2014年 01月 07日 ( 2 )
留ブラ・ラバーガン、新ヘッダーカード
大好評の留ブラ・ラバーガンがハリコレさんでもお買い求めいただけるようになりました。
また今年より当店から出荷される同製品には新しいヘッダーカードが採用されます。
デンマークのグラフィック・アーティストJakob Stærmose(ジェイコブ・シュテルモーセ)描き下ろしのブラスターのRサイドをメインビジュアルに、ホワイト面を大きくとったすっきりしたデザインです。

ご注文はこちらから→http://tomenosuke.com/order/TBRG0955.html
留ブラ・ラバーガン、新ヘッダーカード_a0077842_1125468.jpg
The second design of header card for Tomenosuke Blaster Rubber Gun is designed by Jakob Stærmose as well. We deliver this Rubber Gun to our customers and local collectors only. The other overseas buyers, please contact Hollywood Collector's Gallery.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-01-07 11:55 | 留之助ブラスター
新"UNCLE"ロゴ
1960年代の最高にヒップなスパイTVシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』のリメイク版が、『シャーロック・ホームズ』のガイ・リッチー脚本・監督、『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィル主演で今夏公開の予定だけれど、敬虔なナポソロ・ファンであり、ブラスターよりも前からアンクルガンに心酔していた店主としては、映画の時代設定がTVと同じ60年代という点に大いに賛同しながらも、肝心のスーパー・スパイのナポソロをマッチョのカヴィルが演じることに一抹の不安を感じないではいられなかった。
案の定、セットに立つスーツ姿のカヴィルのスナップを見たときは思わず悲鳴を上げてしまった。
なぜなら60年代はソロもイリヤも、ショーン・コネリーのボンドもビートルズでさえ、みんな細身でタイトな服をクールに着こなしていたものなのだ、それにひきかえカヴィルのスーツ姿ときたら・・・。
だったらアンクルガンはというと、カヴィルがP38アンクル・カービンを握るファンメードのコラージュ画像が出回っているだけで、ヒーローが銃を持つ映画スチルはこれまで1枚も公開されたことがない、から、ことさらにヤキモキさせられてきた。
映画『The Man from U.N.C.L.E.』のクルーメンバーに配られたTシャツのこの新ロゴを見るまでは。
新\"UNCLE\"ロゴ_a0077842_23294559.jpg
カヴィル似のゴツいシルエットはこの際、無視して、右手の銃の先端に目を凝らすと。
これってショートカットされ、ネジが切られたP38のバレルの先に、クルクル回転させながら取り付けられたフラッシュハイダー、別名マズルブレーキそのものじゃないか。
期待しちゃっていいのか、ちゃんとアンクルガンを復刻してくれたのか、劇中でカービンも拝めるのか、ついでにスラッシュ・ライフルもよろしく。
新\"UNCLE\"ロゴ_a0077842_23593251.jpg
Look at the T- shirt that was made for the production crew of the new U.N.C.L.E. movie. Please check the gun in the logo of the close-up shot well. The part of the gun that is showing looks like one with a flash hider like the guns used on the TV series. Perhaps we may be able to meet the UNCLE-GUN again in the movies.
by tomenosuke_2006 | 2014-01-07 00:15 | TV・映画・ビデオ