カテゴリ:留之助ブラスター( 423 )
ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション、ハリコレにて10月17日正午発売
Harrison Ford Signature Edition will be launched October 17th, 12:00 (JST)

商品説明
私たちがハリソン・フォード・シグネチャー・エディションのために用意する75挺のカスタム留之助ブラスターは、映画『ブレードランナー2049』で使用された発火用デッカード・ブラスターの(外見的)再現を目指したものになります。その発火用ブラスターは、ハリウッドのステージガン専門工房ISS(Independent Studio Services)が、実銃のチャーターアームズ・ブルドッグとシュタイヤー・マンリッヒャー・ライフルのレシーバーを留ブラに合体させたもので、劇中の発砲シーンでのみ使われました。
私たちは亜鉛合金で鋳造された留ブラのレシーバーまわりを、実銃の鋼鉄の風合いと完全に一致させるため、いったん黒染めを剥がし、エッヂの再処理と研磨ののち、ブルーイングし直して艶出ししました。同じくヘヴィウェイト・プラスチック製のブルドッグも鋼鉄のように見せるための処理を随所に施しました。もちろんトリガーまわり、グリップフレーム、グリップエンド、ウェバー・スコープ・ノブ、バインディングポストをはじめ、露出しているネジや小パーツなど、すべてに手を加えました。左右のシリンダーカバーやマガジン、グリップなどにも、微細なタッチを加えて発火用ブラスターの外見に徹底的に近づけました。
留之助ブラスターの原型師、徳信尊氏と、カスタムガン職人の佐藤加寿彦氏によるこのコラボ・カスタムは、ハリソン・フォード・シグネチャー・エディションにふさわしい逸品といえるでしょう。
飛騨高山の木工芸品工房特製のケースの内側に、ハリソン・フォードが1枚1枚手書きした直筆サイン入り真鍮プレートをネジどめし、その記念の箱に特別なカスタム留ブラと木製ディスプレースタンドを収めて、お届けします。

ハリコレWEBストア→https://goo.gl/CHCyMC
a0077842_15542285.jpg
Limited to 75 pieces of customized Tomenosuke blasters for the "Harrison Ford Signature Edition" will be aimed at the appearance reproduction of the Deckard Blaster for the firing prop model in the movie "Blade Runner 2049". The firing model prop blaster was made at the firearm specialty studio, ISS (Independent Studio Services) in Hollywood, which combines the real Charter Arms Bulldog and the receivers of the Steyr Mannlicher Rifle into the Tomenosuke blaster. Only three of these blasters were made for the shooting scene in the film.
In order to make the original Tomenosuke blaster into same texture as the one used on-screen, we first removed the black dye and reprocessed and polished the edge. Then blued it again to make it glossy. We also processed the Bulldog frame originally made of heavyweight plastic into the look and feel of steel. The trigger cover, grip frame, grip end, Weber scope-knob, binding post and all exposed screws and small parts were all expertly repainted. We also added subtle touches in the parts of left and right cylinder covers, magazines, grips etc. to resemble the look of the firing model blaster.
This collaboration custom made “Harrison Ford Signature edition” blaster will be recognized as a noticeable art piece in the history of Deckard blaster prop by the hands from the original Tomenosuke blaster gunsmith, Nobutaka Toku, and a custom gun craftsman, Toshihiko Sato.
The brass plaque each autographed by Harrison Ford is screwed inside the commemorative wooden case handmade by Hida Takayama's wood craft workshop, which contains a special custom blaster and wooden blaster stand together.

Hollywood Collector's Gallery WEB Store→https://goo.gl/CHCyMC
a0077842_16021313.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-10-16 16:26 | 留之助ブラスター
専用クリア・グリップ付き留ブラ・スタント・キット発売中
Tomenosuke Blaster 2049 Stunt Model Kit with Clear Grips

海外のイベント用に留ブラ・スタント・キットを増産したのですが、そのうちの10セットのみ、留ブラ・プラチナム用に作った非売品のクリア・グリップとクリア・ダミーLEDをオマケにつけて発売中です。
ご希望の方は、TOMENOSUKE STORESまでお越しください。
商品代金が10% OFFになるクーポンコード「coupon1810」のご利用をお忘れなく。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/mKaSDP
a0077842_17193525.jpg
この画像は留ブラ・スタント・キットを使った佐藤加寿彦氏による作例です。
This image is an example by Kazuhiko Sato who used the Tomenosuke Blaster 2049 Stunt (resin) Model Kit.
by tomenosuke_2006 | 2018-10-07 17:26 | 留之助ブラスター
シグネチャー・エディション記念フライヤー
Commemorative flyer of the Harrison Ford Signature Edition
a0077842_09190884.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-10-03 09:23 | 留之助ブラスター
シグネチャー・エディションの専用スタンド
The display stand for the Harrison Ford Signature Edition
a0077842_22034193.jpg
a0077842_22034329.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-10-02 00:11 | 留之助ブラスター
シグネチャー・エディションの専用木箱
The wooden box for the Harrison Ford Signature Edition

"HARRISON FORD SIGNATURE EDITION"の文字が刻印された専用木箱の蓋の内側に、ハリソンの直筆サインが書かれた真鍮製のプレートがねじ止めされます。
その箱に「徳さん x 佐藤さん」コラボのカスタム留ブラと専用の木製スタンドを納めて、お届けします。
a0077842_19571414.jpg
a0077842_19552085.jpg
A brass plaque bearing Harrison Ford’s direct signature will be affixed by screws to the underside of the specially made wooden lid engraved with the wording “HARRISON FORD SIGNATURE EDITION.” The Toku x Sato collaboration custom edition of Tomenosuke Blaster and a special wood stand will be placed in the box and delivered to the customer.
For overseas orders please send an email to the following email address.
info@hollywood-japan.jp

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-10-02 00:05 | 留之助ブラスター
ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション、追加情報
Harrison Ford Signature Edition additional Info

留之助ブラスター・ハリソン・フォード・シグネチャー・エディションにつきまして、補足説明です。
ハリソンが真鍮プレートにサインするのは100挺分ですが、そのうち「1/100〜75/100」までの75挺がハリコレさんで近日予約販売される予定の「徳さん x 佐藤さん」コラボ・カスタムです。
残りの「76/100〜100/100」の25挺は、留ブラ・ライセンス・エディションをベースにEFXが独自に準備中のカスタム版で、彼らのサイトでの直販となります。
当店及びハリコレさんではEFXカスタム版の取り扱いはございませんので、ご承知おきください。
a0077842_02403539.jpg
a0077842_02410550.jpg
a0077842_02452969.jpg
Regarding the Harrison Ford Signature Edition, I’ll explain here. Harrison will sign 100 of these, and of these 75 units (1/100 to 75/100) are to be the “Toku x Sato” collaboration custom edition that are scheduled to soon be sold through the Hollywood collector's Gallery as pre-order sales.
The remaining 25 units (76/100 to 100/100) are to be the custom version being uniquely prepared by EFX, and they will be directly sold from their site.
Please understand that Tomenosuke and Hollywood collector's Gallery cannot sell the EFX custom version.
by tomenosuke_2006 | 2018-10-01 02:46 | 留之助ブラスター
100挺限定特製留ブラ用真鍮プレートのデザイン
Brass plaques design of Harrison Ford Signature Edition

下の画像をご覧になれば、米国EFXと進めている特別な留ブラ計画の真相がおわかりいただけると思います。
170×128mmのプレート中央の白い部分が直筆サインのためのスペースです。
また「001/100」とありますが、そこにはシリアル・ナンバーが「100/100」まで1枚ずつ刻印されます。
留之助ブラスター・ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション。
ハリコレさんで近日予約販売が開始されます。
続報を楽しみにお待ちください。
a0077842_00372374.jpg
I think that you will understand what I mean if you take a look. The white area in the center of the plate (170 × 128 mm) is a space for a handwritten autograph. You will also see “001/100.” This is where the serial numbers, from 001/100 to 100/100, will be engraved individually on each plate. They will soon be on sale at Hollywood collector's Gallery. Please wait for a follow-up report.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-09-25 00:06 | 留之助ブラスター
米国EFXとカスタム競演
New approach of the custom Tomenosuke Blaster

数ヶ月前、ハリコレさんを介し、米国EFXから100挺限定の特別な留ブラについて興味深い提案をいただきました。
もちろん即座にその計画に乗ることを決め、留ブラ本体だけでなく、専用パッケージやその他の仕様についても検討をはじめました。
しばらくたってEFXはオリジナル・プロップを参考にカスタム留ブラを25挺、自社製作することを決め、早々に見本を完成させて、彼らのホームページで発表しました。
おもにペイントによる大胆なウェザリングを施した、インパクトのある仕上げです。
しかし当店では去年末に佐藤加寿彦さんにお願いし、留ブラを完全に分解して、亜鉛ダイキャスト・パーツはブルーイングしなおし、その他すべてのパーツにも手を加えたオリジナル・プロップともいえるワーコン・カスタムを発表していたので、同じような製品を造るつもりはまったくありません。
どんなカスタムにすべきか悩んでいた矢先、 2018-08-27のブログで紹介したビデオを観て方向が決まったのです。
あの本物のシュタイヤー・マンリッヒャー・ライフルのレシーバーと本物のチャーターアームズ・ブルドッグを使った発砲用カスタム留ブラのような、抑えたウェザリングながら実銃さながらのオーラを放つ特別なブラスターを目指す。
当店がプロデュースするカスタム留ブラは75挺です。
そこで徳さんと佐藤さんのコラボ(分業)が実現しました。
徳さんには亜鉛ダイキャスト製のレシーバーまわりを徹底的にブラッシュアップしてもらうことになりました。
鋳物では再現しきれないレシーバー先端やボルトの溝の、鋼鉄製ならではの鋭いエッジの再現にはじまり、徳さんスペシャルでお馴染みの完璧なブルーイングを施したのちのウェザリングです。
佐藤さんには他のパーツをじっくり弄ってもらい、最後の仕上げと組み立て(最初の分解も)をお願いしました。
その結果、美しく抑制のきいた、それでいて恐ろしく迫力に満ちたカスタム留ブラの第1号が仕上がったのです。
どうぞ画像をご覧ください。
しかしEFXからの提案とは、お互いの持ち味を活かしたカスタム留ブラを製作するのが主目的ではなく、さらにサプライズな計画があるのでした。
a0077842_23310944.jpg
A few months ago, I received an interesting proposal from EFX via our distributor Hollywood collector's Gallery about Tomenosuke Blaster Special Edition produced in 100 pieces only. As you would expect, I decided to take on the project right away, and I started to consider the specifications not only for the Blaster itself, but also for dedicated packaging and more.
After a while, EFX decided to produce 25 pieces of the Custom Tomenosuke Blaster based on the original prop by themselves. They quickly completed the sample and announced it on their website. The sample is finished to have impact, with bold weathering effects that have been achieved largely relying on paint.
However, late last year, I asked Kazuhiko Sato-san to completely disassemble Tomenosuke Blaster and remake the zinc die-cast parts with Bluing. I also revised all parts and announced the World Convention Model (same as original Prop) , so I do not want to create the same kind of custom product again. Just when I was agonizing over what kind of custom product this should be, I saw the video of the blog entry for 2018-08-27, and this decided the way I should to go. I would aim for a special Tomenosuke Blaster that has an aura of a real gun, with a limited amount of weathering, rather like the firing model that uses a real Charter Arms Bulldog and a real Steyr Mannlicher Rifle receiver.
We will be producing 75 of them. This has resulted in a collaboration between Nobutaka Toku (aka Toku-san) and Sato-san, in terms of division of labor. Toku-san ended up making major revisions to the zinc die-cast receiver, the bolt handle, and the bolt. Starting with the tip of the receiver, which is impossible to reproduce through casting, and the reproduction of the sharp edge of the groove of the bolt which is unique to steel, this is a kind of weathering that is achieved after thorough bluing, which is the Toku-san special that we are familiar with.
I asked Sato-san to take a careful look at the other parts, together with the final finishing and assembly (together with the initial disassembly).
As a result, I have completed edition #1 of a beautifully restrained, but also frighteningly powerful Custom Tomenosuke Blaster.
Please take a look at the images. However, the main aim of this proposal from EFX was not to announce a Custom Tomenosuke Blaster that makes the most of both our personalities. There was another surprising scheme in mind.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-09-24 00:14 | 留之助ブラスター
ジェイコブさんの最近のデスクトップ
Jakob's recent desktop

おかげさまでジェイコブ・シュテルモーセの3連作ブレードランナー・スピナー・ポスターのご予約が、9月21日の締め切り日をまえに50セットの限定数に達しました。
反響の大きさに驚きつつも、心から御礼申し上げます。
10セットほどのプロダクション・プルーフのうち、一部を東京コミコン2018の当店ブースで販売の予定ですので、買い逃された方がいらっしゃいましたら、ぜひお寄りください。
a0077842_19472581.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-09-17 07:20 | 留之助ブラスター
留ブラ・ポリス・モデル・コンバージョン・キット、9月22日発送
Police Model Conversion Kit is shipping start September 22nd.

新規金型によるアルミニウム製グリップエンドの鋳造と焼き付け塗装に時間がかかり、9月中旬に予定しておりましたお届けが、今週末22日(土)からの出荷にずれ込みそうです。
ご予約のみなさま、申し訳ございませんがいましばらくお待ちください。
また、おかげさまで国内外からのご予約が初回生産数100セットに達しましたので、いったんご予約を締め切り、後日、改めまして新規のご注文を受け付ける予定です。
a0077842_15070711.jpg
Thank you for your patience. We promise to ship this weekend so please wait for a while.
by tomenosuke_2006 | 2018-09-16 15:19 | 留之助ブラスター