2020年 04月 04日 ( 1 )
ホワッツヒズネームのピーペク・フロック加工版
COMING SOON: PEEpek Flocked Edition by Whatshisname

ポーランド人アーティスト Whatshisname(ホワッツヒズネーム)のピーペックの、真っ赤なOG版がデビューしたのは2017年のことでした。
もちろん大ヒットして、その後もピンクやブルーやブラックやホワイトなどの各種カラーウェイがリリースされたのですが、留之助ではスルーしておりました。
経験から、単に色が変わるだけでは売るのが難しいことを学習していたからでした。
けれど、これは別モノでしょう。
あの、ケモケモっとした肌触りのフロック加工仕上げで、留之助では3年ぶりのピーペク。
これまではベースそのものがオシッコを表し、ピーペックは自分の大量のオシッコの中で右後ろ足を上げていたのですが、フロック版では量もまともに減って、ベースに小さなシミがついているのが面白いです。
赤にはじまって赤に終わる、そんな感じも悪くありません。
近く、入荷新着情報ページで予約を承ります。
ホワッツヒズネームのピーペク・フロック加工版_a0077842_15243875.jpg
ホワッツヒズネームのピーペク・フロック加工版_a0077842_15244170.jpg


More
by tomenosuke_2006 | 2020-04-04 15:04 | Mighty Jaxx 新製品情報