<   2009年 02月 ( 59 )   > この月の画像一覧
限定Scavengers、いっきに発売します。
気がついたら限定スカベンだらけになっていた。
左からNYCC Exclusive Beaumont(ビューモント)、Hong Kong Toy Fair Exclusive Dexter(ブラック・デクスター)、VTN Exclusive Dexter(シルバー・デクスター)、Philippines Exclusive Aubrie(シルバー・オウブリー)、myplasticheart Exclusive Aubrie(ブルー・オウブリー)、Dragon Con.Exclusive Aubrie(パープル・オウブリー)。
悩める2個セットを作ってみました、どうぞ入荷新着情報までお越しください。
限定Scavengers、いっきに発売します。_a0077842_1354820.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-24 01:15 | MINDstyle 新製品情報
Quasi箱。
Quasimotoの箱絵がよいのでポストした。
今夜24時(2月24日午前0時)発売、お忘れなく。
Quasi箱。_a0077842_9281011.jpg
ところでカジモト・ブルー・エディションのパッケージ(といってもオレンジ・エディションと共通)の裏面が1個だけ破れて届いた、残念この上ない。
今夜、いつもどおり先着順に受け付けますが、ギリギリ最後に申し込まれた方にはその破れた箱が当たってしまいます。
その場合は10%OFF+ミニフィギュア1個サービスさせていただく予定ですが、もちろんキャンセルされても結構です。
キャンセルが出ましたら次点の方にご案内いたします。
誠に申し訳ございません。
Quasi箱。_a0077842_12164695.jpg

タグ:
by tomenosuke_2006 | 2009-02-23 12:28
Mechtorians Mini Figure到着、検品しました。
UKダニーと比べてしっかり厚手の12個入りディスプレーケースには、メカトリアンズ・シリーズ-1の全顔ぶれ6種類がきれいに2個ずつ入っていた、ひと安心。
それにしても、このズッシリ感はいったい何?
ToyQube製かに座の仲間の第1星団の詰め合わせケースをはじめて抱えた時のよう。
Mechtorians Mini Figure到着、検品しました。_a0077842_23401722.jpg
で、ウィンドーボックスをひとつ取り出してみる。
重い、まるでソリッドレジンのフィギュアが入っているかのような手応え、化粧箱の仕立ての良さにしばし見とれる。
レギュラーサイズのスティーブン・レポッドツー・フェイス・ヘイゼルたちとまったく同じ厚紙を使い、底に手をかけて持ち上げないと重みでストンと抜け落ちそうだ、要注意。
Mechtorians Mini Figure到着、検品しました。_a0077842_2351319.jpg
ベースからモチャ(Wheel)が収まった透明ブリスターを取りだすと、またまた意表を突かれる。
あの重さの大半は化粧箱それ自体のもので、モチャは隅から隅までれっきとした軽量ソフビ製なのだ。
まるでDoktor A自身によるのではないかと思わせる気合いの入ったペイントジョブ、傑作と呼ぶにふさわしい6種類をこうして誰よりも早く手にすることができる役得にほくそ笑む。
Mechtorians Mini Figure到着、検品しました。_a0077842_0142419.jpg
6種2個ずつ、全部で12個入りの重厚なディスプレーケースごと欲しいと思う人もいらっしゃるのではないかと想像してみた。
たとえば化粧箱を開けずウィンドー越しに眺める6種類と、開封してイジる6種類。
そんなマニアな人のために先着8名様まで12個入りディスプレーケースごと販売しちゃいます。
すでに6個セットをご予約され、気が変わられた方がいらっしゃいましたら早目にお申し出くださいね、対応させていただきます。

アソートの模様。
by tomenosuke_2006 | 2009-02-23 00:51 | MINDstyle 新製品情報
左(表)と右(裏)を正しく線で結びなさい。
シカゴのDennis Quijanoが立ち上げたブランド、Urban Warfairが経営不振で売りに出されたっていう話を耳にしたのはほんの1ヵ月前。
そのアーバン・ウォーフェアの看板商品、Skullyもやっと売れはじめ、これからだっていう時に、ちょっと残念に思っていたら。
なんのことはない、デニス・クィジャーノから新しいスカリーのシリーズ2が出たからよろしくっていうメールが届いた。
しかもByteDustSquidnikという若手アーティストがスキンデザインに参加して、けっこう面白い盛り上りを見せている。
下の画像の左列上から、バイトダスト、スクゥイディニク、スクゥイディニク、バイトダストの表側だが、右列のどれがそれぞれの裏側なのか正しく線で結びなさい。
左(表)と右(裏)を正しく線で結びなさい。_a0077842_733954.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-22 07:34
いろいろ考えさせられるミニフィギュアです。
これ見たら、お腹を空かせたヘビが自分の尻尾に噛みつき食べはじめたなんていう話を漠然と連想した。
が、よく見るまでもなく実際はその逆で、うしろの様子を覗いたら吸い込まれちゃった不運な人なのである。
どーですか、店主はこの柔軟なカラダにジェラシーすら覚える。
ただでさえカラダが固く、腰なんかパンパンで、いつでもぎっくり腰になる準備万端の運動不足。
出張や旅先のホテルや旅館の夜のお楽しみといえば、グイグイ攻め立てられるマッサージっていうくらい品行方正で、あるとき和倉温泉に泊まった際、力自慢のおばちゃんマッサージ師さんに「お客さん、死後硬直がはじまってるくらい固いですねぇ」って、うまいこと言われた。
いろいろ考えさせられるミニフィギュアです。_a0077842_141077.jpg
と、輪っか状になって立つこの姿は、ヘビはヘビでもHoop Snake(フープ・スネーク)みたいだなぁと思ったりも。
自分の尻尾を咥えたヘビが地面に対して垂直に立ち、車輪のように回転しながら人間を追いかけてくるという都市伝説、想像しただけでも怖い。
ましてやこんなになった全裸の男が「ちょっと私の話を聞いてくださいよぉ」なんて言いながら前方回転で近づいてきたら、カラダの固い店主は丸太ん棒回転で逃げるしかないじゃないですか。
そんなふうにいろいろと考えさせてくれるこの恐竜復元画家としても著名なDoyle Trankinaデザイン&彫刻のオブジェモチャはですね、なんと細密なディテールながらたった3インチ(7.5センチ)のミニフィギュア・サイズでレジン製、名前をH.U.T.A.というけれど、何のイニシャルなのかさっぱり分からない。
そもそも宣伝コピーが「あなたの机や台所、トイレやナイトスタンドにぴったりのアクセント」っていうくらい意味不明で、あのキルのインベーダー・ロンやガッデムイット!の親分とみなしたい。
250個限定ブロンズ・エディション、確かに仕上げは悪くない、どんな人がこんなのを気に入って買うのだろうかと好奇心にかられながら注文入れちゃいました。
いろいろ考えさせられるミニフィギュアです。_a0077842_14329100.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-22 01:48
A meessage from Doktor A.
忘れてました、Doktor Aから留之助商店にメッセージが届いていました、紹介します。

I am honoured you are selling my Mechtorian toys.
私は貴店がメカトリアンモチャを販売することを誇りに思います。
I am very excited that people in Japan, the spiritual home of Robots, enjoy my creations.
I hope their strange Englishness delights your customers.

ロボットの精神の故郷である日本の皆さんが私の創作物を楽しまれることにワクワクしています。
奇妙で英国的なそれらが貴店の顧客を喜ばせることを望みます。
All the very best to you.
ごきげんよう。
Doktor A.


訳、いいかげんですが、感じはつかんでいただけますよね。

A meessage from Doktor A._a0077842_755261.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-21 19:32 | 商店入荷新着情報
各種予約受付開始してます。
メーカーの方針で予約販売していいものと、そうでないものがあったりする。
たとえばキッドロボットモチャ。
本家のオンライン・ストアではもう売り切れたカジモト君などは、新規のお客さま数人から予約できないかとお問い合わせいただいてますが、常連さんならご存知のとおりダメなんです、本家のポリシーなんですよ。
なので、ほとんどのキッドロボットモチャはあらかじめ発売日時を告知して、よーいドンで売り出します。
ほかにも希望者が殺到しそうなモチャ(たまに思惑ハズれますが)も同じ、公平を期して先着順に受け付けます。
今夜0時発売のkaNOモチャ各種がまさにそれ、売れたらいいね。
と思えば、戦略的に予約受付するSpan of Sunsetのこんな最新作もある。
一方、MINDstyleモチャはというと、たまぁに惑わされちゃって。
きょうも午前中にホンコン・オフィスからDoktor AのMechtorians Mini Figure Series 1の発売について2度メールが入った。
最初のメールは「商品を昨日発送した」という業務連絡に加えて「2月24日が当初の世界同時発売日だったがアメリカへの到着が遅れるため3月3日に変更した」。
さらに「新しい発売日まで売ってはならぬ」。
が、15分後には「予約受付よし、ただし出荷は3月3日以降」のメールが。
というわけでこれより6個セットの予約を当店入荷のディスプレーケースの数だけ承ります。
以前12個入りディスプレーケースに6種類が2個ずつ均等に入っていないかもしれない(ジム・ヘンソンのシティ・クリッターズのように)と聞かされていたから、実態は未確認。
とりあえずディスプレーケースの数に達したら商品が確認できるまでいったん予約を打ち切るつもり、場合によってはバラ売りもあるかもしれません。
各種予約受付開始してます。_a0077842_1342897.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-21 13:15 | 商店入荷新着情報
Ron Englishの自負出版的モチャ、突然、売り出し。
エイブラハム・オバマのMINDstyleとかに商品化の話でも持ち込んだのとちがうか、Ron EnglishのGrin、どこから見てもチャーリー・ブラウンなデザインには笑ってすまされない危険が脈打つ。
たぶんどのメーカーも尻込みしたと思しき、だからロン・イングリッシュ自らプロデュースすることになった300個限定を、突然だけど入荷新着情報に並べました(新製品の相次ぐ入荷で後がつかえてますので)。
大柄な全高7インチ(18センチ)の割にはチープなビニール袋+ヘッダー仕立て、なところがゲリラチックな魅力。
どうぞ、内密にお買い求めください。
Ron Englishの自負出版的モチャ、突然、売り出し。_a0077842_1343886.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-21 00:00 | 商店入荷新着情報
Doktor AのAP、あきらめました。
さきほどオークションが終了しました。
落札価格561.00イギリス・ポンド=803.00アメリカ・ドル=75,500日本円。
店主の知る限り、もっとも高い3インチです、Doktor Aの季節ですね。
ラプチャー・ダニーはあきらめて、Doktor AのサイトSpookypopでラプチャー・バブルのアートプリントでも買いましょうか。
Doktor AのAP、あきらめました。_a0077842_2222125.jpg

"Rupture Bubbles"
Letterpressed Print

Image size 4.5" x 5.5"
paper size 8" x 10"
Signed and numbered in pencil.
Edition of 50.

£10+ P&P


by tomenosuke_2006 | 2009-02-20 21:30
Doktor AのAP。
eBayオークション終了まであと6時間に迫ったDoktor AのUKダニーAP(アーティスト・プルーフ)版、Doktor A本人がキッドロボットから提供された50個のうちのひとつだけを出品している。
この正式名称をRupture(ラプチャー)ダニーという?/??の実際の混合比は本人も知らないとか。
現在173.00イギリス・ポンド=245.49アメリカ・ドル=23,112日本円。
店主、ぼちぼち怖じ気づいてます。
Doktor AのAP。_a0077842_15145224.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-02-20 15:15