2011年 10月 31日 ( 2 )
NYCC 2011みやげ、最後の2D作品。
威厳に満ちた、時には獰猛に怒り狂う誰も見たことのないパンダを描き続けるAngry Woebots(アングリー・ウォーボッツ)、本名Aaron Woes Martin(アーロン・ウォウス・マーチン)。
しかし迫力に満ちた作品とは裏腹に、本人はいたって穏やかで、小柄な人物だ。
NYCC 2011みやげ、最後の2D作品。_a0077842_123052.jpg
そんな彼の10月20日のポストで紹介した最新キャンバス・プリント『Bloodline 2』(ブラッドライン2=血統その2)25部限定を発売する。
シリアルナンバーは2/25、1/25はアーティスト本人が、3/25は留之助のパーマネント・コレクションなのである。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/17037972/
NYCC 2011みやげ、最後の2D作品。_a0077842_12291740.jpg
Bloodline2 Canvas Print by Angry Woebots. 18" x 22" x 1 1/2" Canvas. Stretched Print. Signed and Numbered edition of 25.
by tomenosuke_2006 | 2011-10-31 15:47 | 書店入荷新着情報
Keith Poonのもうひとつの大作カスタム。
Ashley Wood(アシュレイ・ウッド)と3Aファンには見逃せない最初の公式3A・カスタム・トイ・アート・ショー『I Am Legion』(アイ・アム・レギオン)がSFの1AM Galleryではじまった。
Keith Poonのもうひとつの大作カスタム。_a0077842_11413318.jpg
で、そこにミッキーやドナルドをゾンビに化けさせたKeith Poon=Keithing(キーシング)の天地40インチ(1メートル強)もある大作が展示される。
Botの頭と十二神話シリーズの胴体を合体させ、キース流ウェザリングを施したThe Bot Warrior(ザ・ボット・ウォーリア)、欲しい人には仲人承ります、右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
ちなみに一昨日、希望者を募りましたハロウィン・カスタムの受け付けは終了させていただきます。
お申し込みのみなさまは、作品到着まで楽しみにお待ちください。
Keith Poonのもうひとつの大作カスタム。_a0077842_11564792.jpg
Keithing created The Bot Warrior for the 3A "I Am Legion" show at 1AM Gallery, stands at 40".
by tomenosuke_2006 | 2011-10-31 11:59