カテゴリ:Sci-Fi Classicモチャ( 99 )
ビル・マクミューレンのスーパースター・デストロイヤー入荷決定
COMING SOON: Superstar Destroyer by Bill McMullen

確か留之助商店開業まえの2004年だったと思います。
ホワイト・ベースに3本のブラック・ストライプで有名なアディダスの定番スニーカー“スーパースター”と、スター・ウォーズの“AT-AT”を合体させた大型フィギュア“AD-AT”が発売され、個人輸入したものでした。
なんでもジョージ・ルーカスがそれを見て、著作権だとか意匠権だとか面倒臭い問題は棚上げし、最高によくできたブートレグだと賞賛したとか。
作者はイラストレーターのビル・マクミューレン
そんな彼が2016年に“スーパースター”と“スター・デストロイヤー”を合体させたイラスト“スーパースター・デストロイヤー”を発表し、同時にLAのショップ兼メーカーのMunky Kingがそのオモチャ化を宣言、同年のDConでプロトを展示したのでした。
とにかくスター・ウォーズの権利がディズニーに移行して大丈夫かなぁと思っていたのですが、今年、早ければ4月に入荷しそうな気配なんです。
ただいまMunky Kingと配給数について交渉中。
a0077842_16113500.jpg
a0077842_16182485.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-02-16 10:00 | Sci-Fi Classicモチャ
いっしょに遊びましょ、シャイニング・ツインのOG版出た
COMING SOON: Shining Twins OG by Awesome Toy



"Come play with us Danny"・・・映画史上もっとも有名で最恐のあの双子の姉妹を、1年以上まえからホンコンのブートレグ・モチャ・メーカーAwesome Toyがフィギュア化、赤や黒や白の成型色版を次々にリリースしてきたのですが、手を出さないよう、じっとガマンの子だったんです。
なぜなら絶対、彩色版が出るだろうと思っていたから。
高さ23センチのソフトビニール製で、当然の2体セット。
栗色の髪のグラデーションもよろしく、目も念入りに色分けされて、唇のオレンジもいい雰囲気出してます。
願わくはドレスの袖先のフリルも襟やリボンと同じ白で塗り分けて欲しかったですが、これ以上の贅沢はいいません。
近日入荷の予定です。
a0077842_19055119.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-01-14 19:47 | Sci-Fi Classicモチャ
ブレードランナー・ユニコーン・ピン
COMING SOON: Blade Runner Unicorn Pin

誰か作ってくれないかなぁと思っていたら、LAのピンバッジ専門メーカー Little Shop of Pinsがやってくれました。
折り紙名人ガフの作品の中でもひときわ印象的なユニコーンのピンバッジ版です。
長さ約32ミリ、折り紙風3D成形亜鉛合金製。
さっそく大量発注かけました。
注文承認メールが届き次第、予約を募ります。
a0077842_19495648.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-01-12 19:51 | Sci-Fi Classicモチャ
フラッシュ・ゴードン・フィギュア、大挙入荷
NOW ON SALE: Flash Gordon 3 3/4-Inch Action Figure

2018-09-01のブログで紹介しました、あのフラッシュ・ゴードン・フィギュアが入荷しました。
ブリスターパック入りの4体に加え、フラッシュ・ゴードンとミン皇帝の2体ボックス・セットもいっしょです。
この2体セットには、映画の総天然色画像を応用した厚紙製のジオラマ・ステージが付属して、キッチュでいい感じの雰囲気を醸し出しています。
レッツ・プレイ・3.75インチ・フラッシュ・ゴードン!

ご注文はこちらから→https://goo.gl/ESmTfg
a0077842_21424884.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-09-13 23:51 | Sci-Fi Classicモチャ
再来、サーマル・プレデター
Return of the Thermal Predator

2年半前に好評を博したプレデターの感熱カラフル版が、バーゲン価格で再入荷しました。
製品情報は2016-02-02のブログをご参照ください。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_01125293.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-09-13 01:26 | Sci-Fi Classicモチャ
懐かしのフラッシュ・ゴードン・フィギュア、近日入荷
COMING SOON: Flash Gordon 3 3/4-Inch Action Figure

以前、フレッシュ・ゴードン・ピストル・オリジナル・カラー版の宣伝ついでにダラダラと書いた2018-05-25のブログで、『テッド』(2012年)の『フラッシュ・ゴードン』(1980年)について触れました。
LAに住みはじめた年のクリスマスだったか、『フラッシュ・ゴードン』公開当時は陳腐で冗長なストーリーに加え、ド派手で悪趣味な衣装やセット、サム・ジョーンズの目を覆いたくなるようなヘタクソなお芝居が、ある意味、尋常じゃなさすぎて、ぐうの音も出ないというか、話題にする気さえ起きなかったものです。
が、年を重ねるというのは寛大になるということでしょうか、忘れっぽくなるということでしょうか、青春時代の思い出がすべて美化されて甦り、いいとこはクイーンの音楽だけだと思っていた『フラッシュ・ゴードン』も、いまではこんなフィギュアまで仕入れてみようなんていう気に変わったのでした。
というか、こんな3.75インチ・フィギュアが作られていることに驚いた次第です。
9月中旬入荷予定。
a0077842_13010107.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-09-01 13:04 | Sci-Fi Classicモチャ
猿の惑星・自由の女神プレイセット
Planet of the Apes - Statue of Liberty Action Playset

猿5月、大好評のうちに売り切れたスーパーセブンのリアクション・フィギュア『去るの惑星』6点セット
ご購入のみなさんは、その後、いかがお過ごしでしょうか。
SF怪奇イラストレーターのエド・レピカがデザインしたブリスターを壊すのがいやで、そのまま大事にコレクションしていらっしゃる人の方が多いかも。
でも、これを機に開封しちゃってください。
7月のSDCC 2018で先行発売された猿の惑星のジオラマ・プレイセット。
レピカが描いた自由の女神のカットアウトに、岩場のステージを取り付けて、6人のキャラクターを飾りましょう。
プレイセットはほしいけれどブリスターを破るのはイヤっていう人は、この際、追加入荷の6点セットもついでにお求めください。
9月下旬の入荷を予定しています。
a0077842_13390510.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-08-20 13:41 | Sci-Fi Classicモチャ
スタトレ・オリジナル・シリーズのティキ・ティキ・トーテム
Tiki Tiki Totem Stackable Wooden Figures

当ブログでスター・トレック・モチャの紹介は、U.S.S.エンタープライズ号寿司セット以来でしょうか。
で、今度の変なのは、店主の少年時代に『宇宙大作戦』と呼ばれていたオリジナル・スター・トレックの6人のメーン・キャラクターが、それぞれ高さ77ミリの木製フィギュア化されて、積み上げればトーテムポールにもなるというスタトレ・ティキ・ティキ・トーテム。
同じ顔のかたちなのに、よくもまあここまで特徴をとらえたものだと感心させられてしまいます。
入荷は7月になってから。
でも、パヴェル・チェコフがいないのが、ちょっとさびしい。
a0077842_21232212.jpg
a0077842_21221997.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-06-13 21:25 | Sci-Fi Classicモチャ
ロケッティアとベティ・ペイジ初の共演スタチュー、予約を承ります
PRE-ORDER: Rocketeer and Betty Statue

ロケッティアの生みの親であり、ベティ・ペイジを描かせても最高なら、自作コミックスの中で両者を大胆にも共演させて、その奇想天外なアクション・ラブ・ロマンスでますますファンの心を鷲掴みにした天才アーティスト、故デイブ・スティーブンス
8年前に当ブログで取り上げて以来、スティーブンスの絵を原案にしたロケッティアやベティ・ペイジのスタチュー作品を積極的に紹介してきましたが、今回だけは出遅れてしまいました。
お恥ずかしいことに、お客さまからお問い合わせをいただいて、はじめてこんな傑作を知った次第なんです。
スティーブンスの熱烈な信奉者であり、また彼の再来ともいわれている若手コミック・アーティスト、ポール・ローマン・マルティネスによるファン・アートを下敷きにしたロケッティアとベティ・ペイジ初の共演スタチュー。
去年NECAから発売された『ブレードランナー2049』のデッカードとオフィサーKのアクション・フィギュアの原型師であり、自称ポートレート・スカルプターのトレバー・グローブが立体化を請け負いました。
ロケットパックからの排気炎がスタチューのステーの役目を果たし、作り込みも十分 なら、ベティの豊満な下半身の表現も完璧で、脱げ落ちそうなパンプスの芸の細かさ には、もう涙ぐんでしまいます。
全高34センチ、ポリストーン製、入荷は9月ごろ、さっそく予約を承ります。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/
a0077842_02030571.jpg
a0077842_02000754.jpg
a0077842_02001443.jpg
a0077842_02044318.jpg
a0077842_02045218.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-05-30 02:35 | Sci-Fi Classicモチャ
『猿の惑星』誕生50周年記念フィギュア
Planet of the Apes ReAction Figures Wave 1

去年公開の『猿の惑星:聖戦記』がとても好きなんですが、その最たる理由は『聖戦記』がオリジナル『猿の惑星』(1968年)の見事に計算されたプリクエルであり、ついでにオリジナルのキャラクターたちの幼い頃にお目にかかれて、大いに心くすぐられたからだと思っています。
同時にオリジナルを初めて観た時の驚きと感動さえ思い起こし、そういえばあの時、店主はまだ高一になったばかりのウブな田舎の少年で、趣味は映画とモデルガンだったなぁなどと、いろんな記憶がとりとめもなく去来して、ついにはあれからきっかり50年もたったんだと思い知る羽目になったのでした。
光陰矢の如し・・・できればこんな故事ことわざの意味なんて知らずに生きていたいと思ってたのですが、「月日のたつのは、矢が飛ぶように早い」を否が応にも実感させてくれたのが『猿の惑星:聖戦記』であり、先ごろ『猿の惑星』誕生50周年を記念してSUPER 7が発表した6体のフィギュアなのでした。
イラストレーター、エド・レピカのレトロなブリスターカードが郷愁を誘います。
うれしいような、さびしいような、複雑な気持ちで発注かけました。
入荷は5月上旬の予定です。
a0077842_11032634.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-04-05 11:14 | Sci-Fi Classicモチャ