<   2009年 03月 ( 52 )   > この月の画像一覧
当たった、届いた、jaws "coarse" edition。
100個限定のうちの何個がシカゴのrotofugiのギャラリーショーで発売され、残りいくつがMark LandwehrCOARSE HONG KONG SHOP開設記念に抽選販売されたのか、正確なところは分からない。
はっきりしているのは、いままで一度としてrotofugi先行発売分がeBayに出品された形跡がないこと、そして今回、留之助商店の常連さん数人が抽選販売に応募したけれど、誰ひとりとして当たらなかった。
ごめんなさい、店主は当たりました。
大きなサメのマスクを着けたスケボ少年、jaws "coarse" edition、昨日到着。
pain 1:3以上に手の込んだパッケージングは、それ自体をアートと呼びたい。
さ、どうぞ感動的な開梱作業にお付き合いください。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_044494.jpg
1.COARSEのロゴが印刷された輸送用外箱。
2.外箱にぴったり収まる内箱はCOARSEのロゴが印刷された専用テープで封がされている。このテープ、pain 1:3のときに使われたものとは異なるデザイン。
3.内箱のフタを開けるとチャコールグレーの硬質スポンジが現れ、中央の正方形の凹みにジョーズの牙をくりぬいた黒い封筒が。
4.封筒を開けるとCOARSEの2種類のステッカーが大小2枚ずつ出てくる。
5.さらに厚さ3ミリのスポンジ板が3枚重ねられ、真ん中の板にはジョーズのシルエットをした同じ厚みの木製の板がぴったりと収まっている。その黒い板にはシリアルナンバーの刻印が。
6.硬質スポンジはご覧のとおりの緩衝ケースだった。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_8344882.jpg
7.緩衝ケースの一方をはずす。
8.これがジョーズ専用化粧箱の表面。
9.なんと木製で、底にはヒンジが。
10.化粧箱を正面から見た状態。ふいにフタが開かないよう、赤いバンドで留めるという念の入りようだ。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_850258.jpg
11.バンドをはずし、白い牙がならぶ凶暴そうなジョーズの口を開ける。
12.緩衝ケースと同じ硬質スポンジをくりぬき、真ん中にフィギュアが、その一方にフィギュアとほぼ同じ長さのジョーズ・マスクが、他方に精巧なスケボのミニチュアが収まる。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_925272.jpg
13.大きなジョーズ・マスクに対して、VANSシューズをはいた小さな足元。倒れないだろうかと手を添えながら木箱の上に置いてみる。と、何と絶妙なバランスですくっと立つのだった。

送られてきた外箱を見た時からジョーズ・フィギュアを立たせるまで、いったい何度、心のなかで「お見事!」と叫んだことだろう。
マーク・ランドウハ、世界有数の凝り性。
とりあえずもったいなくって、立つのを見届けると化粧箱にさっさと戻し、送られてきた時の状態に帰すと、お店の奥のストックルームにそっと片づけた。
by tomenosuke_2006 | 2009-03-13 09:32
アンクルホルスター、近日中に受付開始。
アンクルカービンの真・留之助ver.を造るぞって、エラソーなこと言っておきながら、グズグズしてます。
ややエクステンション・バレルは短いものの、その他の点でZEKEさんのアンクル・アクセサリーの出来のよさに怖じ気づいたってのもあります。
とにかくスタッフが留之助ブラスターに縛られて、どうにも動けない。
が、一方でTHEUNCLEGUN.COMのブラッド・ファーガソン氏が本物のホルスターを完全復元し、1年以上まえに受注販売を打ち切ったレプリカ・ホルスターを、ブラスター用サファリランド・ホルスターのリフォームをお願いしているM氏と徹底的に検証し、本物より高級な皮革で製作、近日中に予約を募るところまで漕ぎ着けました。
日本にP38アンクルガンは数あれど、リアルなホルスターはかつて留之助が並行輸入したTHEUNCLEGUN.COM製が数点あるのみ。
どうぞご期待ください。
アンクルホルスター、近日中に受付開始。_a0077842_0231990.jpg
こちらの絵は主にジャズ、ブルース等のミュージシャンたちを描き続けているニュージャージー在住の画家でありギタリストのJohn FroehlichによるTHE DYNAMIC DUO。
60年代のスパイTVにも思い入れのある同年代人で、アンクルホルスター用のパッケージアートを頼んだらこんな絵を描いて送ってくれた。
満点!

先ごろ、メールでこんなのも届いた。
by tomenosuke_2006 | 2009-03-12 01:11 | 留之助プロップレプリカ
お待ちかねのディズニーモノ、明日から発送開始。
予約だけで入荷分に達してしまったカリブの海賊:バードヘッド・スケルトンBLOC28のミッキーマウス&New Era 59Fiftyのセット、どちらもSpan of Sunsetのディズニーモノがこのほど到着、明日から発送します。
あと残るはNew Era 59Fiftyのキャップサイズ・7 (56cm)と7 1/2 (60cm)が計4セット。
店主に似合うわけないし、でもミッキーは欲しいし、小さいサイズのキャップだけマイ・サンにあげることにして、ですから残るは3セット。
お待ちかねのディズニーモノ、明日から発送開始。_a0077842_2155136.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-03-11 21:18 | 商店入荷新着情報
地球の父、その名は“土”。
Martin LowensteinとDiego Vaisbergが主宰する南米アルゼンチンのデザイン・ハウスDGPHの一連のモチャといえば、毒素皆無のポンキッキーなかわいさが特徴である。
で、お客さまの相手を榎本店長にまかせっきりの店主でも、なぜかDGPHのお茄子君を購入されたふたりの男性のことは覚えているのだ。
おひとりは熟練コレクターのYさん。
ひと目惚れて仕入れることに決めてはみたものの、ウケないんじゃないかなぁと心配しながらここで商品紹介すると、かならずや非公開の賛同コメントで店主をドーピングしてくれる人、お茄子君の時もそうだった。
あとのおひとりは、とくに平和な顔のモチャを選りすぐってはお買い求めになり、取っ換え引っ換えクルマのボンネットに飾ってらっしゃる50代の男性、お茄子君は夏の陽射しで溶けかけたと聞いてます。
そんなおふたりに、とくにご覧いただきたいのがDGPHがMUNKY KINGのためにデザインしたオリエンタルキャラのTsuchi=ツチ=土、土というには爽やかな色合いの仙人風。
もしや孫悟空の晩年なのか、とっても偉〜い地球の父という設定の6インチ(15センチ)、500個限定なんです。
こちらのアニメもチェックしてみてください、もうじき入荷いたします。
地球の父、その名は“土”。_a0077842_18565750.jpg


別の角度から見た土。
タグ:
by tomenosuke_2006 | 2009-03-11 19:11
GEISAIのゴッコ堂。
先ごろ東京ビッグサイトで開催されたGEISAI、行きたかったけれど町内会の催事に駆り出されて断念、遠き友より近所の付き合いとか申します、ゴッコ堂のシゲタ君、ごめんなさい。
いろいろ面白い絵や新キャラを発表したんだね。
GEISAIのゴッコ堂。_a0077842_1011968.jpg
おっ、留之助から持ち帰った10インチ・DIY・マッドエルも。
テンタクって、ほどよく気持ち悪いですよ、大きいから遊び甲斐あったでしょ。
DIYといえばレジン製のハートキャラを作ったんだね、トゲのある意地悪な心臓とか、誰にも負けない鉄の心臓とか、店主のような気の小さな心臓などなど、今後の展開を期待します。
GEISAIのゴッコ堂。_a0077842_10182698.jpg
で、ずいぶん前から準備していたソフビモチャのチッチ、洋式トイレでふんばる少年の像、まだカスタムペイントの段階なんだよね、どちらもいい感じの仕上がりじゃないですか。
あとは1日も早く製品化、待ってますよ。
GEISAIのゴッコ堂。_a0077842_10372361.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-03-11 10:50
4月のkidrobot。
ひさしぶりにユニークな10インチ・スモーキンラビットの新作とミネソタ在住のイラストレーター、Mike Davisが子どものために創作したタイポグラフィのキーチェーン版は、じつは今月発売されるはずだったんだけれど完成が遅れたせいで1ヵ月ずれ込み、だから4月はけっこう騒々しい。

2009年4月9日
4月のkidrobot。_a0077842_2023327.jpg
Tree Huggr Dunny 8-Inch
4月から6月の間に出る唯一の8インチ・ダニーが、この全身ジャングル、猿顔のツリー・ハッガー。
2007年10月に発売された3インチ・ダニー、ジンジャーマンの作者Kronkのお仕事だ。
ジャガー・ウォーリア・ダニーよりさらに生産数がコントロールされてたったの1000個限定、またしても1/12のシークレットのお楽しみ付きときた。
けど、12で1000は割り切れないよね。

2009年4月23日
4月のkidrobot。_a0077842_22501960.jpg
Gamma Mutant Space Friends Mini Series
こちらはパステル・パンク・イラストレーターTara McPhersonによるオリジナル・ミニフィギュア・シリーズで、2007年11月の8インチ・ダニー、バブル・ヤッキー以来のキッドロボットモチャだ。
その名もSFホラーっぽく、ガンマミュータント・スペースフレンド。
あのエースとイオンもいれば、ユニバーサル・モンスター風もいる。
ぜんぶで12種類、うち1個がシークレット、発売日が近づいてきたらとっておきのコレクターズ・チェック・リストをポストの予定だから。

2009年4月吉日
4月のkidrobot。_a0077842_23363543.jpg
Alphabet Keychains
このアルファベット・キーチェーンの作者マイク・デイビスといえば、上のガンマミュータントのタラ・マッファーソンとともに2007年9月のダニー・シリーズ4に参加し、Twelve Car Pileupというハンドルネームでハンバーガー・ダニーをデザインした人、まったく同じモチーフが“B”の文字にも使われている。
アルファベットだからぜんぶで26種類、先端のリングをはずしてジッパープルにもなる仕様。

2009年4月吉日
4月のkidrobot。_a0077842_0212542.jpg
1984 Labbit 10-Inch
最近、別のモチャにも“1984”ってのがあったなぁ、そ、キッドパンク1984、在庫あり
店主的には“1984”と聞くと、まずMacintosh Computerが生まれた年を連想してしまう。
当時住んでいたLAで何気に観ていたスーパーボウルのTV中継中に流れたドラマチックなCMが、Macのデビューを告げたのだった。
あとでそれが『ブレードランナー』のリドリー・スコット監督によるものだと知ったときには、いまのようにYou Tubeで簡単にリプレイできる時代じゃなかったから、そりゃもう、ものすごい得した気分になったものだ。
「1月24日、アップルコンピュータはMacintoshを発表します。1984年が『1984年』のようにはならないことが、きっとお分かりになるでしょう」、シビれた。
『1984年』とはジョージ・オーウェルのPF(ポリティカル・フィクション)小説のこと、当然読んでたからCMの意味もなるほどね、と。
余談ついでに。
オーウェルの小説はイギリスで1955年と1984年に2度映画化されたが、最初の作品の劇中いたるところに出てくるポスターに“BIG BROTHER IS WATCHING YOU”の文字とともに印刷された独裁者の顔を、オベイ=シェパード・フェアレイ=ジャイアントが自作に好んで引用しているよ。
で、コジックの1984と名付けられた今度の10インチはというとたったの1000個限定、ボンテージ・ラビット以来の凝りようだ、こういうのを待ってました。
コジックがイメージする1984年をくわえタバコのウサギに投影させてみたっていう感じでしょうか、パッケージグラフィックも大いに気になる。

2009年4月吉日
4月のkidrobot。_a0077842_0221643.jpg
Plush 'Stache Labbits 7-Inch
これは在庫僅少の7インチ(18センチ)ヌイグルミマスタッシュ君の別色、ほかに言いようがない。

4月のkidrobot。_a0077842_02325.jpg
Plush Labbits 14-Inch
これは色物マスタッシュの2倍の大きさ、14インチ(36センチ)の原寸並ラビット2種だけど、枕とかクッション代わりに使えそうで楽しみだ。
by tomenosuke_2006 | 2009-03-11 02:39
こちらの大版ポスターの題名は、トウモロコシの王様。
Gary BasemanAmanda VisellJoe LedbetterMadAndrew BellGris GrimlyBuff Monsterたちには共通点がある。
全員、留之助の商店と書店の両方に作品がならぶ強豪ばかりなのだ。
面白いのはアメリカ人作家のアメリカ製リミテッド・アートプリントに関するアメリカ本国からの問い合わせが頻繁にあるっていうこと。
なぜならあちらではとっくに売り切れて入手困難な作品も、まだ留之助には売れずに残っているから。
最近もアンドリュー・ベルの100パーセント・フレッシュ・プリントの問い合わせが立て続けに3件ほどあり、EMS便の送料を伝えると示し合わせたように全員が購入を断念してしまった。
しょうがないか、日本の国際郵便料金は世界水準よりもズバ抜けて高いから。
そういう人気のアンドリューの新作が発表された。
こちらの大版ポスターの題名は、トウモロコシの王様。_a0077842_9942100.jpg
バターでドロドロのトウモロコシと青い奇っ怪な怪物の、文字通り食うか食われるかの闘いを描いた超(?)大作、縦56センチx横71センチ、150部限定、作者のナンバリングとサイン入り。
彼のこれまでの作品とくらべると色使いがとっても旨そうになって、題材のわりには食欲を誘う作風が新しい。
とりあえず数枚取り寄せることにしたんで、送料が安くてすむ国内のみなさまにとくにご賞味いただきたいと思ってます。
こちらの大版ポスターの題名は、トウモロコシの王様。_a0077842_995370.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-03-10 09:10 | 書店入荷新着情報
Peacemaker 32.9の発売日が決まりました。
既報のMINDstyle製Brandt PetersのPeacemaker 32.9の発売日が3月24日に決まりました。
いっそのこと3月29日にすればよかったのに。
なにぶん本体の高さが12インチ(30.5センチ)と大きいのでUPSの取り寄せ送料もけっこうしそう、当店価格はどーなることやらです。
Peacemaker 32.9の発売日が決まりました。_a0077842_2354353.jpg
ところでDoktor Aの9インチ(23センチ)スティーブン・レポッドメカトリアンズ・ミニフィギュア6種セットの一員だったように、このピースメーカー32.9もServ-O-Maticというミニフィギュア・シリーズからの選抜エンラージ版なんですよ、コワイですね。
何がって、MINDstyleのこれでもかっていう新企画攻撃がですよ。
下の画像がサーブ・オー・マチックの面々、右奥からふたつ目はこれの作者ブラント・ピータースの愛妻キャシー・オリヴァスとのコラボ作品なんですが、見えますか?
Peacemaker 32.9の発売日が決まりました。_a0077842_23164323.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-03-09 23:20 | MINDstyle 新製品情報
BFF発売記念、こんなこと企んでます。
BFF発売記念、こんなこと企んでます。_a0077842_7453060.jpg
Travis Cainの大人ウケしそうなキュートSMフィギュア、全9種類のBFFですが、バラとケースの2本立てで通常通り販売するほか、ちょっと面白いの用意しました。
2006年にNYのCooper Hewitt Museumで開催されたオブジェモチャ展のためにトラビス・ケインがデザインした、いまでは幻のイベント限定3インチ・ダニーRibeye and Cheezeを、BFF発売を記念してプレミアセール、もちろん留之助だけの企画です。
リブアイ・アンド・チーズの2個セットと、BFF12個入りケースにリブアイ・アンド・チーズを足したとっても贅沢な組み合わせの両方をご用意。
じつはリブアイ・アンド・チーズこそはBFFのルーツだったんですよ。
ところどころ白いレバが混ざった赤身のかたまり、リブアイ(あばら肉)は、よーく切れそうな肉切り包丁を握ってるし、黄色のチーズは両面グレーターのチーズおろしを持参。
つまりトラビスはずっと痛いの追求してるんですね。
発売開始は3月15日(日)午前0時、お忘れなく。
BFF発売記念、こんなこと企んでます。_a0077842_8445243.jpg

タグ:
by tomenosuke_2006 | 2009-03-09 09:25
たびたび、メカトリ・ミニのお話で。
最近分かったんですが、只今発売中のMechtorians Mini Figure Series 1にはですね、ウィンドーを覗いただけでは分からない箱の底あたりにラッキー・ドロー・カードが、かなり低い確率で封入されているらしい。
それを引き当てた人は6種類あるメカトリ・ミニのたった50セットしか作られなかった手塗り仕上げのVerdigris(バーディグリス=緑青)版から、どれかひとつがもらえるのだ。
が、6種類x50セット=300個ぜんぶが賞品というわけではないので、そのつもりで。
購入済みのみなさんは、ぜひとも箱の点検を、購入前のあなたは、これを機会にお買い求めください。
一般には発売されないこの50セットのうちの2セットが留之助に入荷の予定、内1セットは店主用、あとの1セットをよかったらどうぞ。
たびたび、メカトリ・ミニのお話で。_a0077842_2337241.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-03-08 23:45 | MINDstyle 新製品情報