カテゴリ:Sci-Fi Classicモチャ( 106 )
まるでマッドボールのようなストライプです
Gremlins Melting Stripe Mondoid like a Madball

意外に好評なとろけるストライプですが、ブリスターパックから取り出して驚きました。
ご購入いただいたあなたも、そうだったんじゃないですか。
カラダのほとんどが溶けて崩れ落ち、かろうじて残っている脇から肩の部位が皿状の展示ベースになっていて、その上にストライプの頭がちょこねんと載っているのです。
で、頭がひとまわり小ぶりのマッドボール的で、そういえばご存知だったのか、はたまた偶然だったのでしょうか、新規のお客さまで、このメルティング・ストタイプ1個とマッドボール・キーチェーンの在庫をまとめて購入された方がいらっしゃいました。
この場をかりてお礼申し上げます。

在庫僅少・絶賛発売中→https://tomenosuke.stores.jp/
まるでマッドボールのようなストライプです_a0077842_20165587.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-05-26 21:28 | Sci-Fi Classicモチャ
とろけるグレムリンのフィギュアです
Gremlins Melting Stripe Mondoid Vinyl Figure

ツボにすっぽりハマったので仕入れることにきめました。
2年ほどまえに発売したロケッティア&ベティのポリストーン・スタチュー(在庫あり)のメーカー、Mondoのサイトをひさしぶりにのぞいたら、Mondoid(モンドイド)っていうフィギュア・シリーズが紹介されていて、そのディテールの確かさと、ほどよいディフォルメ度、さらにグロさが加わり、ひと目で留之助にうってつけの「おバカなモチャ」だと分かりました。
ジュラシックパークのT-Rexやラプターをはじめ、マーベルのヴェノムやグリーンゴブリンなどがラインナップされる中、とくに理にかなったデザインがグレムリンのストライプなのでした。
どいつもこいつも毒々しいトキシック・グリーンのヨダレや鼻水を垂らしたりして、一生懸命グロく見せようとしているのですが、ストライプだけは日光に当たるとグチャグチャに溶けてしまうというあの弱点を逆手にとって、驚異の出来。
現在進行形のメルティング状態で、左の目ん玉なんかこぼれ落ちそうになっているところが、他のモンドイドとは大いに異なる点なのです。
なのでストライプだけ注文しました。
80年代、ワーナーブラザーズ・スタジオの『グレムリン』のセットへ何度も遊びに行ったりして、とりわけ思い入れが強い映画だというのも理由のひとつです。
到着を楽しみに待ちたいと思います。
下の画像は、モンドイドがお披露目された去年の夏のSDCCのMondoブースのスナップです。
とろけるグレムリンのフィギュアです_a0077842_01100079.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-05-11 00:39 | Sci-Fi Classicモチャ
月面クラビウス基地専用銀色宇宙服、入荷決定
2001: A Space Odyssey" 1/6 Clavius Astronaut Suit

2020-03-13のブログでご紹介した『2001年宇宙の旅』の月面クラビウス基地専用銀色宇宙服の取り扱いが決定しました。
当初の発表では4月〜6月に出荷されるということでしたが、延期になることは間違いないでしょう。
入荷日が確定しましたらTomenosuke.Stores.jpで予約販売の予定です。
気長にお待ちください。
月面クラビウス基地専用銀色宇宙服、入荷決定_a0077842_15413347.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-04-02 15:22 | Sci-Fi Classicモチャ
月面クラビウス基地専用銀色宇宙服
COMING SOON: 2001: A Space Odyssey" 1/6 Clavius Astronaut Suit

スターエーストイズのデフォリアル・シリーズ(全高約15センチ)やメディコム・トイのマフェックス・シリーズ(全高約16センチ)が、それぞれ素晴らしく工夫を凝らした『2001年宇宙の旅』の宇宙飛行士フィギュアをラインナップしていますが、ハイエンドの1/6(全高約30センチ)スケールといえば、やはりアメリカのExecutive Replicas製品でしょう。
留之助でも赤色の宇宙服を着たデイブ・ボウマン博士と黄色の宇宙服を着たフランク・プール博士を、2015年から16年にかけて大々的にセールスさせていただきました。
そのExecutive Replicasから、フロントタンクのデザインがディスカバリー号の宇宙服とは異なる月面クラビウス基地専用銀色宇宙服(デフォリアル・シリーズではとっくに製品化済)が5月に完成するとの一報が寄せられました。
今度の宇宙服にはフィギュアは付属せず、その分、お値段は若干リーズナブル。
専用ドールスタンドが同梱されるので、問題なくディスプレーできます。
Executive Replicasのディストリビューターが最近、別の会社にかわったため、ただいま新規取引の申請中です。
契約成立次第、予約を募ります。
月面クラビウス基地専用銀色宇宙服_a0077842_13335631.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2020-03-13 15:51 | Sci-Fi Classicモチャ
ゼイリブ人形はいかが?
They Live Ghoul 3 3/4-Inch ReAction Figure

去年、SF映画『ゼイリブ』の30周年記念HDリマスター版を観るため、師走の寒い中を2時間半かけて、金沢まいもん寿司駅西本店経由で香林坊のシネモンドまで出かけましたよ。
そうそう、ネットで流れたジョン・カーペンター監督のコメント映像入り日本向け予告編が、これまたよかった。
カーペンターの仙人のような風貌に感動すら覚えたものです。
店主がカーペンターに会ったのは『ニューヨーク1997』公開直後の1981年、『遊星からの物体X』の準備がはじまったばかりのことですから、38年も経つんですね。
そりゃ、おたがいお爺ちゃんになっても仕方ありません。



さて、『ゼイリブ』誕生31年目にして、はじめてオフィシャルなモチャが発表されました。
顔の皮を剥いだようなズルムケ不気味なエイリアン、男子グールと女子グールの高さ10センチ弱のアクション・フィギュア2種類です。
元プロレスラーで男優のロディ・パイパー演じる主人公ナダが、教会の隠し部屋から盗み出した謎のサングラス越し目撃したあいつらです。
適度にデフォルメされた本体よりも、じつは凝ったデザインのパッケージで楽しませてくれるメーカー、Super 7製。
2020年1月ごろ入荷の予定です。
ゼイリブ人形はいかが?_a0077842_00441769.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-11-05 23:59 | Sci-Fi Classicモチャ
ポリス・スピナー・クリスマス・オーナメント、10月5日予約開始
Blade Runner Police Spinner Vehicle Ornament

けっして侮れないディテールのクリスマスツリー・オーナメントで有名なアメリカの老舗ギフト用品メーカーHallmark(日本ホールマークとは製品構成が異なる)から、なんと、ポリス・スピナーのライセンス版オーナメントが発売されます。
全長105ミリ、プラスチック製。
もちろん留之助での販売も決まりました。
現地の販売日、10月5日に予約受付の予定です。
ポリス・スピナー・クリスマス・オーナメント、10月5日予約開始_a0077842_01212938.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-09-17 01:24 | Sci-Fi Classicモチャ
Netflix版『ダーククリスタル』放映記念、皇帝スケク・ソ
The Dark Crystal: The Age of Resistance SkekSo the Emperor 1:6 Scale Statue

かれこれ12年もたつんですね。
ダークファンタジー映画『ダーククリスタル』(1982年)のライセンスを取得したMINDstyle製の精密フィギュア、ランドストライダーと長老ウル・スを紹介させていただいたのは。
生産数はそれぞれ300個ほどで、メーカーからの配給数もかなり絞られての販売となり、希望者全員に行き渡らず、その節は大変ご迷惑をおかけしました。
さて、Netflixであの『ダーククリスタル』のプリクエル『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』(シーズン1/全10話)がはじまり話題です。



『セサミ・ストリート』や『マペット・ショー』を『スター・ウォーズ』のヨーダでおなじみのフランク・オズとともに創り上げ、『ダーククリスタル』では共同で監督もした人形劇の神様ジム・ヘンソンの、最もふさわしい後継者といわれている娘のリサ・ヘンソンが製作総指揮をつとめています。
3DCGに依存しない、80年代の実写アニマトロニクスのアナログな手法を積極的に採り入れつつ、80年代では不可能だったグリーン・スクリーンによるパペッティア(人形遣い)を完全に消し去るデジタル技術を臨機応変に導入した、いわばネオ・アニマトロニクスとでも呼びたくなる完全映像主義が凄い。
Netflix未加入の方は、30日間の無料トライアルを利用するのも手です。
『全裸監督』とあわせてご覧ください。
で、本題の『エイジ・オブ・レジスタンス』は前日譚ということで、醜怪な死を遂げたスケクシス族の最高権力者、皇帝スケク・ソも元気で猛威を振りまくります。
かつてMINDstyleには、そんな怖いけれどカッコいいスケク・ソを作ってほしいと思ったものですが、ついにWETA WORKSHOPのハイエンド・トイ部門がその夢を叶えてくれました。
WETAとは、映画監督ピーター・ジャクソンやリチャード・テイラーらによりニュージーランドの首都ウェリントンに設立されたVFXプロダクションであり、また一方で自社製作の映画『ロード・オブ・ザ・リング』のキャラクターをはじめ、数多くの映画関連コレクタブル・フィギュアを発表しているモチャ・メーカーでもあります。
その中でも皇帝スケク・ソは、その精度とサイズ(高さ33センチ)と重量(5.2キロ)と価格で、他のWETAモチャとは比較にならない超大作といえるでしょう。
絶対、欲しいです。
留之助で輸入販売するつもりですが、ただいま梱包サイズや総重量などを考慮した売価を(たまに失敗するので)慎重に計算中です。
Netflix版『ダーククリスタル』放映記念、皇帝スケク・ソ_a0077842_10191658.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-09-05 20:01 | Sci-Fi Classicモチャ
本日、メイ・ザ・フォースです
Don't miss 23:59 on May the 4th

アディダスの定番スニーカー “スーパースター” とスター・ウォーズの宇宙戦艦 “スター・デストロイヤー” のあられもない結合。
メイ・ザ・フォースの23時59分、スーパースター・デストロイヤー打ち上げの時刻が目前に迫ってまいりました。
で、度々お知らせしていますが、5月6日から21日まで発送業務をお休みさせていただくため、お買い上げ商品の決済が銀行振込ですと、商品のお届けが22日以降と大幅に遅れます。
コンビニ決済でもタイミングによっては同じように遅れてしまいます。
お買い上げ商品をお急ぎの場合は、下記の決済方法をご利用ください。

クレジットカード決済・翌月後払い・PayPal・代金引換・キャリア決済・楽天ペイ・Amazon Pay

ご注文はこちらから→http://urx.nu/Usl9
本日、メイ・ザ・フォースです_a0077842_18524269.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-04 19:23 | Sci-Fi Classicモチャ
5月4日23時59分予約開始の5月4日って
May the Force (4th) be with you

メイ・ザ・フォース・ビー・ウィッズ・ユー(フォースと共にあらんことを)にちなんで、予約開始日が決まったわけなんです、お気づきでしたか?
みなさんお待ちかねのスーパースター・デストロイヤー、じつはすでに留之助には中国の工場から直送・入荷済みなんですよ。
なので5月5日には発送できます。
ただし昨日のブログでもお伝えしたとおり、5月6日(正確には午後)から約2週間、発送業務をお休みさせていただく関係で、ご決済方法によっては商品のお届けが5月20日過ぎになってしまいます。
1日も早く入手されたい方は、くれぐれもご注意ください。
5月4日23時59分予約開始の5月4日って_a0077842_23271000.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-04-24 08:06 | Sci-Fi Classicモチャ
スーパースター・デストロイヤー、5月4日23時59分予約開始
Regarding pre-sale of Superstar Destroyer

たくさんのお問い合わせをいただいていますビル・マクミューレンのスーパースター・デストロイヤーの発売につきまして、メーカーのMunky Kingから昨日お達しがございました。
来たる5月中旬の出荷をまえに、5月4日(土)世界一斉予約開始の準備をせよとのこと。
ご希望のみなさんは、しかとこの日をお忘れなきよう願います。
ちなみに下の商品画像にうっすらと見えるディスプレースタンドらしきものが付属するか否かは、いまのところ不明です。
スーパースター・デストロイヤー、5月4日23時59分予約開始_a0077842_22411382.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-04-12 07:08 | Sci-Fi Classicモチャ