真を撮ってもらいました。
ビックバディ番外編。_a0077842_9424755.jpg
うしろの大掛かりなヤツのうち、黄色い方がレギュラー、黒いのは1/12のジェシー・ヘルナンデス作ジャガー・ウォーリア・ダニー。
ビックダディは色が入れ替わって黒がレギュラー、黄色がレアとなる。
そんな人、絶対いないと思うけど、当店で発売中のBDAS-1を箱買いされてもイエロー・ビックダディはけっして手に入りません。
ビックバディ番外編。_a0077842_9493147.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 09:51
留之助ブラスターAPクローズアップ-2/3。
留ブラAPの発売まであと2日。
海外からもお問い合わせを多数いただいてますが、発送上のトラブルを避けるため国内のみでの発売とします。
オンラインでの受注数は3セット、10月10日(土)深夜0時、右側の“Tomenosuke ブラスター”のバナーより“専用ご注文フォーム”へのリンクを準備いたします。
留之助ブラスターAPクローズアップ-2/3。_a0077842_115621100.jpg
留之助ブラスターAPクローズアップ-2/3。_a0077842_11572667.jpg
▲表2本、裏2本の白コード、微妙にレイアウトを修正したトリガー周り、透明アクリルで仕上げたステアーマガジン・ボトムの仕切りなど。
マガジンを抜いた内側の金属製バレルジャケットにシリアルナンバーの刻印を入れたいと思う。
留之助ブラスターAPクローズアップ-2/3。_a0077842_1224768.jpg
▲シリンダー部を開けると随所に新たな発見が用意されている。
by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 09:45 | 留之助ブラスター
これが最後の紹介となりました/BDAS-1その4。
悔しいねぇ、アレにはいっぱいコメントもらえるのに、ビックバディはずっと相手にされずじまい。
売れ行きもことのほか鈍く、しょーがないからオマケに付けたりしてファンの育成に努めているけれど、いまだに効果があらわれてません。
アーティストに不足なし、このプラットフォームのどこが不満なの?
これが最後の紹介となりました/BDAS-1その4。_a0077842_7431476.jpg
先頭は怒れるパンダAngry Woebotで有名なハワイのアーティストAaron Martin作。
ライセンスの関係で日本への卸しが制限された上、300セットという少ない生産数だったためにいまではとってもレアなスティッチ・シリーズの参加アーティストのひとり、これが本格的日本デビュー作にあたる。
こちらビックバディのパンダは目を充血させちゃって、より獰猛で、店主の心情を代弁中。
これが最後の紹介となりました/BDAS-1その4。_a0077842_8144855.jpg
日本にいては直買い不可能で最後までアーティストの名前が明かされなかったバロネス・ダニー
その作者じゃないかと囁かれているIndie84作のビックバディがコレだ。
色使い、おでこのキスマークなど、疑う余地なしだね。
これが最後の紹介となりました/BDAS-1その4。_a0077842_83913.jpg
どっかで見たなぁと思ったら、Dunny Endangered!Sket-One作品のビックバディ化だ。
しかもダニーの耳を切り取ったような跡が頭の両端にあるというお遊びが店主の胸を打つ。
これを見ていると1980年の最低ホラー映画『地獄のモーテル』を思い出し、平和なあのころに思いを馳せるのだった。
で、トリをつとめるのはAndrew Bellのビックバディ(下)。
Dunny Series 2009ではスプラッターなところを披露していたけれど、こちらはロータス・カンザー系、お腹に同じマークを付けている。
これが最後の紹介となりました/BDAS-1その4。_a0077842_918167.jpg


BDAS-1鋭意発売中→http://tomesyoten.exblog.jp/11078601/
by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 09:23
ピンクのハートのリル・モート、特価で予約受付開始だよ。
こんな感じで中指を立ててみたくなることってありませんか、店主、いまがそういう気分です。
COOPのリル・モートといえば9月に150個限定のGID版の当店割り当て分12個を、最近やっと売り切り、あれで十分だと思っていたけれど、只今とってもガムシャラな気分だし、それともうじきハロウィンだし、この際、売れ残ってもいいや、400個限定のレギュラー版も輸入することにした。
で、特価で予約開始。
販売数は8個、じゃなかった6個、先着順に受け付け、10月下旬から11月上旬にかけて順番に納品させていただきます。
ピンクのハートのリル・モート、特価で予約受付開始だよ。_a0077842_149329.jpg
スカルな商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Skull/
スカリーな商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/i32/
by tomenosuke_2006 | 2009-10-08 07:32 | 商店入荷新着情報