2020年 02月 08日 ( 1 )
抱きしめたくなる20インチの柔らかダニーです
Classic 20" Dunny become plush

どうしても20インチ・ダニーだと値段も高いし、それより大きすぎて(高さ51センチ)飾る場所を確保するにも苦心してしまいますよね。
日本の住宅事情を一切無視したモチャの代表選手といえそうです。
最近では長年8インチを買い続けてきたコレクターさんでさえ、もう飾りきれないと悲鳴を上げたり、強く琴線に触れたダニーだけを買うピッキー・バイヤーさんに転向する人もチラホラ。
そういう事情を重々承知の上でも、あえてオススメしたいのが今月と4月に発売される2種類の20インチなのです。
大きい割にリーズナブルなワケは、ヌイグルミだから。
ヌイグルミだからソファの上に転がしておいてもいいし、抱き枕としてもけっこう使えそうです。
そう、飾るんじゃなくて、使うダニーっていう感じなんです。
抱きしめたくなる20インチの柔らかダニーです_a0077842_02284452.jpg
で、まず今月発売になるのはオーバールック・ホテルからのゲスト。
2004年のダニー・シリーズ3で3インチとしてデビュー後、2006年に8インチ、2008年に20インチ、2018年に5インチと、唯一すべてのサイズで作られた古典中の古典、コジックの20インチ・プラッシュ・レドラム・ダニーです。
もうひとつ、4月に発売されるのは同じく2004年のダニー・シリーズ3でデビューしたダニー・プラットフォームの生みの親 トリスタン・イートンの、これまた古典のゴールド・キング・ダニーの20インチ・プラッシュ版です。
この左耳に王冠を着けた金色のダニーは、Kidrobot創業10周年を記念して2012年に8インチと20インチが発売され、大いに話題になりました。
とりわけ後者は製作数が極僅少で留之助への配給数はたったの3個。
場所食い20インチのくせに希望者全員に行き渡らなかった古き良き時代の思い出ダニーのひとつなのでした。
というわけでレドラム・ダニーから予約を募ります。

レドラムのご予約はこちら→https://tomenosuke.stores.jp/
抱きしめたくなる20インチの柔らかダニーです_a0077842_10503564.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-08 21:13 | Kidrobot 新製品情報