2010年 12月 22日 ( 3 )
シーズン物なのに、間に合わないかもしれません。
Pierre Rouzier(ピア・ルージーア)がまごころ込めて手作りしたぜんぶで6種類のワンオフChristmas Vapor(クリスマス・ヴェイパー)、いまから発売します。
ごめんなさい、お届けは25日を過ぎてしまうかも。
でも、来年がありますから、なんて言い訳にはなりませんよね。
a0077842_213067.jpg
a0077842_952562.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Christmas+Vapor/
by tomenosuke_2006 | 2010-12-22 21:20 | 商店入荷新着情報
留ブラPRO、近況。
ボルト・ユニットの仕上げに時間がかかったため、全パーツが揃ったのは今週はじめだった。
で、ようやくきょう、およそ100挺が組み上がり、早ければ明日、完成品の最初の1挺が飛騨高山に到着するはずだ。
まずはそれを撮って、紹介したいと思っている。
a0077842_1923614.jpg
“オマケ”の印刷物はすでにマルシン工業さんに届けられ、留ブラPROといっしょに箱詰めしてもらっているのだけれど、解説書兼パーツ・リストはまだできていない。
資料が出揃うまでに時間がかかり、最短確実な印刷のウエーブにネット入稿したのは免停講習に出かける直前のきのうの朝だった。
刷上りは24日夕方、岐阜市在のカメラマンの従兄にウエーブの滋賀工場まで取りに走ってもらい、彼がスタジオに帰り着くころ、PRO本体のほか、オマケやパッケージを持って合流し、商品撮影に立ち合う予定だ。
何事もなければ撮影後、なるべく早く画像をポストし、その足で解説書兼パーツ・リストを持って東京へ向かい、25日にはハリコレのスタッフさんがそれを箱詰めする段取りになっている。
榎本店長は24日夜に東京に入り、翌25日午後1時から渋谷パルコの留之助商店バーチャル・ショップで開催する台湾のアーティストJunShonを招いた新作展示即売会の準備に当たる。
もちろん店主も25日はパルコへ、出来立てのPROをこっそり持って参加する。
で、26日は朝からハリコレ・ギャラリーまえで温かい缶コーヒーでも配ろうかと思っている。
a0077842_19244674.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-12-22 19:24 | 留之助ブラスター
半死将軍、フールズ・マシーンに大胆変貌。
諸般の事情で発売が前後してしまった香港のデザイン・スタジオDouble LineとG999のコラボ・ブランド27:fool's製のスナップチュー・シリーズ、半死将軍
実際の流れは半分骨・半分マスルスーツ(コッポラ監督の1992年の映画『吸血鬼ドラキュラ』風)のPart-1にはじまり、そのあと骨が肉に変わった半分生身・半分マスルスーツのPart-2へと成長した。
で、去る9月にはこれまでのホラーな路線からSFチックに変身した第3弾のFools Machineが登場して、つい最近、アイアンマンを思わせる第4弾のMark Zが完成したのだ。
その未入荷だったフールズ・マシーと最新のマーク・ゼットが同時に届きそうな気配、だけれど発売は間を置いて。
a0077842_9593355.jpg
まずはPart-3のフールズ・マシーンに注目。
宇宙人の侵略から地球を守れるのは自分しかいないと思い込んでいる精神異常者がフールズ・マシーン、半身スウェットスーツ、半身ランチャー装備のアーマースーツで完全武装している。
ウェザリングを効かしたハンドペイント仕上げの世界限定99個、胸の星マークがLEDで発光するギミックが内蔵されている(バッテリーは別売)。
全高はPart-1や2と同し9インチ(23センチ)、もちろん強力マグネットで各パーツを組み上げるお馴染みの遊べる仕様、近日発売を予定している。
a0077842_10563530.jpg


More: フールズ・マシーン詳細画像。
by tomenosuke_2006 | 2010-12-22 11:17