2018年 04月 21日 ( 1 )
ラバーヘッド・第2巻、バッカー募集中
RUBBERHEAD Volume II on Kickstarter
a0077842_10402406.jpg
留之助商店で発売したスティーブ・ジョンソンのモンスター・メイクアップ自伝作品集『ラバーヘッド・第1巻』は、もともとクラウドファンディングのKickstarterで資金を集め出版されたっていうことはご存知だと思います。
で、当店ではスティーブが持っていた余剰在庫の販売を請け負ったわけですが、第2巻はぜひともご自身でバッカー(資金援助者)となり、入手いただければ最高です。
締め切りまであと12日、ただいま絶賛募集中。

Kickstarterページはこちら→http://bit.ly/RubberheadVol2



先般、好評のうちに売り切れたスライマーを傍らに、スティーブ、くわえタバコで「第1巻なんか目じゃねぇ」って言ってます。
確かにレアな写真をふんだんに使った自作の紹介やら現場裏話に加えて、自称、南カリフォルニアで一番のクライム・アーティストWes Huffor(ウェス・ハフォー)描き下ろし、スティーブ主役の、いささか悪ノリがすぎるのではないかと心配なグラフィック・ノヴェルが掲載されます。
さらにカバー・アートを、当ブログにも度々登場しているホラー絵師Chet Zar(チェット・ザー)が担当します。
で、それらのオリジナル・アートがリワード(返礼品)として用意され、最も高額なプレッジ(資金提供)の目玉がチェットの作品なのです、が、早い時期に売り切れてしまいました。
下が、チェットによるカバー・アートの創作風景をタイムラプスで撮影したムービーです。

Kickstarterページはこちら→http://bit.ly/RubberheadVol2



いまではKickstarterも要所要所が日本語で表示され、各種クレジットカードやデビットカードで簡単にプレッジできるようになりました。
詳しくはKickstarterの「バッカーからの質問」ページをご覧ください。
というわけで、『ラバーヘッド・第2巻』のバッカーになって、書籍をはじめ、いろんなリワードを手に入れましょう。

そうそう、スティーブから頼まれごとがありました。
第1巻の日本人バッカーでリワードが届いていない方がいらっしゃいましたら、留之助までお申し出ください。
なんでも発送業者が海外発送の一部を放置していたらしことが、最近になって判明したとか。
なので当店が仲介し、スティーブが責任を持ってリワードをお届けしいたします。

Kickstarterページはこちら→http://bit.ly/RubberheadVol2
a0077842_00211506.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-04-21 00:36 | TV・映画・ビデオ