2010年 07月 16日 ( 3 )
POのテネブレ“深紅色の騎士”のカラー・アップデート。
あっという間に売り切れたRAJE ToysのDr. Brainですが、おかげさまでご購入のみなさんからは一様に満足の声をいただいています。
ちょっと困ったのはチェイス・カラーのブラック&レッドが当たって大喜びのお客さまの、レギュラー目当ての追加注文をお受けできなかったことです。
ごめんなさい。
さて、10月発売予定のシリーズ第3弾、Patricio Oliver(PO=パトリシオ・オリバー)のTenebrae(テネブレ)2種のうちのRuby Paladin(ルビー・パラディン=深紅色の騎士)の彩色テスト画像が公開になりました。
おそらく異世界の戦闘兵器なんでしょう、頭の位置に操縦士というか騎士のミニフィギュアが乗っかる予定で、楽しみなことです。
ちなみに第3弾はチェイス方式ではなくて、はじめから2種類のカラーウェイが用意され、あとのひとつはArgent Paladin(アラザン・パラディン=銀白の騎士)といいます。
ルビー・パラディンが燃えるような赤なら、アラザン・パラディンは凍えそうな氷色、これこそふたつとも欲しくなる人が大勢いそうなので、ドクター・ブレインの倍の数に予約を変更しておきました。
a0077842_2225103.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-07-16 22:28
キャップ・ダック、明日、土曜深夜発売。
限定130個のうちの12個、パッケージと本体のお尻に作者Shonのサイン入り、17日(土)の深夜0時に発売です。
a0077842_16451736.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/12958384/
by tomenosuke_2006 | 2010-07-16 16:59 | MIDNIGHT SALE
TTF 2010現地リポート-6/UNDER PEACE・ツアー。
Paradise Toylandのあとは、Cup DuckのShonの作品展が開催中のストリート系ブティックUNDER PEACEに寄る。
a0077842_19593976.jpg
a0077842_2014989.jpg
なーんか、日本は完全にオイテケボリをくってるなぁと卑屈になりかけたぞ、贅沢きわまりない空間の使い方、展示も自由大胆で若者らしく、爽快かつ楽しい。
しかも美しい見せ方のセオリーを心得ている。
Shonのトレードマーク、キャップ・ダックのソフビ・フィギュア化と新キャラWar Babyの紹介を兼ねた展示で、ふだん販売しているアパレル商品を完全撤去して、1F入り口からB1Fまで、どこを向いてもShon一辺倒。
フィギュアのプロトをはじめ、ペインティングの大作やステンシル作品、スケッチなども展示され、B1Fでは白い壁面をスクリーン代わりにShonのグラフィティ風景やウォー・ベイビーをアメコミ・タッチで紹介するムービーがエンドレスで上映されていた。
TFF 2009で手作りのレジンフィギュアをほんの数個、展示販売していたグラフィティ・ライターは、ムダに1年を過ごしてはいなかったのだった。
a0077842_7553618.jpg
a0077842_7555574.jpg
上の画像が40個しかつくられなかったウォー・ベイビー第1弾のGID版、後日、留之助オンライン入荷新着情報で発売を予定している。
そのまえにキャップ・ダックでございます。
明17日(土)、ミッドナイトセール。
by tomenosuke_2006 | 2010-07-16 08:34 | モチャ行脚