カテゴリ:商店入荷新着情報( 1075 )
Glenn Barrの木製人形、地獄のあるじのお越しィ。
a0077842_845482.jpg
カウンターカルチャー・アート誌HI-FRUCTOSEの最新10号で特集されたGlenn Barr(グレン・バール)、もうご覧になった方は彼の夢と現実が交差する不思議な世界に魅せられたことだと思う。
故郷デトロイトの場末を重い色調でリアルに描いたかと思うと、同じタッチでSFチックなマシンやクリーチャーの登場するファンタジーアートもこなす。
もしやこれって同じデトロイトにパラレルワールドを透視しているのかと思ったりして。
a0077842_8291560.jpg
そんな代表作をふんだんに紹介した10ページにおよぶ記事の最後に、蜂のようなフィギュアがチョコンと載っていた。
そう、この人もまたオブジェモチャを発表しているのだ。
Hell's Proprieter(地獄のあるじ)、名前は怖いがモチャはあくまでもかわいい。
で、このほど雑誌で紹介されていたヤツの木製人形版ハンドペイント仕上げを見つけてきた。
グレンのアートワークによる厚手の化粧箱に高さ5インチ(13センチ)、ベンダブル手足でポーズ付けが可能な“あるじ”がソーッと収まる。
a0077842_857498.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-26 09:00 | 商店入荷新着情報
相次ぐ入荷で店先ごった返す。
さっさと片づけないと、つまり早いことさばいてしまわないと、店への出入りさえ危ぶまれる。
くらい新作と未入荷だったチョイ旧作が相次いで届いた。
とりあえず今夜はJAMUNGOのDieselfuel Artist Seriesと、時の人Doktor Aのマスプロ・デビュー作Cloth Head Kanizaを売り出す。
ウィンドーボックスに入った3.75インチ(10センチ)のバド6種類をまとめてシュリンクラップしたディーゼルフュール・シリーズは、ウチが入れなきゃダレが売るっていうくらい恐れ知らずだし、パッケージグラフィックからしてDoktor A節が吹き荒れる4インチ(10センチ)かに座はペーパーウェイトとしても十分役立つハコフグの一種である。
お買い逃しのないように。
a0077842_06586.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-25 23:55 | 商店入荷新着情報
A meessage from Doktor A.
忘れてました、Doktor Aから留之助商店にメッセージが届いていました、紹介します。

I am honoured you are selling my Mechtorian toys.
私は貴店がメカトリアンモチャを販売することを誇りに思います。
I am very excited that people in Japan, the spiritual home of Robots, enjoy my creations.
I hope their strange Englishness delights your customers.

ロボットの精神の故郷である日本の皆さんが私の創作物を楽しまれることにワクワクしています。
奇妙で英国的なそれらが貴店の顧客を喜ばせることを望みます。
All the very best to you.
ごきげんよう。
Doktor A.


訳、いいかげんですが、感じはつかんでいただけますよね。

a0077842_755261.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-21 19:32 | 商店入荷新着情報
各種予約受付開始してます。
メーカーの方針で予約販売していいものと、そうでないものがあったりする。
たとえばキッドロボットモチャ。
本家のオンライン・ストアではもう売り切れたカジモト君などは、新規のお客さま数人から予約できないかとお問い合わせいただいてますが、常連さんならご存知のとおりダメなんです、本家のポリシーなんですよ。
なので、ほとんどのキッドロボットモチャはあらかじめ発売日時を告知して、よーいドンで売り出します。
ほかにも希望者が殺到しそうなモチャ(たまに思惑ハズれますが)も同じ、公平を期して先着順に受け付けます。
今夜0時発売のkaNOモチャ各種がまさにそれ、売れたらいいね。
と思えば、戦略的に予約受付するSpan of Sunsetのこんな最新作もある。
一方、MINDstyleモチャはというと、たまぁに惑わされちゃって。
きょうも午前中にホンコン・オフィスからDoktor AのMechtorians Mini Figure Series 1の発売について2度メールが入った。
最初のメールは「商品を昨日発送した」という業務連絡に加えて「2月24日が当初の世界同時発売日だったがアメリカへの到着が遅れるため3月3日に変更した」。
さらに「新しい発売日まで売ってはならぬ」。
が、15分後には「予約受付よし、ただし出荷は3月3日以降」のメールが。
というわけでこれより6個セットの予約を当店入荷のディスプレーケースの数だけ承ります。
以前12個入りディスプレーケースに6種類が2個ずつ均等に入っていないかもしれない(ジム・ヘンソンのシティ・クリッターズのように)と聞かされていたから、実態は未確認。
とりあえずディスプレーケースの数に達したら商品が確認できるまでいったん予約を打ち切るつもり、場合によってはバラ売りもあるかもしれません。
a0077842_1342897.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-21 13:15 | 商店入荷新着情報
Ron Englishの自負出版的モチャ、突然、売り出し。
エイブラハム・オバマのMINDstyleとかに商品化の話でも持ち込んだのとちがうか、Ron EnglishのGrin、どこから見てもチャーリー・ブラウンなデザインには笑ってすまされない危険が脈打つ。
たぶんどのメーカーも尻込みしたと思しき、だからロン・イングリッシュ自らプロデュースすることになった300個限定を、突然だけど入荷新着情報に並べました(新製品の相次ぐ入荷で後がつかえてますので)。
大柄な全高7インチ(18センチ)の割にはチープなビニール袋+ヘッダー仕立て、なところがゲリラチックな魅力。
どうぞ、内密にお買い求めください。
a0077842_1343886.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-21 00:00 | 商店入荷新着情報
kaNOモチャの発売まであと1週間。
a0077842_2113175.jpg
きょうお昼にkaNOからの荷物が着、中身はNYCC 2009で発売された100個限定のLime GID Bodegaが6個と10個限定のカスタム・3.5インチ・テディ・トゥループが1個、後者は店主用。
で、さっそく今夜、入荷新着情報に並べようとしたら、榎本店長にたしなめられちゃいました。
これもまた100個限定のHI-DEFともども、お待ちのお客さまが何人もおいでで、いくらなんでも突然過ぎると。
かくして1週間先送りの22日(日)午前0時ジャストにそれまでには届いているはずのM-65ミリタリージャケット付きのHI-DEFと、その15分後に新色ボッデガを発売することにしました。
なんかどっちも希望者が殺到しそうな気配ですね、売り切れの情報更新が間に合わない場合がありますが、その節はどうぞお許しくださいね。
a0077842_21235958.jpg


目に毒?、kaNOのカスタムTTはこちら。
by tomenosuke_2006 | 2009-02-14 21:34 | 商店入荷新着情報
Hammerhead Sharky by Keith Poon、呆れて言葉を失う。
オブジェモチャ界の魚市場、キース・プーン率いるNYのショップ&メーカーのToyQubeでは、とっくの昔にやや小ぶりながらハンマーヘッドを売り出していた。
そ、ブラインドボックス入りフィギュアとしては当店最高値のかに座の仲間の第1星団に、イカやハコフグやヒトデに混じって、シュモクザメ、つまりハンマーヘッドがいたのだ。
が、最新のハンマーヘッドを目の当たりにすると、大胆に思えたかに座のあの子がかわいく見えてしまう、くらい今度のキースのデザインには度肝を抜かされた。
a0077842_22502158.jpg
全高9インチ(23センチ)、真横から眺めると口が半開きになったかなぁ、くらいで、お馴染みシャーキーとほとんど変わらない。
けれどぐるり後ろに回り込むとオタマジャクシに手足が生えたように見えないでもない、ある意味Tバック、趣味の範疇である。
a0077842_22515262.jpg
胴体をはるかに凌ぐ頭でっかち、対面すると、完全に負けたっていう気になる。
だいたい魚類が2足直立するという奇想天外な発想でシャーキーを生んだキースなのだ、それ以上に攻めてくれなきゃ本当じゃないし。
コジックやティム・スイやホアック・ジーたち錚々たるメンバーがシャーキーをスキンデザインしたように、このハンマーヘッドも今後に余韻を残すデビューである。
お愛想程度の小さな出刃包丁のアクセサリー付き、尾ひれの先が曲がっているのはデザインのうち、シャーキー・シリーズが一部血染めの黒色ではじまったように、ハンマーヘッドも同じカラーリングでスタートを切る。
a0077842_055867.jpg
余談ですが、1年前に発売したかに座の参加アーティストって粒ぞろいだったんだなぁと、いまさらながらに思う次第。
UKダニー・シリーズのジュリー・ウェストとか、今度、8インチ・ダニーを放つ彼も参加していたのだ。
じつはまだ25個入りケースを丸っと在庫してるんです、っていうことは新しいハンマーヘッドともどもお持ち帰りいただけるっていう。
by tomenosuke_2006 | 2009-02-10 23:59 | 商店入荷新着情報
EYEGORE by THE PIZZ、目下発売中。
「ザ・ピッツァのアイジョージの値段と入荷予定日を教えてください」っていうお問い合わせメールをいただき、一瞬何のことか悩んだけれど、たぶん、ザ・ピッズのアイゴアなんだろうと思った。
しかしアイジョージとは古い、古過ぎる、去年の忘年会で年増の芸子さんと赤いグラスをデュエットしちゃいましたよ。
というわけでザ・ピッツァのアイジョージ、発売しました。
下の画像は1月31日、メルローズのMUNKY KINGで開催されたアイゴアの発売記念イベントでのザ・ピッズ(左)です。
a0077842_8442822.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-09 19:30 | 商店入荷新着情報
覚えていますかぁ? ホートン。
最近は若手NY勢の活躍が目立つよね、目まぐるしく変容する西洋オブジェモチャ界って、眺めているだけでも楽しいけれど、冒険好きなメーカーや旬のアーティストたちと交流していると、時に自分までモチャ作りに参加しているような気にさせられることがある。
たとえばおよそ1年前、SRT(SUPER RUD TOYS)の代表にしてクリエイティブ・ディレクターのJonathan Catheyとメール交換していた時もそうだった。
ドクター・スースの絵本『ぞうのホートンひとだすけ』のタイトルロール君を量産する準備が整い、いくつかのカラーバリアントが計画されたところで、ジョナサン・キャセイから3色選ぶとしたらどれがいいかと聞かれたり、フィギュアのお尻あたりに製品ロゴをプリントするっていうアイディアをどう思うかとたずねられたりした。
その後も製作費の捻出に懸命な彼から卸値をさらに5%割り引くので前払いで予約を入れてくれないかと言われ、喜んでそうさせてもらった。
a0077842_942250.jpg
こうして生まれることになった製品版ホートンについては、2008年3月22日の記事に詳述したんで、よかったら見てください、画像もたっぷりあります。
が、ホートンの完成を待ちわびていた去年の夏、突然ジョナサンからSRTを辞めることになったとメールが入った。
ホートン・プロジェクトは別の者が引き継ぐので心配しないように、もし問題が起きたら直接連絡してほしい、最善は尽くすと言ってきたのだ。
寝耳に水とはこのことだ、ジョナサンがいるからSRTに声援を送り続けてきたんだし、売れ残るのは承知の上でニィンギョー・プロジェクトも欠かさず仕入れてきた。
SRTの事情に詳しいあるアーティストから聞いた話では、お家騒動があり、ジョナサンが代表者の座を追われたんだとか。
で、ホートンの完成は大幅に遅れて去年12月末になんとかリリース、ただし跡を引き継いだ人に問題ありで、(中略)、紆余曲折を経てやっとこの度、留之助に届いた次第。
ジョナサンの置き土産となったホートンはSRT最後のモチャになるかも、その後、新しいスキンデザインのゴショやその他新製品の話は聞かれない。
ジョナサンのその後の動向もいま現在まったくつかめない。
ホートンのブルーとホワイト、のちほど入荷新着情報に並べます。
a0077842_12465522.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-07 23:55 | 商店入荷新着情報
シイタケ狩りの成果です。
こちらもレジン製、エミリオ・ガルシアのジャンピング・ブレインとよく似たサイズ。
ただしあっちは彫刻刀が使われた形跡一切皆無の、まるでデジタルな完成度、絵に例えるならCGってとこでしょう。
で、メデューサ・ブラック・マンバに睨まれて石化したこちらのシイタケ、Medusa Stone Shiitake ときたら、ゴリゴリのガチャガチャで、絵でいうところのフリーハンド・マンバ、じゃなかったマンガ。
対照的で、けれど、どちらも魅力的。
シイタケはアメリカで中華料理をテイクアウトするとき必ず使われる紙容器に入れられ、前後に貼られたステッカーの一方にはシリアルナンバーが印刷されている。
エリックのこういう凝りようが、好きだね。
本体の裏にはサインとシリアルナンバーも入り、留之助ではメデューサ・ブラック・マンバとの組み合わせを11セットご用意、2月8日(日)午前0時15分のお越しをお待ちしています。
a0077842_0103478.jpg
a0077842_0133870.jpg
a0077842_014246.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-06 23:59 | 商店入荷新着情報