2014年 01月 17日 ( 3 )
留ブラPROリテイラー・エディション、改修個所-1
留ブラPROリテイラー・エディション(完成モデル)で行う改修個所を、機会をみながら紹介していこうと思う。
まずひとつめはLEDスイッチのカバーの改修。
これまでのモデルではLEDスイッチ・カバーのエッジが実物同様の直角ではなく、僅かに丸みを帯びていた。
これは量産プレス加工による不可避の産物だった。
また左右・天地のサイズがそれぞれ0.2ミリずつ小さかったことも気になっていた。
このカバーを含むLEDユニットだけはコストを抑えるため中国で量産したが、今回はこのカバーに限り日本で作ることに決めた。
素材も実物と同じ樹脂にする予定である。
徳さんが新たに図面を引き直し、原型も作る。
留ブラPROリテイラー・エディション、改修個所-1_a0077842_16584745.jpg
Tomenosuke Blaster PRO retailer edition
the points of modification -1


I would like to introduce the points of modification of the Tomenosuke Blaster PRO retailer edition at every opportunity.
First of all, I would like to explain the modification of the cover of LED switch.
In the old model, the edge of the cover of LED switch was not square as original, but slightly round. This was an unavoidable result of mass-production press work. Also, I very much worried about the fact that each of the width and height is 0.2mm smaller than original. Only this LED unit including the cover was mass-produced in China for cost reduction, but I decided to manufacture the cover in Japan this time. Material of the cover will be the same plastic as original.
Our crackerjack model maker Nobutaka Toku (aka Toku-san) will remake new drawings and a prototype also.
by tomenosuke_2006 | 2014-01-17 17:20 | 留之助ブラスター
Forest Warlord、3番目はヒマラヤの守護神
2012年8月に登場し、留之助ではこれが3番目のカラーウェイとなるForest Warlord Himalaya(フォレスト・ワーロード・ヒマラヤ版)の予約を募る。
と、そのまえに、フォレスト・ワーロードの生い立ちについて、いままで一度も触れていなかったことに気がついた、ので。
彼、フォレスト・ワーロードとは、有史以前の母なる自然によってビッグフットの中より選ばれし森の司令官なのである。
ふだんは静かに森の奥で暮らしているが、ひとたび人間が彼の領域に侵入しようとすると怒りの牙をあらわに立ちはだかるのだ。
ブラウンのフォレスト・ワーロード・OGはカリフォルニアのセコイアの森で、グレーのフォレスト・ワーロード・カミカゼは富士の樹海で、そして新たなるブルーのフォレスト・ワーロード・ヒマラヤは文字通りヒマラヤで、自然破壊になんの懸念もない人間たちを虎視眈々と待ち伏せているのだった。
作者Bigfootによると、そういうことなのである。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Forest%20Warlord/
Forest Warlord、3番目はヒマラヤの守護神_a0077842_15533461.jpg
The Forest Warlord Himalaya by Bigfoot.
Since the dawn of prehistoric times a select few of the Bigfoot race were chosen by Mother Nature to become Forest Warlords, The ultimate guardians of the forest!
Meditating for 20 million years in a secret forest fortress, a Warlord waits to emerge until humans encroach in the Warlord's sacred redwood territory.
by tomenosuke_2006 | 2014-01-17 15:55 | 商店入荷新着情報
Kozik命、ぐらいコアなファン向け
オブジェモチャの定番スモーキンラビットとか、直近の作ではウィリアムとヘンリーとレジナルドギッパー・リーガン・バストでファンを楽しませてくれている大御所Frank Kozikさんの、これは彼をモデルに、敬愛を込めて創られたバスト・スタチューなのである。
Dead KOZIK Bust(デッド・コジック・バスト)。
2012年にサンフランシスコの1 AM Galleryで開催されたKozik Tribute Showで話題を集めたトイ・カスタマイザーKevin Gosselin(ケヴィン・ゴセリン)による出品作のマスプロダクツ版であり、一般小売店に配給される最初のカラーウェイなのだ。
あの強面のKozikさんの鼻や頬や口のまわりがゾンビのように腐り剥がれた、さらに強面な逸品、世界限定50個のみの予約をいまから48時間だけ受け付けようと思う。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21580859/
Kozik命、ぐらいコアなファン向け_a0077842_14514977.jpg
Kozik命、ぐらいコアなファン向け_a0077842_1451586.jpg
Dead KOZIK Bust - charcoal grey by Kevin Gosselin.
The tables are turned on iconoclast toy designer Frank Kozik as he becomes a giant vinyl bust. The Dead Kozik Bust was designed and sculpted by Kevin Gosselin for the Kozik Tribute Show at the 1 AM Gallery in San Francisco in 2012.  After receiving an overwhelming response from the art community and successfully funding a Kickstarter campaign, Kevin brings a scaled up vinyl version to production.
by tomenosuke_2006 | 2014-01-17 14:55 | 商店入荷新着情報